広島大学大学院教育学研究科博士課程前期 教職高度化プログラム

  • プログラムの概要
  • プログラムの狙い
  • プログラムへの出願

ご挨拶

スーパールーキー教員、スーパーエース教員の養成をめざす

「広島大学大学院教育学研究科では、博士課程前期に教職高度化プログラムを開設しています。このプログラムは、現職教員と学部新卒者を対象としており、前者では教科指導のエキスパートや学校づくりの中核を担う「スクールリーダー」を養成し、後者では即戦力となる実践力・研究開発力を身につけた「スーパールーキー」を養成します。

このプログラムの特徴は、本研究科が長年積み重ねてきた教員養成と教育学研究の両方の実績の上に,高度な教育実践力を養うとともに高度な教育実践研究力も形成することにあります。これは,独立した教職大学院ではなく、既存の大学院の中にプログラムを置くことにより、研究者養成のプログラムとの密接な連携が保たれるから可能になることです。

この広島大学独特のシステムで、高度な資質・能力を身につけた教員を目指しませんか。私たちは意欲のある学生を待っています。
広島大学大学院教育学研究科長
小 山 正 孝