第8回大会車両

TD-01
フレーム 立体鋼管フレーム
エンジン Kawasaki ZX-6R
カウル FRP
サスペンション プッシュロッド式、ダブルウィッシュボーン
ディファレンシャル F.C.C社製 LSD
ブレーキ アウトボード式
パワートレイン チェーンドライブ

 大会前日に左コーナーだけエンジンが止まりメンバーをどん底に落とした記念すべき初号機。大会ではなんとか走れたものの今度は8000以上回らないという暴挙に・・・
 しかし、大会後の試走ではカプラを1つ取ったらキレイに回りチョー速くなるという見事なツンデレぶりを発揮。


お問い合わせ
Copyright © Phoenix Racing All Rights Reserved.