HOME > 総合案内 > 施設長より
総合案内
施設長より

広島大学大学院教育学研究科附属幼年教育研究施設長
七木田 敦

 幼年教育研究施設(通称,幼研,ようけん)は,幼年期の教育に関する総合的・実証的研究を,教育学と心理学の立場から学際的に研究を行っている,全国でも数少ない施設で,創立から50年の歴史があります。

 スタッフは,施設長1名(併任),教授2名,准教授2名,教育研究補助職員1名で,学外の客員研究員4名,学内の研究員6名の方に助言等をいただきながら,大学院生や学部生とともに,「保育者の専門性」「保幼小連携」「子どもの発達と保育」「子育て支援」などの研究に取り組んでいます。

 このホームページをご覧になって興味や関心を持たれた方は,遠慮無くスタッフにご連絡ください。みなさんと一緒に問題を解決していきたいと思いますので,どうぞよろしくお願いいたします。


PAGE TOP