森林生態学研究室 TOP
TOP  メンバー 卒論・修論 研究プロジェクト  研究発表  授業  アクセス  リンク


森林生態学研究室restricted area 
Introduction はじめに
ようこそ森林生態学研究室へ Welcome to our Laboratory
 
■ 私たちが風景として捉えている森林も、植物・動物・菌類など多くの生物種から構成されており、一つの生態系として成り立っています。生物は限られた空間と資源をめぐって、どのようにすみわけ、競争し、共存しているのでしょうか。また、どのような進化の過程をたどり、環境に適応してきたのでしょうか。 近年では地球規模で自然破壊や生物種の減少が進み、生物多様性のメカニズムの解明が地球的課題になっています。
■ 森林生態学研究室では生物多様性の意義と森林生態系保全について、種間の関係や群集レベルに焦点をあてて研究に取り組んでいます。環境省による地球環境研究総合プログラムの委託を受け、マレーシアの熱帯林において、動植物の相互作用を中心とする共存機構や生態系がもつ様々な機能に配慮した資源管理についての研究を行ってきました。
■ 森林生態学研究室では、生物の多様性の意義と森林生態系保全について学んでみたい、研究してみたいという強い関心や情熱を持った方を歓迎しています。

Topics/ Anouncements お知らせ 
   
 
 
 
 
  • 熱帯林再生記念植樹際を開催します(2012年9月19日)広島大学-コベルコ(株)-マレーシア森林研究所共催
 
 

 
広島大学ホームページ
 
2012マレーシア野外実習
を実施します(9月16日~23日
 生態学・環境科学用語
  • 生物多様性
  • 温暖化・吸収源
  • 熱帯植物
  • 身近な生き物
広島大学リーディングプログラム
  • 放射線災害復興学
  • 当研究室の取り組み
  • このプログラムで学んで見たい人へ(受験応募)
 
学会
  • 日本熱帯性学会
  • 生態学会HP
シンポジウム
  • 気候変動-生物多様性に関する国際シンポジウム(9月25-26日)
最終更新日
    Copyright © 2010 Laboratory of Forest Ecology. All rights reserved.