坂井 陽一 Yoichi Sakai, Ph.D.  
sakai41(AT)hiroshima-u.ac.jp
研究テーマ:

魚類の性転換, 生活史戦略・戦術

瀬戸内海から熱帯サンゴ礁水域までをフィールドに,魚類の繁殖生態,採餌生態,生活史についての生態学的・生物学的研究を進めています。

性転換魚を材料にした「性表現の可塑性」についての研究と,「生活史戦略の多様性」についての研究に力をいれています。

魚類の暮らしの成り立ちを生態学的視点から探る研究は,水産学においても重要で,沿岸魚類群集の保全はもちろん,エコツーリズムとしての水産利用や,種苗生産や養殖育種など魚類資源の増殖の方策の確立を検討する際の基礎資料としても役立てることができます。

研究業績 

Journal of Ethology Editorial Board (2008 April - 2009 Dec.)
Journal of Ethology Associate Editor (2010 Jan. - 2014 Dec.)
魚類学雑誌 編集委員 (2004 June -2011 Dec.)
Ichthyological Research Editor (2004 June - 2011 Dec.
)

日本動物行動学会 事務局長 (2015 Jan - )