2013年度HINDAS第1回国際ワークショップ(第3回研究集会)の報告

 

 「現代インド地域研究」広島大学拠点では、2013年7月9日に2013年度第1回国際ワークショップを開催しました。
 報告者のR.B.Singh先生(デリー大学デリー・スクール・オブ・エコノミクス地理学教室),国際地理学会副会長)は、地理学の立場から大都市の発展とそれに伴う環境変化と様々なアクターによるガバナンスについてデリー首都圏を中心に論じられ、報告後は学生からの質問を中心に議論が展開されました。

開催日:2013年7月9日(火)14:35-16:05
開催場所:広島大学大学院文学研究科 B204大講義室リテラ(東広島キャンパス)
講師:Prof. R.B.Singh (Department of Geography, Delhi School of Economics)
題目:
Urban Development, Environmental Change and Metropolitan Governance in Delhi





本集会の案内ページはこちら(要旨あり)

戻る