生態釣り大会 in TAKAMIYA



毎年恒例、研究室内釣り大会!
今年はFISHINGLAKE TAKAMIYAで開催。
朝7時集合(遅刻者1名…(笑))でTAKAMIYAには8時に到着。開会式もなく受付を済ました人からさっさとつり始める。ここらへんが生態流?

釣り開始から15分。早くも森本がでかいのを掛けるがバラす…。
その15分後、今度はビギナーの小川がでかいのを掛けた!そして↓



47cmのレインボートラウト!
ルアーはゴールド/レッドのスピナー。


その10分後…森本にも再びヒット!
そして…↓



幻の魚、イトウ60cm!これがこの日のビッグフィッシュ賞。
ルアーはアマゴカラーの3cmミノー。

3年生の浦津くんも50cmアップのレインボーをキャッチしていた。



この日はレインボー、サクラマスがコンスタントに釣れて、8人で合計26匹釣れました。


ビッグフィッシュを3回もバラして嘆いた森本、ボウズで凹んだI浦くん、最後まで遅刻で責められたO川。みんな久々の釣りを楽しんだようです(?)

そしてそして、総合優勝は浦津くんでした!57cm、54cm、52cmのレインボートラウトを含む計5匹。
生態の次代を担うのは君だ!これからも頑張って!








こんなのがみんなで6匹















幻の魚イトウ


















30cm前後のレインボーとサクラマスの一部。

















レインボートラウトから採れたイクラ
















とりあえず焼いてみました












もちろんトラウトパーティー