細胞修復制御研究分野とは?


原爆の放射線や環境汚染物質などの化学物質は、細胞核にある遺伝子にさまざまな障害をもたらします。中でも、切断された遺伝子が間違って繋げられた結果生じる染色体転座は、がんや白血病、あるいは先天異常の原因になることが知られています。私たちは、このような染色体転座がどうやって形成されるのかを明らかにするために、ゲノムの修復システムや細胞核の高次構造についての研究を進めています。



更新履歴

2016.04.04 業績、photoを更新しました。

2013.07.02 全面的に更新しました。

2010.03.30   業績、photosなどを更新しました。

2009.03.20 photosを更新しました。

2008.07.07 web siteを全面的に改訂しました。

© satoshi 2016