国際シンポジウム「博士の挑戦」-グローバルな視点から地方創生と若手研究人材の役割を考える-

  >> 開催報告はこちら
internationalsymposium
  広島大学グローバルキャリアデザインセンターでは、科学技術人材育成費補助事業「科学技術人財育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)」『未来を拓く地方協奏プラットホーム』の一環として、国際シンポジウム「博士の挑戦。-グローバルな視点から地方創生と若手研究人材の役割を考える-」を開催します。
 
  本シンポジウムでは、コンソーシアム構成機関に所属する若手研究人材が、「知の創造」、「企業の課題解決」、「社会の課題解決」を担うイノベーター(変革者)として、自身の専門分野の枠を超えて果敢に「挑戦」し、社会の多様な場で活躍していくために必要な養成環境の在り方について、グローバルな視点から議論します。
 
  また、博士課程学生及び若手研究者を対象として、社会の多様な場での活躍を可能とする「トランスファラブルスキル(移動可能なスキル)」の理解と、魅力的なキャリアを自ら創造するためのワークショップも開催します。
 
※右上の画像をクリックすると、詳細をご覧いただけます(pdf,123MB)
  >> スケジュール(pdf,120KB)
  >> 基調講演者紹介(pdf,49KB)
 
【日 時】
2015年2月12日(木)13:00~17:00 国際シンポジウム,17:30~19:30 情報交換会 
2015年2月13日(金)10:00~16:30 ワークショップ 
【会 場】
シェラトンホテル広島 3F美波 (情報交換会は 3F水輝)
【申込方法】
E-mail本文に必要事項(氏名、所属、連絡先、E-mail、情報交換会の参加・不参加)をご記入のうえ、下記の申込先までお送りください。ワークショップについては、別途ご連絡ください。※ 申込締切 1月30日(金)
【お問い合わせ・お申込先】
広島大学グローバルキャリアデザインセンター(若手研究人材養成担当)
TEL:082-424-6213 FAX:082-424-4565 
E-mail:wakate■hiroshima-u.ac.jp  ■は半角@に置き換えてください。