ホーム地質学関連地球科学一般

化石とは(Fossils)

全般 動物 植物

その他の生物
その他
リンク
化石の定義

示準化石
生命の誕生

最古の化石

絶滅
三葉虫
アンモナイト
植物 フズリナ(紡錘虫)|
放散虫
種の定義
生物の大分類

ストロマトライト

 化石(Fossil)とは、過去の生物古生物、Prehistoric Life)痕跡(Trace)を言う。化石によって、地質年代(Geological Age)が決められてきた。
 地質年代における時代の境界(Boundary)は、その当時の主要な生物の絶滅大量絶滅、Mass Extinction)を意味する。従って、過去の地球史におけるさまざまなイベント(Event)の発生の結果を反映している。
 生命(Life)起源(Origin)進化(Evolution)の過程を明らかにするためにも、化石の研究は不可欠である。

リンク

全般 動物 植物

その他の生物
その他
リンク

化石生痕化石微化石

古生物学

生命の起源生物の進化

絶滅
化石動物

エディアカラ動物群

バージェス動物群
化石植物

珪化木
フズリナ(紡錘虫)|
放散虫
コノドント
ストロマトライト

カンブリア爆発

石灰岩をつくる化石

べリンガーの化石

その他

【リンク】

【化石】

【生痕化石】

【微化石】

【古生物学】

【生命の起源】

【生物の進化】

【絶滅】

【化石動物】

【エディアカラ動物群】〔約6〜5.5億年前〕(Ediacara)

【バージェス動物群】〔約5億年前〕(Burgess)

【化石植物】

【珪化木】

【フズリナ】(紡錘虫:有孔虫)

【放散虫】

【コノドント】

【ストロマトライト】

【カンブリア爆発】(5.3〜5.4億年前)

【石灰岩をつくる化石】

【べリンガーの化石】

【その他】

化石の定義

1991

【1991】

示準化石(Index fossil)

2012

【2012】

生命の誕生

1994

【1994】

最古の化石

199819992000

【2000】

【1999】

【1998】

絶滅

1991|1992|1993|−|2001|−|20042005|−|2010

【2010】

【2005】

【2004】

【2001】

【1993】

【1991】

三葉虫

2012

【2012】

アンモナイト

2010|2011|2012

【2012】

【2010】

植物

2010

【2010】

フズリナ(紡錘虫:石灰質の殻をもつ)

2005|−|20072008|−|2014

【2014】

【2008】

【2007】

【2005】

放散虫(ラジオラリア:主に珪酸質の骨格をもつ)

2002|−|2014

【2014】

【2002】

種の定義

1994

【1994】

生物の大分類

1991

【1991】

ストロマトライト

2010|−|2013

【2013】

【2010】


ホーム