中国中世文学会の案内




 一九六一年に小尾郊一教授によって始められた「中国中世文学研究会」は、現在、「中国中世文学会」として、月二回(隔週の木曜日)の例会と年に一回の研究大会が開かれており、例会では卒業生、院生、学部生が順番に発表を担当し、その成果は研究大会や日本中国学会、中四国中国学会において発表され、それぞれの業績となっている。またこの研究会からは、『中国中世文学研究』が出版されており、現在六十号まで出ている。
『中国中世文学研究』掲載論文一覧 

   ◆フレームあり   ◆フレームなし


【中文研究室案内】にもどる


[広大中文HP] [『文選』] [六朝文学] [研究室案内] [蔵書案内]

お問い合わせはこちらまで
cbn@hiroshima-u.ac.jp