教職員

奥村晃史(教授) OKUMURA, Koji
現在の地形や自然環境が形成されてきた過去数万年間の地球の歴史についてフィールドワークと年代論を中心に研究をすすめています。地震と活断層の研究では世界各地で実証的な調査を展開しています。

広島大学>研究者総覧
文学研究科>教員紹介
個人サイト1個人ページ
個人サイト2個人ページ


友澤和夫(教授) TOMOZAWA, Kazuo
経済を中心とした人間活動が,空間的にはどのような形態と構造をもって発現されるのか,その理論的研究と実証分析を専門としています。日本,イギリス,インドが主たる研究フィールドです。

広島大学>研究者総覧
文学研究科>教員紹介
個人サイト個人ページ


後藤秀昭(准教授) GOTO, Hideaki
地震によってつくられた地形を地形の発達史を読み解くなかで検討し,地震の発生源である活断層の分布や活動時期など,断層活動の運動特性を明らかにしてきました。

広島大学>研究者総覧
文学研究科>教員紹介
個人サイト個人ページ


後藤拓也(准教授) GOTO, Takuya
農産物の生産や流通に関わる企業群(アグリビジネス)の活動が、農業地域や農村社会にどのような影響を与えるのかを、国内外でのフィールドワークにもとづいて研究しています。

文学研究科>研究者総覧
文学研究科>教員紹介


石川菜央(特任准教授:たおやかで平和な共生社会創生プログラム) ISHIKAWA, Nao
農村の文化を研究しています。

文学研究科>研究者総覧


陳 林(特任助教:広島大学現代インド研究センター) CHIN, Lin
中国の農村を研究しています。

文学研究科>研究者総覧


田野(山根)由美恵(教育研究補助職員) TANO (YAMANE) Yumie
村上春樹を研究しています.
Copyright©1996-2008 Department of Geography, Hiroshima University. All rights reserved.