第7会場:ポスター発表
コアタイム:9月25日(土) 12:00〜13:00,17:00〜17:30
P701 香川貴志(京都教育大):札幌・仙台・広島・福岡の各大都市圏におけるバブル期前後の分譲マンション供給地域の変化
P702 田上善夫(富山大):北日本における地方霊場への寺社分布の影響について
P703 河角龍典(立命館大):考古学的層位の深度情報と地理情報システムを用いた平安京の定量的地形復原
P704 河野 忠(日本文理大):大分県の沈み橋日本最古の沈み橋をはじめとして
P705 太田健一*(北海道大・院)・渡辺悌二(北海道大):大雪山国立公園,旭岳周辺における登山道の保全に関する研究
P706 朝日克彦*(北海道大・院)・渡辺悌二・白岩孝行(北海道大):ネパール,クーンブ・ヒマールにおける近年の永久凍土の衰退——ヌプツェ岩石氷河の流動観測から
P707 前杢英明*(広島大)・三浦英樹(極地研)・岩崎正吾(北海道大):最終氷期の東南極氷床最大拡大期はいつ?第45次日本南極地域観測隊(JARE-45)による地形・地質学的調査の予察的報告
P708 松浦旅人*(産業技術総合研)・沢田順弘・三瓶良和(島根大)・宮本 毅・谷口宏充(東北大):十和田aテフラの噴出過程と火砕流定置温度の見積もり
P709 早乙女尊宣*(立正大・ORC研究員)・栗下勝臣(立正大・院)・門村 浩・石田 武・高村弘毅(立正大・ORC研究員):荒川扇状地地盤構造データベース
P710 松本秀明*(東北大)・野中奈津子(東北大・院)・久連山寛子(山形大):仙台平野中部,名取川流域に発達する旧河道群の形成年代と沖積平野における河成堆積物の散布状況
P711 目代邦康*・池田 宏・飯島英夫(筑波大):陸上からの供給砂礫量によって異なる海蝕台の縦断勾配
P712 栗下勝臣*(立正大・院)・目代邦康(筑波大):静岡県,日本平南側斜面における2004.6.30集中豪雨により発生した崩壊の分布と発生形態の特徴(速報)
P713 小原利文*(立正大・院)・瀬戸真之・島津 弘(立正大):石垣島轟川流域における赤土流出の現状
P714 石田 武*(立正大・ORC研究員)・門村 浩(東京都立大学名誉教授):広島県西南部,大野周辺花崗岩山地の地形特性と土砂移動
P715 楮原京子*(山梨大・院)・今泉俊文(東北大)・八木浩司(山形大)・佐藤比呂志(東京大):新庄−山形断層帯・尾花沢盆地における活断層露頭
P716 中村洋介*(立正大)・岡田篤正(京都大):河成段丘面の変形から見た北陸地方の活構造
P717 金田平太郎(東京大・学振特別研究員):根尾谷の河成段丘と断層変位地形
P718 澤  祥*(鶴岡高専)・津村建四朗(日本気象協会)・山野井 徹・阿子島 功・長谷見晶子・八木浩司(山形大)・小松原 琢(地質調査総合センター):庄内平野東縁断層帯・観音寺断層でのジオスライサーによる浅部地下構造調査
P719 千田 昇*(大分大)・松山尚典(応用地質)・竹村恵二(京都大)・松田時彦(地震予知振興会)・水野清秀(産業技術総合研)・池田安隆・島崎邦彦(東京大)・岡村 眞(高知大):別府一万年山断層帯西部地域で確認された完新世の断層活動
P720 小寺浩二*(法政大)・清水裕太・風間 隼(法政大・学):河川流域の水環境データベースに関する地理学的研究富士川流域の事例
P721 田中勇伍*・住野静香(法政大・学)・小寺浩二(法政大):河川流域の水環境データベースに関する地理学的研究狩野川流域の事例
P722 森池寛通*・徳原知靖(法政大・学)・小寺浩二(法政大):河川流域の水環境データベースに関する地理学的研究相模川流域の事例
P723 矢野智大*(東京学芸大・院)・小寺浩二(法政大):河川流域の水環境データベースに関する地理学的研究阿賀野川流域の事例
P724 清水裕太*(法政大・学)・小寺浩二(法政大):河川流域の水環境データベースに関する地理学的研究馬淵川流域の事例
P725 林 政輝*(広島大・学)・小野寺真一(広島大)・峯 孝樹・齋藤光代・重枝豊実・吉田浩二(広島大・院):急勾配海岸における地下水及び硝酸性窒素の流出過程
P726 齋藤光代*(広島大・院)・小野寺真一(広島大)・吉田浩二・峯 孝樹(広島大・院)・林 政輝(広島大・学)・重枝豊実(広島大・院):広島県主要河川流域における栄養塩流出の空間分布特性
P727 Souri, B.*(東京工業大・院)・森島 済(江戸川大)・Collado, B. M.・Rondal, J. D.(フィリピン土壌水管理局)・渡邊眞紀子(東京工業大):Soil involvement on hydrologic cycle in the watershed area of a Small Water Impounding Project in Villa Boado, Talugtug, Nueva Ecija, The Philippines
P728 一ノ瀬俊明*・大坪國順・王 勤学(国立環境研)・張 祖陸(山東師範大)・衣笠聡史(東京外国語大・非):黄河流域における地下水利用の現状把握と将来予測手法の開発
P729 知念民雄(流通経済大):ニジェール川支流の小流域における最近数十年間の井戸水位上昇ニジェール共和国南西部の乾燥サバンナ、農民による認識の例