地球惑星進化学グループ

Laboratory of Earth and Planetary Evolution

最終更新日2016/3/19

角丸四角形: ホーム
角丸四角形: 教員
角丸四角形: メンバー
角丸四角形: 卒論・修論等
角丸四角形: 分析機器
角丸四角形: セミナー
角丸四角形: 問い合わせ
角丸四角形: リンク

 地球惑星進化学グループは、旧同位体地球惑星科学、旧地球環境進化、旧地球構造学グループより早坂研が統合して20094月に誕生しました。これまで各研究が培ってきた知識、技術を共有し、新たな実験、測定、発見を目指していきます。

 

 地球、火星、月、小惑星は約45億年前の太陽系の誕生以来、独自に進化してきました。

 我々、地球惑星進化学グループでは、宇宙から飛来した隕石やアポロ月試料、フィールド調査で収集した国内外の岩石・化石試料の化学分析や高精度同位体分析に基づき、「地球進化の普遍性と多様性」の解明に取り組んでいます。

 

「太陽系・地球・日本列島の誕生と進化を解く」

過去のHPはこちら

 

過去のHPいずれも鯖閉鎖に伴いアクセス不可

サイト改修中につき、一部古い情報が含まれています。

最新情報に更新されるまで今しばらくお待ちください。

編集担当:B4 長谷部