【重要】 現4年生で、H29年度中・高実習Ⅰを受講されている方へ

現4年生で、今年度(H29年度)に中高実習Ⅰを受講されている方は、教育実習が終わり次第、
実習録にあるポートフォリオ提出課題をすみやかにアップロードしてください。

(H29年度後期に開講される教職実践演習まで時間があまりないため)

実習録を実習校に提出すると、返却までに1か月ほどかかってしまうため、実習終了後
速やかに提出できるように、以下の1または2の方法で、準備をしてください。

1.教員免許ポートフォリオで提出する実習録のページと、作成した指導案を、実習校に提出する前にスキャン
  (またはコピー)しておく
  アップロードがうまくいっていない場合、こちらからもう一度アップロードをお願いすることがありますので、
  スキャンしたデータは必ずUSB等で保存しておいてください。

2.教員免許ポートフォリオHPの「免許種および教科の選択」画面にある「中・高等学校 教育実習I(9月実習、
  10月実習)の記録用紙」と「教育実習I・II・III指導案の様式例(テンプレート)」をダウンロードし、直接入力して、
  提出する実習録のページのファイルをそのまま提出する(実習録には印刷して、はさんでおく)

実習録の中で提出に必要なものは、実習録の最後のページに「「中・高等学校教育実習I」に関する評価材一覧」に、
教科ごとに記載されています。

不明な点があれば、教員免許ポートフォリオ担当者までお尋ねください。