タイ研修<第3日> ホーコス・タイランド
2018.01.06

3日目のタイは,この時期のタイでは珍しい曇空の朝から始まりました。
朝食をすませると,この研修では一番早い7時30分にホテルを出発しました。40分ほどかけてホーコスタイランドに到着すると,当校の卒業生である後藤様と,事前よりメールで連絡を重ねていた門田様(息子さんが当校の卒業生)に出迎えていただきました。
後藤様より会社説明をしていただき,その後お二人の案内で工場見学をしました。質疑応答の時間では,生徒から「日本企業が海外進出進出する上で必要なことは」や「タイの食生活と健康との関係について」,「ホーコスタイランドにおける女性の雇用状況や従業員の勤務について」など個人の研究に関連することや話や工場見学を通して感じた率直な疑問を質問する生徒の姿がありました。それらに丁寧にお答えいただくと同時に「何故自分が学んでいるのか(学びたいのか),それがはっきりした時に意欲的になれるから,そこを考えていってください」,「壁をつくらない,思い込みや偏見で世界を見ない。それができたら,物事はより良い方向に進みます」と後藤様と門田様から激励の言葉もいただきました。
90分という時間設定の中で,会社説明から工場見学,質疑応答の時間までと過密なスケジュールでしたが備後から世界にはばたいている企業を訪問することができたのは生徒にとっても貴重な経験になりました。

2018.01.06 13:00 | 固定リンク | 行事

- CafeNote -