広島大学大学院医歯薬保健学研究院 成人看護開発学

慢性疾患マネジメント・プロジェクト研究センター

Chronic Disease Management Project Research Center
Division of Nursing Science, Institute of Biomedical & Health Sciences, Hiroshima University

疾病管理ナースDisease Management Nurse

当研究センターでは、今後の慢性疾患ケア提供に重要な役割を果たす”疾病管理ナース”を育成しています。

”疾病管理ナース”とは?

「疾病管理」とは、費用対効果に着目し、費用をコントロールしながら質の高い医療を提供するアウトカムマネジメントの手法の1つです。主に、慢性疾患のコントロールに活用され、多職種が協働しながら、総合的に管理していくものです。

[アン・W・ワジナー,伊部俊子日本語版監修(2003):疾病管理.アウトカム・マネジメント,日本看護協会出版会,p.185-186をもとに森山が定義]

この定義に基づき、当センターでは以下の役割を担う”疾病管理ナース”を育成しています。

  • エビデンスに基づき、慢性疾患自己管理教育の提供
  • 患者主治医のコミュニケーションを円滑にし、適切な治療が提供できるようサポート

図 疾病管理ナースの役割

わが国では、高齢化、核家族化(独居の増加)が進む中、複合疾患をもち、重症化した慢性疾患を有する方が増えています。このような方の安心、安全な在宅療養を実現するためには、医療機関のみならず、地域で活躍できる専門性をもった疾病管理ナースの活躍が求められています!!

▲ Top

疾病管理ナース育成セミナー

準備中(セミナーの情報先へリンク)

▲ Top

研究室

広島大学大学院
医歯薬保健学研究院
成人看護開発学
〒734-8553
広島市南区霞1-2-3
TEL:082-257-5365
FAX:082-257−5369