新年度が始まりました
2018.04.02


平成30(2018)年度が始まりました。桜も今が見頃です。
2018.04.02 15:54 | 固定リンク | 近況
英国研修 解散式
2018.03.30

3月19日に出発した「英国研修団」ですが,22:10着ののぞみ123号で,福山駅に到着しました。
長旅でぐったりしているかと思いきや,最後の力を振り絞って,家に帰り着くまでが英国研修だ! と,がんばっていました。
解団式では,添乗くださった荻野さん,尾崎さんにお礼の拍手を贈り,また,引率くださった野田先生,藤井先生,松尾先生に,感謝の気持ちを込めて拍手を贈りました。

福山附属としては,はじめての海外語学研修でした。いろいろトラブルもあったようですが,全員無事に福山へ帰ってきて,トラブルの一つひとつも,今後への教訓や思い出へとかわっていくことでしょう。
引率の松尾先生から,「ひとりひとりが日ごと成長していく姿が見えて,それがうれしかった。」とのコメントをいただきました。
実り多き研修になったことと思います。英国研修に関わっていただいた皆さま,ありがとうございました。
2018.03.30 23:00 | 固定リンク | 近況
英国研修のようす(6)
2018.03.30

英国研修ロンドンコースを引率いただいている松尾先生からのレポートです。

英国研修のロンドンコースの様子を報告します。
Day9 (March28)
今日は英国研修最終日です。これまで天候に恵まれてきた研修でしたが,この日は朝から雨が降っていました。午前中9:00から12:20まで3つに分かれて英語の授業を受けました。テキストを使ったロールプレイングのアクティビティーをしたり,前日のオックスフォード観光の振り返りをしたり,日々書いている日記を読んだりと三者三様の授業でした。
その後,1時間の昼休みをとったのち,歩いてフェアウェルパーティーを行う教会へ移動しました。これまでお世話になったホストファミリーや英語の授業を担当された先生方に,感謝の気持ちを表現するだけでなく,日本について知ってもらえるような内容になるように,話し合いをしてプログラムを考えた結果,最初のスピーチ,フォークダンス2曲,相撲のプレゼンと実演,漢字の説明とク漢字クイズ,けん玉,折り紙,修了書の授与,歌,最後のスピーチと盛りだくさんの内容となりました。13:40から16:00までは準備として,折り紙で花やつるを折ったり,会場の配置を考えてアレンジしたり,英語での挨拶を先生に聞いてもらって練習したりと,16:20頃まで準備をしてから一旦帰宅して夕食を食べ19:00に再びホストファミリーと一緒に教会へ集合となりました。


フェアウェルパーティーが始まったのは19:15でした。MCは4年の三井くんと平川くんがつとめました。最初は5年の建内さんが代表してスピーチを行い,感謝の気持ちや研修を通して変容したことを述べました。次に,4年の漆畑くん,沖藤くん,小川くん,平田くんが説明をしながら実演をし,全体でオクラホマミキサーを踊りました。続けて,4年の岡本姉妹が説明し,4年の金さん,山村さん,寺井さん,三井さん,坂田さんがステップの実演をしたのち,マイムマイムも踊りました。生徒たちのエスコートで,ホストファミリーも笑顔になり,最後は,全員が笑顔で踊るのを楽しんでいました。




4年の三井くんはソロでサイレントマジョリティーを踊り,4年の三井くん,平川くん,山村さん,寺井さん,坂田さん,金さん,三井さん,岡本姉妹,3年の衣田さん,迫田さん,米本さんが,キレのある恋ダンスを披露し会場を盛り上げました。続いて,漢字クイズを4年の平川くんが行い,その場で5年の延平さんが習字で字を書いてくれました。相撲は3年生全員がプレゼンした後,早間くんと信岡くんが実演し,大いに盛り上がりました。最後に,3年の信岡くん,4年の漆畑くん,5年の兼田くんがけん玉を実演し,成功すると会場は大歓声に包まれました。この後は,食事を楽しみながらその間,折り紙を教えたり,けん玉を教えたり,筆ペンで名前をカタカナで書いてあげたりと,生徒たちは積極的にホストファミリーと関わっていました。


20:15から一人ずつ修了書を受け取り,ホストファミリーとともに写真撮影をし,全体で記念撮影をして,英国研修が無事に終わったことを喜びあいました。最後に全員でLet it beを合唱し,終わりの挨拶を5年の延平さんが行い,21:00にフェアウェルパーティーは終了しました。3月19日から始まった英国研修は多くの方の支えがあって,全ての行程を無事に終えることができました。明日は,帰国日です。様々な経験とともに徐々に増えていった「お土産」を今夜はスーツケースにうまくパッキングしなければなりません。明日は8:00に集合して空港に出発します。最後まで安全を心がけて行動します。



2018.03.30 18:00 | 固定リンク | 近況
英国研修のようす(5)
2018.03.28

英国研修ロンドンコースを引率いただいている松尾先生からのレポートです。

英国研修のロンドンコースの様子を報告します。

Day8(March27)
今日はオーピントンから3時間ほど離れたオックフォードへ研修にでかけました。朝から雨が降っていて,やや薄暗い中,8時に集合してオックフォードに向かいました。オックフォードには約40近くの大学が点在していて,教会や博物館など歴史的建造物が立ち並んでおり,恵まれた環境の中で勉学に励む学生の生活ぶりを見て学ぶことできました。
オックフォードに着くと,雨は小降りになりました。全員でツアーガイドのシェパードさんの説明を聞きながら巡ったのち,約2時間自由時間をとりました。生徒たちは,ランチを食べたり,ショッピングをしたりして楽しみました。
14時20分に再集合し,クライストチャーチへ行きました。ここは文学「不思議の国のアリス」や,映画「ハリーポッター」に登場しており,文学と映画の地として有名な場所です。幸運なことに,映画に登場した「ホール」の入り口に入っての写真撮影ができたため,生徒たちは非常に喜んでいました。
明日は,朝9時から午前中3つのグループに分かれた英語の授業があり,午後からはパーティーの準備をします。お世話になったホストファミリーをもてなすため,歌やフォークダンス,折り紙や書道,漢字クイズなど午後の準備がしっかりと話し合いをして,19:00からパーティーに備えます。英国研修も残りわずかになってきましたので,最後まで実りのある研修となるようにしたいです。


2018.03.28 16:00 | 固定リンク | 近況
英国研修のようす(4)
2018.03.28

英国研修に引率いただいている松尾先生から,ロンドンコースの近況が届きました。

英国研修のロンドンコースの様子を報告します。
Day5&6 (March24&25)
March 25午前2時から冬時間が終わり,summer time(夏時間)が始まりました。日本にはないサマータイム。それも冬時間から夏時間に切り替わる経験をするのは,なかなかできない体験です。世界標準時との差は+1時間となり,日本との時差が8時間になりました。生徒たちは,週末をホストファミリー宅でゆったりと過ごしたり,買い物や観光地に出かけたりしていました。旅の疲れや緊張もあって体調を崩していた人もいましたが,週末にしっかりと休息を取って体を休めることができたようです。

Day7(March26)
summer timeになってから初めて学校。この日はロンドン観光の日でした。集合時間は8時と早かったのですが,バスでいつのように元気に登校してきました。ロンドン観光は安全面を考えて多くが車窓での観光で,ロンドン塔,ウェストミンスター寺院,国会議事堂ではバスを降りて短時間の散策をしました。
バッキンガム宮殿では,衛兵の交代儀式を見た後,目の前に広がるセント・ジェームスパークにて,1時間のランチタイムとなりました。緑溢れる園内には多くの鳥,人が思い思いの時間を過ごしていて,イギリスのワッフルを楽しむ生徒もいて,ゆったりとした時間を楽しんでいました。



15:00から大英博物館へ行きました。そこでは嬉しい再会がありました。現在,イギリスに留学中の竹内くんと,12月に本校でエンパワーメントプログラムに先生として参加したレイソンさんが私たちの到着を待っていました。久しぶりの再会と喜び合い,団体で博物館を回ったのち,約45分間の自由時間では思い思い見たいものを見たり,ミュージアムショップでの買い物を楽しんだりしていました。特に,世界的に有名なロゼッタ・ストンの前をして,本物の持つパワーを肌で感じることができました。別れ際,竹内くんは引率のイギリスの先生方と流暢な英語で話をしていました。その姿を見ると,彼の著しい成長ぶりが伺えて,非常に嬉しかったです。今日は体調を崩す生徒はおらず、素晴らしい晴天に恵まれた1日でした。帰りの渋滞もそんなになく,予定よりも30分早く学校に戻ることができました。その後,生徒たちはそれぞれバスでホストファミリーの元へ帰って行きました。明日はオックスフォードへ研修に行きます。イギリス滞在も残り数日となりましたが,最後まで元気に過ごして欲しいです。



2018.03.28 08:40 | 固定リンク | 近況
サクラの花が満開に
2018.03.28

サクラの花が開花したとお知らせしたのは昨日ですが,今朝は,もう満開に近い様子です。上の写真,左は昨日のようすで,右は本日のようすです。昨日の最高気温は21℃,あっという間に花が開きました。

2018.03.28 08:20 | 固定リンク | 近況
校内のサクラが開花しました
2018.03.27

このところの暖かさでふくらみを増していたサクラの花が,一気に開花しました。
朝の風景と共にお届けします。

今日の最高気温は20℃を超える予報が出ていますので,満開になるのも間近のように感じます。
新年度の始業式までは花がもってくれると,体育館の外の景色に彩りを添えてくれるのですが・・・
来年度は始業式が4月9日(月),入学式が10日(火)と,例年より少し遅いので,むずかしいかもしれませんね。
2018.03.27 08:10 | 固定リンク | 近況
英国研修のようす(3)
2018.03.26

英国研修ケンブリッジコースを引率いただいている野田先生からの報告が届きました。

おはようございます。
ケンブリッジは今日も寒いですが,青空がのぞいて清々しい朝を迎えています。

昨日は,午前中 英語レッスンを行い,午後から,Elyへの観光に行きました。
Ely大聖堂の魅力に生徒も引き付けられていました。また,Oliver’s house では英語での解説を私以外はみんな理解して聞いていました。

全員がバスでの通学です。
そのため,朝2人が遅刻することから始まりましたが,緊急用に生徒の携帯番号を聞いており,最終の手段として使用することにしました。その後,スムーズにバスを確認して登校できました。

問題は帰りです。
半分くらいの生徒は,ホストファミリーから帰りのバスのこと,バス停のことを確認してぺーバーにも書いてもらっていましたが,やはり不安も多く,残り半分は帰れないという状況でした。ですが,現地のteacherと添乗員さんが調べてくださり,帰りのバスに乗せることができました。バスの運転手さんにもバス停を教えてほしいとも伝えて…
しかし2人が迷ってしまい,緊急連絡が入りましたが,近くのお店からホストファミリーに連絡を入れ,ファミリーに迎えに来てもらうなどの対応ができました。

本日は,朝から体調が悪い生徒がひとりおり,私のところに連絡が入りましたので,添乗員さんとも相談し,ホストファミリーと相談して休むように伝えました。時々連絡を取って状況を把握し,場合によっては,添乗員さんと2人で夕方様子を見に行こうと考えています。

他の生徒は,少し風邪気味かなという生徒も数名いますが,いたって元気です。
ちなみに朝の登校は昨日遅刻した2人がまた遅刻しショックを受けるところからスタートしました。トホホ

2018.03.26 11:30 | 固定リンク | 近況
SGH甲子園に参加しました
2018.03.26

3月24日に関西学院大学で開催されたSGH甲子園で生徒10名が発表しました。朝6時45分に福山駅に集合し,現地に到着するとすぐにポスターの準備をし,10時からの開会式に臨みました。口頭発表プレゼンテーションは11時45分から15分間のプレゼンテーションと15分間の質疑応答でした。大学の先生方から様々な角度から意見をもらい生徒はとても勉強になったようです。ポスター発表は11時20分から11時25分,12時20分から12時25分,13時30分から13時35分,14時30分から14時35分の4回の発表があり,それぞれ分担をして英語で発表しました。発表の後は様々な人からいろいろな角度から意見をもらうことができ,とてもためになったようです。発表の間は他の学校の発表を聞いてまわり,それも刺激になったようです。15時からは生徒どうしの交流会が催され,小さいカードにメッセージを書いたものを名刺代わりに交換して多くの生徒と交流を深めました。
残念ながら賞には入りませんでしたが,生徒たちにとってとても有意義な1日となったようです。



2018.03.26 10:00 | 固定リンク | 近況
英国研修のようす(2)
2018.03.26

英国研修のロンドンコースを引率している松尾です。ロンドンコースの様子を報告します。
Day1 (March20)
約21時間のフライト移動を経て、London South East Collegeに到着し、キャンパスでオリエンテーションをしました。17:30には大学にホストファミリーが来られて、それぞれホストファミリーと共に帰宅しました。

Day2(March21)
午前中は3つの英語クラスに分かれて授業を受け、ホストファミリーが準備してくれたランチを食べた後、午後からバスでロンドンへ移動してLion Kingを鑑賞しました。迫力あるステージに満足し、終了後は多くの生徒がたくさんのお土産を購入していました。


Day3(March22)
午前中は3つに分かれて英語の授業を受け、午後からは2つのグループに分かれ、そのうちの18名が市長へ表敬訪問をしたのち、学校訪問をしました。St John’s Catholic Comprehensive Schoolへ到着するとすぐ、150名の生徒の前で歴史や文化、スポーツのプレゼンテーションを行いました。クイズや歌、ダンスや日本食の実食、相撲の実演など工夫を凝らした発表を約1時間行いました。イギリスの生徒たちは熱心に発表を聞いてくれ、時には立ち上がって拍手をくれた姿を見て、生徒たちも非常に嬉しそうにしていました。

Day4(March23)
この日は、もう一つのグループがBromley Collegeの学生と交流する日でした。9:00から1時間英語の授業を受けた後、大学内にあるクッキングスタジオに移動して、イースターエッグを作りました。学生たちは将来プロの料理人をめざしている大学生で、熱心にサポートをしてくれたおかげで、全員がカラフルなイースターエッグを完成させる事ができました。その後、ランチを食べた後に3時間英語のレッスンを受けました。明日からは週末となり、ホストファミリーと一緒に過ごすことになるので、安全面と健康面の関する注意事項を確認しました。バスで通っている生徒たちは、最初は乗り間違えたり、乗り過ごしたりなど日々小さなトラブルもありましたが、4日目になると、間違えることなく通学できるようになりました。最初で最後の週末となるので、それぞれのホストファミリーの元でよい時間を過ごして欲しいと思います。



2018.03.26 09:00 | 固定リンク | 近況

- CafeNote -