博士論文 Ph.D. dissertation
March 2003
 
崔 昇鎬
Seung-Ho Choi

A Study on Foraging Behavior of Four Species in the Genus Pterogobius (Pisces: Gobiidae), with Notes on Speciation (ハゼ科キヌバリ属4種の採餌行動に関する研究)

 
白 根旭
Gun-Wook Baeck

Comparative Fisheries Ecology on Three Tonguefish Species, Genus Cynoglossus, from Yosu Coast, Korea and the Seto Inland Sea, Japan(韓国の麗水沿岸と日本の瀬戸内海におけるシタビラメ科魚類3種の資源生態学的な比較研究)

September 2003
 
竹内直子
Naoko Takeuchi

魚食性魚類アオヤガラにおける採餌行動の柔軟性に関する研究 (Study on the Flexibility in Foraging Behaviors of the Piscivore Cornetfish)

March 2006
 
加村 聡
Satoru Kamura

瀬戸内海中部域に出現するドチザメ類の資源生態学的研究 (A Study of Fisheries Ecology on Four Houndsharks (Triakidae) in the Central Part of the Seto Inland Sea, Japan)

 
清水則雄
Norio Shimizu

陸上産卵魚ヨダレカケの生活史戦略に関する研究 (Life Cycle of the Terrestrial Spawning Fish, Andamia tetradactyla (Pisces; Blenniidae))

September 2006
 
藤田 治
Osamu Fujita

ヘビギンポ科魚類カスリヘビギンポの繁殖生態 (The Reproductive Ecology of the Largemouth Triplefinfish, Ucla xenogrammus (Pisces: Tripterygiidae)

September 2009
 
門田 立
Tatsuru Kadota

Ecological Study on the Mating System and Sexual Pattern of Hhawkfishes (Pisces: Cirrhitidae) on Reefs of Kuchierabu-jima Island, Southern Japan(口永良部島におけるゴンベ科魚類の繁殖システムと性表現パターンに関する生態学的研究)

March 2012
 
三宅優子
Yuko Miyake

Molecular and Histological Analyses on the Mechanism of the Protogynous Sex Change in Labrid Fish, Genus Halichoeres(ベラ科キュウセン属魚類の性転換機構に関する分子生物学的および組織学的研究)資源OG, 博士課程所属:水族生化学研究室

September 2012
   
 
坂岡 賢
Ken Sakaoka

Sexual Selection of Loggerhead Turtles (Caretta caretta) in Captivity(飼育下でのアカウミガメの性選択に関する研究)資源OB, 博士課程所属:水産増殖学研究室

September 2015
 
澤井悦郎
Etsuro Sawai

マンボウ属魚類の分類および生態に関する研究(Taxonomy and Biology on Sunfishes of the Genus Mola

March 2016
 
木村祐貴
Yuki Kimura

岩礁性潮間帯に生息する半陸上生活魚類タネギンポの生態学的研究(Ecological Study of an Active Emerger, Praealticus tanegasimae on Rock Tide Pools)

March 2017
 
越智雄一郎
Yuichiro Ochi

Ecological Study on the Asian Sheephead Wrasse Semicossyphus reticulatus (Labridae) in the Western Seto Inland Sea (瀬戸内海西部におけるコブダイSemicossyphus reticulatusの生態に関する研究)

修士論文 Master's thesis
March 2003
 
安部洋介
Yosuke Abe
愛媛県今治周辺におけるシマウシノシタZebrias zebraの資源生態学的研究
 
鎌田崇史
Takashi Kamada
瀬戸内海燧灘西部におけるセトダイHapalogeny mucronatusの資源生態学的研究
 
堤 泰輝
Taiki Tsutsumi
口永良部島におけるミカヅキツバメウオPlatax boevsiiの採餌行動に関する研究
 
山口敬次
Keiji Yamaguchi
広島湾奥部における底生性魚類の群集生態学研究
March 2004
 
野中 裕
You Nonaka
口永良部島におけるサザナミヤッコPomacanthus semicirculatusの採餌生態
 
門田 立
Tatsuru Kadota
ホシゴンベの繁殖システムに関する研究
 
木寺哲明
Tetsuaki Kidera
口永良部島におけるセダカギンポExallias brevisの繁殖戦略に関する研究
 
筒井勝也
Katsuya Tsutsui
ワヌケトラギスParapercis cephalopunctataの繁殖戦略
 
相良恒太郎
Kotaro Sagara
日本周辺海域におけるマンボウ科魚類の個体群解析
March 2005
 
山口早苗
Sanae Yamaguchi
ダンダラスズメダイの縄張り行動がサンゴ幼体の生残に及ぼす影響 〜縄張り内で増加する藻類と堆積物の影響〜
 
片岡朋子
Tomoko Kataoka
陸上産卵魚ヨダレカケ(イソギンポ科)の雄の繁殖戦略に関する研究
 
伊藤翔太郎
Shotaro Ito
口永良部島におけるコウワンテグリNeosynchiropus ocellatusの採餌生態に関する研究
 
兼下恭尚
Yasuhisa Kaneshita
瀬戸内海におけるタマガンゾウビラメPseudorhombus pentophthalmusの資源生態学的研究
March 2006
 
益井敏光
Toshimitsu Masui
瀬戸内海におけるヒラ(Ilisha elongata)の分布とその生態
 
坪井美由紀
Miyuki Tsuboi
テッポウエビ類と同居するタカノハハゼCyptocentrus caeruleomaculatusの種間関係に関する研究
 
山田好美
Yoshimi Yamada
瀬戸内海におけるイカナゴAmmodytes personatusの系統群構造に関する研究
 
前田秀太郎
Shutaro Maeda
フタスジタマガシラScolopsis bilineataの採餌生態
 
小林研五
Kengo Kobayashi
ワヌケトラギスParapercis millepunctataの性転換
 
見留あゆみ
Ayumi Mitome
口永良部島におけるメシマウバウオPherallodichthys meshimaensisの採餌生態に関する研究
March 2007
 
吉田有貴子
Yukiko Yoshita
The genetic and morphorogical features and the distribution patterns of two sunfishes of the genus Mola (Tetraodontiformes: Molidae), occurring around the Japan coast.(日本周辺に出現するマンボウ2集団の遺伝的差異と分布および形態における特徴)
Breno Eduardo da Silva Barros
The feeding behavior of juveniles of Platax orbicularis observed at Kuchierabu-jima Island, southern Japan.(口永良部島におけるナンヨウツバメウオ幼魚の採餌行動に関する研究)
 
松本龍明
Tatsuaki Matsumoto
瀬戸内海中西部産タチウオと豊後水道産タチウオの資源生態学的比較研究
 
藤山 彩
Aya Fujiyama
口永良部島におけるタテジマヘビギンポHelcogramma striataの繁殖戦略ー寄生虫の影響に着目して
 
中村圭佑
Keisuke Nakamura
資源減少時における瀬戸内海産トラフグTakifugu rubripesの年齢と成長に関する研究
March 2008
 
東出遼介
Ryosuke Higashide
瀬戸内海におけるテナガダコOctopus minor の資源生態学的研究
 
泥谷明子
Akiko Hijiya
瀬戸内海におけるナルトビエイAetobatus flagellum の資源生態学的研究
 
越智雄一郎
Yu-ichiro Ochi
瀬戸内海中西部におけるコブダイSemicossyphus reticulatus の生態に関する研究
 
三宅優子
Yuko Miyake
雌性先熟魚ベラ科キュウセン属における一次オスの雌雄同体性に関する研究
 
大里 純
Jun Osato
サラサゴンベCirrhitichthys falco の繁殖システムと双方向性転換
 
藤田尚洋
Naohiro Fujita
口永良部島のリーフにおけるヌノサラシGrammistis sexlineatus の採餌生態について
March 2009
 
永田 健
Ken Nagata
一夫多妻魚サラサゴンベの性転換戦術 性転換プロセスと機能局面に注目して
 
細川直弘
Naohiro Hosokawa
一夫二妻ハレムでみられるワヌケトラギスの性転換の戦術的有利性と解発因について
September 2009
 
澤井悦郎
Etsuro Sawai
日本周辺海域に出現するマンボウ属2種の形態的差異と生態に関する調査研究
March 2010
 
鹿島 傑
Suguru Kashima
口永良部島リーフにおけるフタスジリュウキュウスズメダイの婚姻社会と性表現の柔軟性についての生態学的研究
 
中村和喜
Kazuki Nakamura
ハレム社会をもつサラサゴンベにみられる双方向性転換のプロセスと性転換に伴うコストに関する生態学的研究
 
金友勇馬
Yuma Kanetomo
ワヌケトラギスの成魚社会への幼魚加入パターンとその性転換誘発機能に関する生態学的研究
 
瀬田貴文
Takafumi Seta
キュウセン属魚類にみられる一次オス生活史の由来とその性転換生活史との戦略的関係性についての研究
 
土岡伸三
Shinzo Tsuchioka
瀬戸内海中西部で捕獲されるエイ類の資源生態学的比較研究
March 2011
 
民法紗希
Saki Minpo
瀬戸内海西部におけるナルトビエイの資源生態学的研究
 
中田悠介
Yusuke Nakata
瀬戸内海中西部におけるコウイカ類の比較生態学的研究
March 2012
 
長谷川尋士
Hiroshi Hasegawa
瀬戸内海中西部におけるイネゴチの資源生態学的研究
 
日高研人
Kento Hidaka
広島県竹原市的場海岸におけるヒメハゼを中心とする主要4種の魚類群集生態学的研究
 
村居秀樹
Hideki Murai
口永良部島におけるスズメダイ科フタスジリュウキュウスズメダイの性表現 ー成熟と性転換に注目してー
 
一色陽道
Harumichi Itshiki
沖縄本島の潮間帯に生息するヨウジウオ科イシヨウジの繁殖生態
 
合田直人
Naoto Goda
トラギス科ワヌケトラギスにおけるハレム型社会の維持成立機構に関する生態学的研究
 
稲森拓哉
Takuya Inamori
ハレム社会を持つゴンベ科サラサゴンベの繁殖生態 ー幼魚定着後の社会変化に注目してー
March 2013
 
新野洋平
Yohei Niino
瀬戸内海中西部におけるタチウオの資源生態学的研究
 
山崎大海
Hiromi Yamasaki
周防灘におけるナルトビエイの資源生物学的研究
 
木村祐貴
Yuki Kimura
口永良部島潮間帯に生息するタネギンポの生態学的研究
 
多田篤司
Atsushi Tada
ベラ科キュウセンにおける可変的な社会システムの成立機構に関する生態学的研究
 
砂内勇祐
Yusuke Sunauchi
口永良部島におけるマダラトラギスの社会構造と性転換について
March 2014
 
岡村直樹
Naoki Okamura
瀬戸内海におけるイイダコの生活史と分布に関する研究
 
河合佑樹
Yuki Kawai
性転換魚類における幼魚成熟時の性決定への社会的影響についての研究
 
池田俊一朗
Shunichiro Ikeda

瀬戸内海中西部におけるトカゲエソ Saurida elongata の資源生態学的研究

March 2016
 
白井和紗
Nagisa Shirai
オキナワベニハゼの逆方向性転換に付随する繁殖コストに関する生態学的研究
 
永嶋瑞穂
Mizuho Eijima
口永良部島におけるニザダイPrionurus scalprumの採餌生態
 
坂上 嶺
Rei Sakanoue
スズメダイ科フタスジリュウキュウスズメダイにおける性転換の柔軟性に関する生態学的研究
 
佐々木 司
Tsukasa Sasaki
キンチャクダイ科ナメラヤッコの社会構造と性転換に関する生態学的研究
 
前田知里
Chisato Maeda
ササノハベラ類の地理的分布パターンと採餌生態ー食性と安定同位体比分析からのアプローチ
March 2017
 
鈴木寛永
Hironaga Suzuki
瀬戸内海中西部におけるコチ科イネゴチの性成熟と性転換に関する生態学的研究
 
森 菜摘
Natsumi Mori
ルリスズメダイの性表現に関する生態学的研究
 
芦野洸介
Kosuke Ashino
ハゼ科イレズミハゼの繁殖システムと双方向性転換のコストに関する生態学的研究
 
日下部和志
Kazushi Kusakabe
マコガレイ稚魚の摂食と成長に及ぼす水温の影響
 
重松勇也
Yuya Shigematsu
瀬戸内海におけるイカナゴ当歳魚の成長に関する研究
 
稲丸和希
Kazuki Inamaru
播磨灘産マダイPagrus majorにおける性的二形に関する形態学的研究
学部卒業論文 Graduation thesis
March 2003
 
嘉悦雅子
Noriko Kaetsu
鹿児島県口永良部島におけるメガネゴンベParacirrhites arcatus(ゴンベ科Cirrhitidae)のハレム構造と繁殖生態に関する研究
 
平山幸恵
Sachie Hirayama
メシマウバウオPherallodichthys mesimaensisの採餌生態に関する研究ー他魚種に対する卵食行動とウバウオ科(Gobiesocidae)2種との比較
 
兼下恭尚
Yasuhisa Kaneshita
広島県北部におけるタマガンゾウビラメの資源生態学的研究
 
椎葉知子
Tomoko Shiiba
口永良部島におけるクロマスクHelcogramma fuscipectorisの繁殖生態に関する研究
 
片岡朋子
Tomoko Kataoka
ヨダレカケAndamia tetradactylaの繁殖戦略-2タイプの成熟雄の繁殖戦略
 
弘奥正憲
Masanori Hirooku
広島湾北部における魚類相について
March 2004
 
山田 好美
Yoshimi Yamada
愛媛県北条周辺におけるイカナゴの資源生態学的研究
 
神尾 豊
Yutaka Kamio
瀬戸内海中西部におけるアイナメの採餌について
 
益井敏光
Toshimitsu Masui
燧灘におけるヒラの資源生態学的研究
 
加藤尚裕
Naohiro Kato
広島湾におけるハオコゼの資源生態
March 2005
 
島本 文
Aya Shimamoto
瀬戸内海に出現したナルトビエイAetobatus flagellumの生態
 
吉田有貴子
Yukiko Yoshita
日本周辺海域に出現するマンボウのミトコンドリアDNAを用いた個体群解析
 
中村圭佑
Keisuke Nakamura
瀬戸内海産トラフグの年齢と成長に関する研究
 
藤山 彩
Aya Fujiyama
口永良部島におけるタテジマヘビギンポHelcogramma striataの繁殖生態に関する研究
March 2006
 
東出遼介
Ryosuke Higashide
瀬戸内海におけるマダコOctopus vulgarisの生息場所の状態とその環境
 
越智雄一郎
Yuichiro Ochi
瀬戸内海中西部におけるコブダイ(Semicossyphus reticulatus)の生態に関する研究
 
藤田尚洋
Naohiro Fujita
口永良部島におけるヌノサラシGrammistis sexlineatusの採餌生態
 
檜山晴敬
Harutaka Hiyama
口永良部島におけるHelcogramma inclinataの繁殖生態に関する研究
 
酒井大和
Yamato Sakai
山口県山陽小野田市におけるナルトビエイAetobus flagellumの来遊生態
 
泥谷明子
Akiko Hijiya
山口県山陽小野田市におけるナルトビエイAetobus flagellumの胎内仔魚の発育と成長について
March 2007
 
貞松大樹
Taiki Sadamatsu
Diandry魚キュウセンにおける一次雄への性分化の決定要因について
 
黒崎宏基
Hiroki Kurosaki
瀬戸内海中西部におけるイイダコOctopus ocellatusの資源生態学的研究
 
辻 はな子
Hanako Tsuji
口永良部島のヒレナガスズメダイにおけるなわばり防衛行動について
 
光井知子
Tomoko Mitsui
一夫多妻の社会を持つゴンベ科ホシゴンベの性表現パターンー野外雄除去実験と飼育実験から
 
吉田大輔
Daisuke Yoshida
瀬戸内海におけるナルトビエイの出現状況と食性
 
田沼聡美
Satomi Tanuma
ドチザメ科4種間の遊泳性能比較による生活史への一考察
 
後藤雄治
Yuji Goto
海産硬骨魚類数種の計数形質の地方変異について
March 2008
 
瀬田貴文
Takafumi Seta
キュウセン幼魚の性分化パターンと社会条件の影響
 
土岡伸三
Tsuchioka Shinzo
瀬戸内海で捕獲されるエイの筋肉組織からみた遊泳能力と食性について
 
小林靖弘
Yasuhiro Kobayashi
海産硬骨魚類の耳石について
 
久保諭志
Satoshi Kubo
東シナ海および島根沖、今治沖におけるキアンコウLophius litulonの採餌生態
March 2009
 
民法紗希
Saki Minpo
2008年の山陽小野田市周辺海域におけるナルトビエイAetobus flagellumの生態について 〜ナルトビエイは駆除によって小型化してきているのか
 
中田悠介
Yusuke Nakata
今治周辺海域におけるコウイカSepia esculentaとシリヤケイカSepiella japonicaの成長と再生産について
 
澤田裕紀子
Yukiko Sawada
瀬戸内海中西部に侵出してきたホシササノハベラの食物網における生態的地位について
 
石川琢也
Takuya Ishikawa
瀬戸内海中西部におけるカワハギとウマズラハギの性状生態
 
吉田清兼
Seiken Yoshida
今治産ホウボウ科2種、ホウボウChelidonichthys spinosusとカナガシラLepidotrigla micropteraの食性比較
March 2010
 
村中 優
Yuu Muranaka
スズメダイ類の卵保護行動における保護者の性の潜在的柔軟性について
 
水野将暢
Masanobu Mizuno
ワヌケトラギスの性転換を誘発する社会条件に関する研究
 
稲森拓哉
Takuya Inamori
飼育実験におけるメガネゴンベの生殖腺の変化パターンに関する研究
 
日高研人
Kento Hidaka
竹原沿岸域におけるヒメハゼの資源学的研究
 
神鳥浩典
Hironori Kandori
周防灘におけるナルトビエイの栄養生態学的研究
March 2011
 
山崎大海
Hiromi Yamasaki
ナルトビエイの脂肪分の季節的変動
 
新野洋平
Yohei Nino
燧灘西部におけるタチウオの食性について
 
仲川礼矩
Ayanori Nakagawa
今治周辺海域におけるヒメコウイカの産卵生態
 
乗富修平
Shuhei Noridomi
カワハギの鰓蓋骨を用いた年齢研究の試み
 
多田篤司
Atsushi Tada
Diandry魚キュウセン幼魚の社会状況と性分化パターンについての生態学的研究
 
砂内勇祐
Yusuke Sunauchi
口永良部島におけるマダラトラギスのハレム構造に関する研究
March 2012
 
河合佑樹
Yuki Kawai
広島湾と安芸灘の境界に位置する倉橋島南部、鹿島における浅海魚類相
 
岡村直樹
Naoki Okamura
瀬戸内海におけるイイダコの再生産について
 
池田俊一郎
Shun-ichiro Ikeda
瀬戸内海中西部におけるトカゲエソの生活状態の変化
March 2014
 
佐々木 司
Tsukasa Sasaki
口永良部島におけるナメラヤッコの採餌行動と食性
 
坂上 嶺
Rei Sakanoue
口永良部島におけるフタスジリュウキュウスズメダイの性転換
 
前田知里
Chisato Maeda
岩城島周辺海域における魚類相調査
March 2015
 
稲丸和希
Kazuki Inamaru
キュウセン幼魚の性分化における社会環境の探索
 
森 菜摘
Natsumi Mori
スズメダイ類の幼魚機の社会条件による性表現への影響
 
岩崎菜美
Nami Iwasaki
海底に潜って夏眠する魚、イカナゴの好む砂とはー潜砂底質の選好性実験
 
大槻典子
Noriko Otsuki
広島県呉市の河口域におけるカレイ類稚魚の食性と成長
 
重松勇也
Yuya Shigematsu
瀬戸内海におけるイカナゴ仔稚魚の体サイズおよび成長の地理的変異
March 2016
 
松田悠佳
Yuka Matsuda
新潟県沖と仙台湾におけるカレイ科魚類の外部形態の比較
 
上原大知
Daichi Uehara
瀬戸内海中西部におけるタチウオ仔稚魚の出現様式
 
吉田侑生
Yusei Yoshida
砂浜・河口・藻場干潟におけるヒメハゼの出現様式および食物利用
 
岡本直大
Naohiro Okamoto
ミャンマーにおけるタチウオ類の資源生態
 
高橋聡史
Satoshi Takahashi
マコガレイの摂食日周性および日間摂食量
 
宮木一磨
Kazuma Miyaki
瀬戸内海におけるカタクチイワシの卵の分布情報に基づく親魚分布の推定
 
長谷川拓也
Takuya Hasegawa
ハゼ科シロウオの広島県河川における繁殖生態と生存能力に関する研究
 
藤澤美咲
Misaki Fujisawa
掃除魚にそっくりなニセクロスジギンポは攻撃擬態なのか?ー野外個体追跡観察による採餌生態の解明ー
 
田中咲妃
Saki Tanaka
カメラセンサスおよび潜水センサスによる江田島の浅海魚類相
March 2017
  日下昌哉 Masaya Kusaka
イカナゴの形態における地域変異
  葛原裕恒 Hirotsune Kuzuhara
飼育条件がイカナゴ当歳魚の成長と肥満度に及ぼす影響
  宮崎明月 Azuki Miyazaki
サキグロタマツメタ卵塊の乾燥耐性
  藤本将也 Masaya Fujimoto
口永良部島におけるニザダイPrionurus scalprumの採餌生態
  遠藤 梓 Azusa Endo
瀬戸内海産イカナゴにおける潜砂底質選好性と砂中行動