【H29年度中・高実習Ⅰを受講された3年生の方へ】 課題の提出日について

実習を終えられたら、実習録を実習校に提出することになっておりますが、その中にはポートフォリオに
アップロードする必要がある課題があります。

 アップロードの期限は、後期の実習録が返却されてから2週間以内です。

実習録(前期実習)の最後のページにアップロードする課題が載っています。ご確認のうえ、
実習録の該当ページをスキャンし、アップロードしてください。
(細かくは各教科によって異なります。実習録の最後のページに評価材一覧がありますので、
そちらも確認してください)

*規準2と規準4以外について*
中・高等学校教育実習Iは、実習録が前期分と後期分の2つあります。
しかし、教員免許ポートフォリオの各規準における実習録の課題としては、1つしか提出できません。
そこで、以下の通りに提出してください。

 ・前期と後期で作成した資料のうち、振り返りを行う際に学びの足跡が把握しやすい方を
 「提出物」として提出する。
 ・課題で提出していない方を、提出物の欄の下にある「参考資料」として提出する。 

*規準2と規準4について*
規準2と規準4では、学習指導案を課題として提出するようになっています。
規準2と規準4は、アップロードするファイルはまったく同一で構いません。

指導案を2件提出することが求められている科目(理科以外)では、規準2に前期と後期の指導案を
それぞれ1件、計2件提出し、同じファイルを規準4にも同様にアップロードする、でも構いませんし、
前期(または後期)の指導案を2件アップロード(規準2と規準4に同じものを)しても構いません。
指導案はおそらく多く作ると思うので、残りを「参考資料」としてアップロードすることもできます。

*アップロードの際の注意点とお願い*
Myもみじ上で、アップロードするべきファイルを選び、タイトルをつけたら、
「登録」をクリックするのを忘れないようにしてください。

「登録」を押さない場合、「タイトルはついていてアップロードされたように見えるが、実はファイルが
アップロードされていない状態」となります。

アップロードしたら、ファイル名の最後に.doc、.pdf、.jpegなどの拡張子が表示されていることを
必ずご自身でご確認ください。
ファイル名の最後にこれらの拡張子が表示されていたら、アップロードできています。

以上です。
ご不明な点がありましたら、ポートフォリオ担当者までご連絡ください。