【家庭】のページにおける不具合について

現在、「免許種および教科の選択」における家庭のページに不具合が生じており、閲覧が
できない状態となっております。

対応を行っておりますが、復旧には時間がかかることが予想されます。
大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

【H29年度中・高実習Ⅰを受講された3年生の方へ】 課題の提出日について

実習を終えられたら、実習録を実習校に提出することになっておりますが、その中にはポートフォリオに
アップロードする必要がある課題があります。

 アップロードの期限は、後期の実習録が返却されてから2週間以内です。

実習録(前期実習)の最後のページにアップロードする課題が載っています。ご確認のうえ、
実習録の該当ページをスキャンし、アップロードしてください。
(細かくは各教科によって異なります。実習録の最後のページに評価材一覧がありますので、
そちらも確認してください)

*規準2と規準4以外について*
中・高等学校教育実習Iは、実習録が前期分と後期分の2つあります。
しかし、教員免許ポートフォリオの各規準における実習録の課題としては、1つしか提出できません。
そこで、以下の通りに提出してください。

 ・前期と後期で作成した資料のうち、振り返りを行う際に学びの足跡が把握しやすい方を
 「提出物」として提出する。
 ・課題で提出していない方を、提出物の欄の下にある「参考資料」として提出する。 

*規準2と規準4について*
規準2と規準4では、学習指導案を課題として提出するようになっています。
規準2と規準4は、アップロードするファイルはまったく同一で構いません。

指導案を2件提出することが求められている科目(理科以外)では、規準2に前期と後期の指導案を
それぞれ1件、計2件提出し、同じファイルを規準4にも同様にアップロードする、でも構いませんし、
前期(または後期)の指導案を2件アップロード(規準2と規準4に同じものを)しても構いません。
指導案はおそらく多く作ると思うので、残りを「参考資料」としてアップロードすることもできます。

*アップロードの際の注意点とお願い*
Myもみじ上で、アップロードするべきファイルを選び、タイトルをつけたら、
「登録」をクリックするのを忘れないようにしてください。

「登録」を押さない場合、「タイトルはついていてアップロードされたように見えるが、実はファイルが
アップロードされていない状態」となります。

アップロードしたら、ファイル名の最後に.doc、.pdf、.jpegなどの拡張子が表示されていることを
必ずご自身でご確認ください。
ファイル名の最後にこれらの拡張子が表示されていたら、アップロードできています。

以上です。
ご不明な点がありましたら、ポートフォリオ担当者までご連絡ください。

【重要】 現4年生で、H29年度中・高実習Ⅰを受講されている方へ

現4年生で、今年度(H29年度)に中高実習Ⅰを受講されている方は、教育実習が終わり次第、
実習録にあるポートフォリオ提出課題をすみやかにアップロードしてください。

(H29年度後期に開講される教職実践演習まで時間があまりないため)

実習録を実習校に提出すると、返却までに1か月ほどかかってしまうため、実習終了後
速やかに提出できるように、以下の1または2の方法で、準備をしてください。

1.教員免許ポートフォリオで提出する実習録のページと、作成した指導案を、実習校に提出する前にスキャン
  (またはコピー)しておく
  アップロードがうまくいっていない場合、こちらからもう一度アップロードをお願いすることがありますので、
  スキャンしたデータは必ずUSB等で保存しておいてください。

2.教員免許ポートフォリオHPの「免許種および教科の選択」画面にある「中・高等学校 教育実習I(9月実習、
  10月実習)の記録用紙」と「教育実習I・II・III指導案の様式例(テンプレート)」をダウンロードし、直接入力して、
  提出する実習録のページのファイルをそのまま提出する(実習録には印刷して、はさんでおく)

実習録の中で提出に必要なものは、実習録の最後のページに「「中・高等学校教育実習I」に関する評価材一覧」に、
教科ごとに記載されています。

不明な点があれば、教員免許ポートフォリオ担当者までお尋ねください。

【H29年度中・高実習Ⅰを受講されるみなさんへ】 提出課題(規準7)のお知らせ

H29年度の「中・高等学校教育実習Ⅰ」を受講されるみなさんへお知らせです。

オリエンテーションですでに通知があった通り、広大スタンダード(規準7)に関するレポート(事前)の締め切りは、
8月6日(日)です。

土日はポートフォリオ室は開室しておりませんので、スキャン等でポートフォリオ室をご利用になる場合は
平日のうちに済ませておくようにしてください。

必ず提出日までに課題をアップロードしてください。
提出方法は、以下の二通りです。

① 手書きのレポートをスキャンしてPDFとして提出
② パソコンで作成したWordファイルを提出
  (Wordファイルは、教員免許ポートフォリオのホームページにある「免許種および教科の選択」画面から、
   下にスクロールした画面にある「【1-1】中・高等学校教育実習Ⅰ(9月実習)の記録用紙」からダウンロードできます)

*大学院生・科目等履修生の方は、ポートフォリオへのアップロードができないため
  提出の必要はありませんが、各自の記録として課題を作成し、保管しておいてください。

【H29年度中・高実習Ⅱを受講されたみなさんへ】 課題の提出日について

実習お疲れ様でした。

実習を終えられたら、実習録を実習校に提出することになっておりますが、その中にはポートフォリオに
アップロードする必要がある課題があります。

実習録にも記載されている通り、アップロードの期限は、実習録が返却されてから2週間以内です。
具体的な期日は、8月10日(木)です。

実習録の資料[19]にアップロードする課題が載っています。ご確認のうえ、実習録の該当ページを
スキャンし、アップロードしてください。
(細かくは各教科によって異なります。実習録の最後のページに評価材一覧がありますので、
そちらも確認してください)

ご不明な点がありましたら、ポートフォリオ担当者までご連絡ください。

【H29年度教育実習指導Bを受講された方へ】 課題を提出してください

H29年度教育実習指導Bを受講された方は、次の2つの課題を提出(各自のポートフォリオにアップロード)
してください。(大学院生・科目等履修生の方は提出不要ですが、各自作成し、保管してください)

提出課題: 規準2・規準4 「教育実習指導Bで作成する1時間の指導案」 
        (規準2と規準4にアップロードする学習指導案は、同じもので構いません)
       規準8 「広大スタンダード(規準8)に関するレポート(事前)」

提出期限:授業終了後一か月以内
(オリエンテーション時等に、授業担当教員から提出期限について指示があった場合はその指示にしたがってください)。

●提出の方法について
<規準2・4 学習指導案>
授業で作成した学習指導案(Wordファイル)をアップロードしてください。手書きで作成した場合は、
スキャンしてpdfファイルにしてからアップロードしてください。

<規準8 事前レポート>
 提出の方法は2通りあります。いずれかの方法で提出してください。
  ・ダウンロードしたファイルを印刷し、手書きで記入後、スキャナでpdfファイルにして提出
  ・ダウンロードしたファイルに直接、入力してそのファイルで提出

●ダウンロードについて
 規準8の事前レポートのテンプレートは、このホームページの「免許種および教科の選択」からログインした画面下部の、
 「教育実習指導B・C」からダウンロードできます。
 学内ネットワーク専用なので、学外からアクセスする場合はVPNを通してください。

以上です。
ご不明な点があれば、ポートフォリオ室までご連絡ください。

【H29年度中・高教育実習Ⅰを受講予定の方へ】振り返り1回目を行ってください

H29年度中・高教育実習Ⅰを受講される方は、振り返りシートをホームページからダウンロードし、ポートフォリオに
アップロードしてください。(大学院生・科目等履修生の方は提出不要ですが、各自作成し、保管してください)

提出課題: 規準1~規準7の振り返りシート
提出期限: 6月19日(月)
提出場所: Myもみじ「教員免許ポートフォリオ」 規準1~規準7の「振り返りシート」

●ダウンロードについて
 振り返りシートはホームページの「免許種および教科の選択」からログインし、左列にある教科のページからダウンロードできます。
 「H27年度入学者」の「教育学部」または「教育学部以外」をクリックし、ダウンロードしてください。学内ネットワーク専用なので、
 学外からアクセスする場合はVPNを通してください。
 (休学などでH27年度入学ではない方も、H27年度からダウンロードしてください)

 教育学部以外の方は、ご自分の学部と一致する規準1のファイルを使用してください。
 規準2~7は全学部共通です。

●提出の方法について
 提出の方法は2通りあります。いずれかの方法で提出してください。
  ・ダウンロードしたファイルを印刷し、手書きで記入後、スキャナでPDFファイルにして提出
  ・ダウンロードしたファイルに直接、入力してそのファイルで提出

●振り返りシートの作成方法について
 このホームページの、「Q&A」→「教員免許ポートフォリオ」→「「振り返り」は、どうやってするのですか?」をご覧ください。

●評価材の提出について
 振り返りは、これまで受講した5セメまでの授業を通じて行いますが、それらの授業の中にはポートフォリオに提出するべき
 課題があります。
 Myもみじの「教員免許ポートフォリオ」のページにある、「規準に関係する科目一覧」 欄で、提出していない課題がある場合は、
 提出してください。

以上です。
ご不明な点があれば、ポートフォリオ室までご連絡ください。

【H29年度中・高実習Ⅱを受講されるみなさんへ】 提出課題(規準7)のお知らせ

H29年度の「中・高等学校教育実習Ⅱ」を受講されるみなさんへお知らせです。

広大スタンダード(規準7)に関するレポート(事前)の締め切りは、5月13日(土)です。
必ず提出日までに課題をアップロードしてください。

提出方法は、以下の二通りです。

① 手書きのレポートをスキャンしてPDFとして提出
② パソコンで作成したWordファイルを提出
  (Wordファイルは、教員免許ポートフォリオのホームページにある「免許種および教科の選択」画面から、
   下にスクロールした画面にある「【2】中・高等学校教育実習Ⅱの記録用紙」からダウンロードできます)

*大学院生・科目等履修生の方は、ポートフォリオへのアップロードができないため
  提出の必要はありませんが、各自の記録として課題を作成し、保管しておいてください。

大学院生・科目等履修生で教員免許を取得する皆さんへ

広島大学では教員免許を取得する際、ポートフォリオの作成が必要です。
学部生の場合は、作成した課題をポートフォリオにアップロードしていく必要がありますが、
大学院生・科目等履修生は、ポートフォリオ機能が利用できないためアップロードの必要はありません。

●教職実践演習の履修前まで
免許取得に関係する授業や実習録などをポートフォリオにアップロードするよう
指示があります(例、教育実習指導B、Cや振り返りシート、実習録)。
学部生は電子媒体でポートフォリオを作成することになりますが、
大学院生や科目等履修生は、各自で課題を作成した後、紙媒体で保管しておいてください。
これが実物ポートフォリオになり、教職実践演習の受講で必要になります。

●教職実践演習の履修から
教職実践演習の授業内で課題があります。
ポートフォリオにアップロードできないため、授業の初日、授業担当の教員に、授業での課題提出方法について
指示を仰いでください。

●その他
もみじ、ポートフォリオHPには重要な情報を掲示していますので、定期的に見るようにしてください。
また、何か不明な点がありましたら、ポートフォリオ室をお尋ねください。

教員免許ポートフォリオ支援室
平日9:00~21:00まで
(担当者は8:30~17:15まで対応します。)
E-mail:e-port@office.hiroshima-u.ac.jp
TEL:082-424-4683

【H28年度教育実習指導Cを受講された方へ】 課題を提出してください

H28年度教育実習指導Cを受講された方は、次の2つの課題を提出(各自のポートフォリオにアップロード)
してください。
(大学院生・科目等履修生の方は提出不要ですが、各自作成し、保管してください)

提出課題: 規準2・規準4 「教育実習指導Cで作成する1時間の指導案」 
        (規準2と規準4にアップロードする学習指導案は、同じもので構いません)
        規準8 「広大スタンダード(規準8)に関するレポート(事前)」

提出期限: 3月6日(月)

●提出の方法について
<規準2・4 学習指導案>
授業で作成した学習指導案(Wordファイル)をアップロードしてください。手書きで作成した場合は、
スキャンしてpdfファイルにしてからアップロードしてください。

<規準8 事前レポート>
 提出の方法は2通りあります。いずれかの方法で提出してください。
  ・ダウンロードしたファイルを印刷し、手書きで記入後、スキャナでpdfファイルにして提出
  ・ダウンロードしたファイルに直接、入力してそのファイルで提出

●ダウンロードについて
 規準8の事前レポートのテンプレートは、このホームページの「免許種および教科の選択」からログインした画面下部の、
 「教育実習指導B・C」からダウンロードできます。
 学内ネットワーク専用なので、学外からアクセスする場合はVPNを通してください。

以上です。
ご不明な点があれば、ポートフォリオ室までご連絡ください。