第126回 日本医学放射線学会 中国・四国地方会
第51回 日本核医学会 中国・四国地方会
プログラム
アップしました(5/20)

JR広島駅新幹線口徒歩5分の地に本年1月にオープン致しました
広島県医師会館(広島がん高精度放射線治療センター:昨年10月末にオープン)
におきまして
第126回日本医学放射線学会および第51回日本核医学会 中国・四国地方会を、
以下の通り開催いたします。
多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

                            当番世話人 永田 靖 
               (広島大学大学院医歯薬保健学研究院 放射線腫瘍学)


日程: 2016年6月17日(金)〜18日(土)
 
<スケジュール概要>

 17日(金) ランチョン教育セミナー、日医放世話人会
午後 一般演題
夕方 特別講演、情報交換会(ホテルグランヴィア広島にて)
 18日(土) 午前 モーニング教育セミナー、一般演題、核医学会
核医学会世話人会
午後 中・四国放射線治療懇話会


会場: 広島県医師会館

    
〒732-0057 広島県広島市東区二葉の里3-2-3
      TEL:082-568-1511
     
※広島県医師会館は平成27年11月に広島駅新幹線口に移転しました。
      以前の場所とお間違いのないようご注意下さい

特別講演:講師 長沼 毅 先生(広島大学大学院 生物圏科学研究科 教授)
      「
環境放射線、放射線生態学のびっくり秘話」(仮)

参加費:5000円を当日受付にて徴収いたします。
      初期臨床研修医、医学生は無料です。(大学院生は除く)
      事前登録はございません。

■ 専門医資格更新単位取得手続きについて
   日本医学放射線学会は「会員IC カード」による専門医資格更新単位取得手続きが可能です。
   専門医の先生方は「会員IC カード」を忘れずにご持参ください。
   受付にて参加登録後、単位取得手続きを行ってください。
   「会員IC カード」を忘れた方には出席証明書をお渡しいたしますので、従来の方法で単位取
   得の手続きを行ってください。
   
   日本核医学会は出席者全員に出席証明書を発行いたします。

プログラム:プログラム 
        上記リンクよりご確認下さい。(6/15更新)
        
当日は、プログラムの配付はございません。
        各自でダウンロードいただきご持参下さい。


■抄録集 :抄録集    
        
当日は、抄録集の配布はございません。
        必要な方はダウンロードしてご持参下さい。


■演題応募について

   
演題応募を終了いたしました。
   多数のご応募をありがとうございました。


■演者の方へ
  
  発表6分、質疑応答2分以内です。時間厳守をお願いいたします。
    詳細はプログラムをご確認下さい。

■抄録について
  ・ 演題名、所属、発表者、共同演者を含めて400字以内でお願いします。
  ・ Word形式の電子データにてご提出をお願いします。
  ・ 受付方法: 電子メールに添付して chushi126@hiroshima-u.ac.jp に
    ご送信ください。メールの件名は「抄録:○○○○(氏名)」として下さい。
  ・ 
締切:平成28年5月30日(月)


アクセス
  JR広島駅新幹線口から徒歩約5分
  (JR広島駅新幹線口から西方面、駅西高架(北)信号右折、双葉山方面へ約100m

  
       

広島県医師会館の駐車場は学会参加者は使用できません。
(割引など
ないため、高額になります。
お車でお越しの際は近くのコインパーキング等をご利用下さい。

  
周辺のコインパーキング詳細(タイムズ)


■事務局連絡先
第126回日本医学放射線学会 第51回日本核医学会 中国・四国地方会 事務局
〒734-8551 広島県広島市南区霞1-2-3
広島大学大学院医歯薬保健学研究院 放射線腫瘍学
TEL: 082-257-1545  FAX: 082-257-1546

E-mail: chushi126○hiroshima-u.ac.jp
     ※○を@に変えて下さい