NEW!過去ログ(2013年度)
 
1.質量分析依頼測定サービス利用料金半額キャンペーン延長のお知らせ
遺伝子実験部門ではマトリックス支援レーザー脱離イオン化四重極イオントラップ飛行時間型質量分析装置:
MALDI-QIT-TOF/MS Shimadzuを用いた依頼測定サービスを行っております。
このたび利用料金半額キャンペーンの延長が決定しました。

延長期間:2014年6月30日(月)受け付け分まで

サービス内容はタンパク質の同定をはじめ以下の通りです。

<サービス内容>
・MS分析
・MS/MS分析
・PMF(Peptide Mass Fingerprinting)によるタンパク質の検索
サンプルによっては対応できないものもございますので、まずはご相談ください。
(*前処理は全て依頼者様側で行ってください。)

<利用料金>
依頼内容 通常料金 キャンペーン料金
MS測定 \4,400 \2,200
MS/MS測定 \4,800 \2,400
Mascot検索 \400 \200


依頼測定の予約は大学共同利用機関法人・自然科学研究機構・分子科学研究所で管理されています
予約システム「大学連携研究設備ネットワーク」より行ってください。
詳しくは当施設のホームページ:受託解析サービス(依頼測定)をご覧下さい。

また、その他の詳細は担当の石原(内線:4630、cgswww@hiroshima-u.ac.jp)までお問い合わせ下さい。

詳細はお知らせをご覧下さい。

お知らせ


2.DNA塩基配列決定サービス休業期間のお知らせ
DNA塩基配列決定サービスの休業期間は2014年3月29日(土)から4月6日(日)までとなります。


3.電子顕微鏡観察受託サービス休業期間のお知らせ
電子顕微鏡観察受託サービスの休業期間は2014年3月29日(土)から4月6日(日)までとなります。


4.質量分析(MALDI-QIT-TOF-MS)サービス休業期間のお知らせ
質量分析(MALDI-QIT-TOF-MS)サービスの休業期間は2014年3月24日(月)から4月6日(日)までとなります。


5.年度初めの休業期間のお知らせ
2014年4月1日(火)から4月5日(土)までは施設の休業期間になります。
この期間は施設の機器等の利用は出来ません。(利用規則参照)


6.330xlセルフラン利用者へのお願い
いつも当機をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 現在36名の方が利用資格をお持ちです。
利用者の増加に伴いまして、 予約を取りにくい日も生じているため、使用ルールの一部改定を検討 しております。
それに先立ちまして、現在妥当と思われる使用ルール を提示しますので、ご確認をお願いします。

  1. 平日の10時〜17時の間に泳動を開始して下さい。
     (施設の利用時間内(平日の8時30分〜22時)に限り、習熟者認定を受けた方は、時間外の利用が可能です。)
  2. プレートには名前を書いて下さい。
  3. フラグメント解析の方は、最後にHiDiの1ランを追加して下さい。
     (次の泳動にゴーストが生じるのを防ぎます。HiDiの1ランにも課金されます。)
  4. ラン以上泳動される場合は、できるだけ16時以降に予約して下さい。
     (5ラン以上泳動される場合はご連絡下さい。ポリマーを補充します。)
  5. 予約は、大学連携設備NW経由で、前日までに行って下さい。
  6. 予約時間をお守り下さい。

以上、3130xl機をより円滑にご利用いただくため、皆様のご協力を お願い申し上げます。

セルフラン利用者へのお願い

7.初心者向け技術講習会(質量分析)
初心者向け技術講習会(質量分析)を行います。内容は講習案内をご覧下さい。
           日程:(1)平成26年3月4日(火)〜3月7日(金)9時〜15時
           場所:広島大学自然科学研究支援開発センター・遺伝子実験棟 
              2階 実習室
           講師:石原 波(自然科学研究支援開発センター)
           対象者:質量分析初心者の方
           内容:1日目:SDS-PAGEによるタンパク質の分離
              2日目:ゲルの脱色と切り出し
              3日目:ゲル内消化
              4日目:MALDI-QIT-TOF/MSによる質量測定
                  PMFによるタンパク質の検索・同定
                *必要な実習のみの参加も可能です。
           対象:大学院生、学部生
           定員:3名
           料金:無料
           申込み方法:講習案内をご覧下さい。

講習案内


8.DNA塩基配列決定サービス休業期間のお知らせ
DNA塩基配列決定サービスの休業期間は2013年12月26日(木)から2014年1月6日(月)までとなります。


9.電子顕微鏡観察受託サービス休業期間のお知らせ
電子顕微鏡観察受託サービスの休業期間は2013年12月24日(月)から2014年1月6日(月)までとなります。


10.質量分析(MALDI-QIT-TOF-MS)サービス休業期間のお知らせ
質量分析(MALDI-QIT-TOF-MS)サービスの依頼測定の休業期間は2013年12月24日(月)から2014年1月6日(月)まで、
また相互利用の休業期間は2013年12月26日(木)から2014年1月6日(月)までとなります。


11.冬季休業期間のお知らせ
2013年12月26日(木)から2014年1月7日(火)までは施設の休業期間になります。
この期間は施設の機器等の利用は出来ません。(利用規則参照)



12.質量分析依頼測定サービス開始のお知らせ
遺伝子実験部門にありますマトリックス支援レーザー脱離イオン化四重極イオントラップ飛行時間型質量分析装置:
MALDI-QIT-TOF/MS Shimadzuを用いた依頼測定サービスを開始することになりました。サービスの内容は以下のとおりです。

<サービス内容>
・MS分析
・MS/MS分析
・PMF(Peptide Mass Fingerprinting)によるタンパク質の検索
サンプルによっては対応できないものもございますので、まずはご相談ください。
(*前処理は全て依頼者様側で行ってください。)

<利用料金>
依頼内容 料金
MS測定 \4,400
MS/MS測定 \4,800
Mascot検索 \400

利用開始日は 2013年11月1日(金)〜 です。

依頼測定の予約は大学共同利用機関法人・自然科学研究機構・分子科学研究所で管理されています
予約システム「大学連携研究設備ネットワーク」より行ってください。
詳しくは当施設のホームページ:受託解析サービス(依頼測定)をご覧下さい。

また、その他の詳細は担当の石原(内線:4630、cgswww@hiroshima-u.ac.jp)までお問い合わせ下さい。

詳細はお知らせをご覧下さい。

お知らせ


13.第55回遺伝子技術セミナー
第55回遺伝子技術セミナーを開催します。
        「デジタルPCR & 高速小型セルソーター セミナー バイオラッドラボラトリーズ」
           内容の詳細はポスターをご覧下さい。
           日時:平成25年9月27日(金)14:00〜14:30 デジタルPCR
                              14:30〜15:00 3Sセルソーター
           会場:自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門1階セミナー室
           主催:広島大学自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門
           共催:広島和光株式会社東広島営業所

参加ご希望の方はポスターをご覧の上参加希望者数を遺伝子実験部門までお知らせ願います。

本年度は終了しました。

              
14.第54回遺伝子技術セミナー
第54回遺伝子技術セミナーを開催します。
        「高解像度顕微鏡DeltaVisionデモンストレーション」
           デコンボリューションの技術を利用したGEヘルスケア・ジャパン株式会社の顕微鏡
           DeltaVisionのセミナーとデモンストレーションを行います。
           内容の詳細はポスターをご覧下さい。
           日程
            セミナー
              平成25年9月2日(月)16:00〜17:00
            観察のデモンストレーション(サンプル持込み)
              平成25年9月2日(月) 15:00〜16:00 17:15〜18:15
              平成25年9月3日(火) 10:00〜16:00
           会場
              自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門1階セミナー室
              (顕微鏡の設置は別の部屋になる可能性があります)
           主催:広島大学自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門
           共催:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

サンプル観察を希望される場合は、ポスターに記載の担当者に希望時間をお申し込み下さい。

本年度は終了しました。



15.夏季休業期間のお知らせ
2013年8月12日(月)から8月16日(金)までは施設の休業期間になります。
この期間は施設の機器等の利用は出来ません。
DNA塩基配列決定サービスおよび透過型電子顕微鏡観察受託サービスもこの期間は休業となります。


16.質量分析装置相互利用サービスのお知らせ
遺伝子実験部門にありますマトリックス支援レーザー脱離イオン化四重極イオントラップ飛行時間型質量分析装置:
MALDI-QIT-TOF/MS Shimadzuの相互利用サービスを開始することになりました。
当装置ではPMF(Peptide Mass Fingerprinting)によるタンパク質の同定やMSn解析などを行っていただくことができます。
ぜひご利用下さい。

利用開始日は 2013年6月3日(月)〜 です。
装置の予約は大学共同利用機関法人・自然科学研究機構・分子科学研究所で管理されている予約システム
「大学連携研究設備ネットワーク」よりご利用の2日前までに行ってください。
詳しくはf研究設備サポート:学内専用機器一覧の利用規約をご覧下さい。

また、その他の詳細は担当の石原(内線:4630、cgswww@hiroshima-u.ac.jp)までお問い合わせ下さい。

詳細はお知らせをご覧下さい。

お知らせ


17.遺伝子技術セミナー
遺伝子技術セミナーを開催します。
        「SONY社フローサイトメータ(SH800)に関するセミナーと実機のデモンストレーション」
           内容の詳細はポスターをご覧下さい。
           日時:平成25年5月22日(水)13:00〜17:00 機器とアプリケーションのセミナー
              平成25年5月23日(木) 実機のデモンストレーション
           会場:自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門1階セミナー室
           主催:広島大学自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門

参加ご希望の方はお申し込みが必要ですので、ポスターをご覧の上お申し込み願います。

本年度は終了しました。

              
18.質量分析装置相互利用サービスのお知らせ
遺伝子実験部門にありますマトリックス支援レーザー脱離イオン化四重極イオントラップ飛行時間型質量分析装置:
MALDI-QIT-TOF/MS Shimadzuの相互利用サービスを2013年6月3日(月)より開始します。
利用方法等はお知らせをご覧下さい。又初めて装置を利用される方の利用資格に必要な設備管理者による利用者講習を行います。
利用資格がなければ装置の利用はできません。

           日程:平成25年5月14日(火)〜5月17日(金)各日@10時〜とA13時〜の二部制(2時間程度)
              (5月14日(火)はAのみ開催)
           場所:広島大学自然科学研究支援開発センター・遺伝子実験棟2階 測定室
           申込み方法:お知らせをご覧下さい。

本年度は終了しました。


19.平成25年度新規利用者講習会
平成25年度新規利用者講習会を開催します。
           日時:第1回 平成25年4月9日(火)16:00〜17:00
              第2回 平成25年4月18日(木)16:00〜17:00
              (いずれか都合のよい回にご参加ください。)
           会場:第1回、第2回とも自然科学研究支援開発センターRI総合部門1階講義室

本年度は終了しました。


20.初心者向け技術講習会(質量分析)(追加開催)
初心者向け技術講習会(質量分析)(追加開催)を行います。内容は講習案内をご覧下さい。
           日程:(1)平成25年4月9日(火)〜4月12日(金)9時〜15時
              (2)平成25年4月16日(火)〜4月19日(金)9時〜15時
           場所:広島大学自然科学研究支援開発センター・遺伝子実験棟 
              2階 実習室
           講師:石原 波(自然科学研究支援開発センター)
           対象者:質量分析初心者の方
           内容:1日目:SDS-PAGEによるタンパク質の分離
              2日目:ゲルの脱色と切り出し
              3日目:ゲル内消化
              4日目:MALDI-QIT-TOF/MSによる質量測定
                  PMFによるタンパク質の検索・同定
                *必要な実習のみの参加も可能です。
           対象:大学院生、学部生
           定員:各回3名
           料金:無料
           申込み方法:講習案内をご覧下さい。

本年度は終了しました。


21.年度初めの休業期間のお知らせ
2013年4月1日(月)から4月5日(金)までは施設の休業期間になります。
この期間は施設の機器等の利用は出来ません。(利用規則参照)
受託解析サービスもこの期間は休業となります。


▲top