NEW!過去ログ(2016年度)
 
1.第60回遺伝子技術セミナー
第60回遺伝子技術セミナーを開催します。
        「オックスフォード・ナノポアテクノロジーズ社シークエンサー「MinION」
         基礎と活用事例、今後の開発予定」
        内容の詳細ははポスターをご覧ください。
            日時:平成29年1月17日(火月)15:00〜16:00
           会場:広島大学 生物生産学部 A棟C314
           
参加ご希望の方は参加希望人数を 西野 snishino (@hiroshima-u.ac.jp) まで ご連絡ください。

本年度は終了しました。

2. DNA塩基配列決定サービス、電子顕微鏡観察受託サービス、質量分析(MALDI-QIT-TOF-MS)受託サービス休業期間のお知らせ
DNA塩基配列決定サービス、電子顕微鏡観察受託サービス、質量分析(MALDI-QIT-TOF-MS)受託サービスは依頼測定、相互利用ともに
2016年12月23日(金)から2017年1月9日(月)までは休業期間となります。


3.冬季休業期間のお知らせ
2016年12月26日(月)から2017年1月7日(土)までは施設の休業期間になります。
この期間は施設の機器等の利用は出来ません。(利用規則参照)
*共焦点レーザー顕微鏡(オリンパス社FV1000D、理学研究科設置):通常通り利用可能


4.平成28年度第1回技術セミナー
平成28年度第1回技術セミナーを開催します。
        「MultiNA (DNA/RNA分析用マイクロチップ電気泳動装置)(島津製作所)使用説明会 」
        内容の詳細ははポスターをご覧ください。
           機器紹介(参加希望者は事前にお知らせください)
           日時:平成28年10月24日(月)16:30〜17:15
           会場:自然科学研究支援開発センターアイソトープ総合部門セミナー室
          実機の使用説明とデモ(使用希望研究室から1名・要申込)
           日時:平成28年10月24日(月)17:30〜19:00
           会場:自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門合成分析室1
           
参加ご希望の方は平成28年10月19日(水)までに
1)所属、2)氏名、3)連絡先、4)参加予定人数をお知らせください。
なお、実機の使用説明とデモのみの参加も受け付けます。

申し込み・問合せ: 自然科学研究支援開発センター・遺伝子実験部門・事務室 西野
  内線: 6272  E-mail: snishino@Hiroshima-u.ac.jp(@は半角@にして下さい)


本年度は終了しました。

5.価格改定のお知らせ
遺伝子実験部門電顕観察受託サービスでは,2016年9月1日より依頼測定ご利用料の改定を実施いたしました。
詳しくは遺伝子実験部門のHPでご確認ください。

今後とも電顕観察受託サービスのご利用をお待ちしております。


6.夏季休業期間のお知らせ
2016年8月8日(月)から8月15日(月土)までは施設の休業期間になります。
この期間は下記の2機種をのぞき、施設のすべての機器、サービスの利用は出来ません。(利用規則参照)

*共焦点レーザー顕微鏡(オリンパス社FV1000D、理学研究科設置):通常通り利用可能
*DNA塩基配列決定サービス(依頼測定/セルフラン)利用停止期間:2016年8月11(木)〜8月22日(月)
*電子顕微鏡観察受託サービス(依頼測定/相互利用)利用停止期間:2016年8月10日(水)〜8月17日(水)



7.平成28年度新規利用者講習会
平成28年度新規利用者講習会を開催します。
           日時:第1回 平成28年4月13日(水)16:30〜17:30
              第2回 平成28年4月21日(木)16:30〜17:30
              (いずれか都合のよい回にご参加ください。)
           会場:第1回、第2回とも自然科学研究支援開発センターRI総合部門1階講義室


本年度は終了しました。

  広島大学・自然科学研究支援開発センター 遺伝子実験部門(遺伝子実験施設)