About


団体名 広島大学体育会自動車部
部長・顧問教官 梅田貴士
結成年月日 昭和33年(西暦1958年)
会費 有/月2000円
部員数 20人(2015年3月現在)


HUMC505
自動車部とは?


自動車部の活動は主に(1)整備(2)練習(3)大会です。 毎週、火曜(18:30-)、土曜(10:00-)の二回、BOXにて整備をしています。 普段、運転の練習(教習車を使った路上練習)をしたり、週末にはサーキットやダートコースに行って競技の練習をしています。出場大会はその年によって変わりますが、ジムカーナとダートトライアルとフィギュアの3種目に出場しています。


Gymkhana
ジムカーナとは?


一言で言えばパイロンコースやミニサーキットを使って競うタイムトライアルです。 1〜2分程度で走りきれるコースを走ってもらうのですが、コースレイアウトは当日の朝に分かります。 コースをその場で覚え、さらに最速タイムを叩き出すにはどういうラインを取れば、どういう速度で進入すればよいか、などを考えつつタイムアタックしないといけないんですね。 サーキット走行に比べ速度域が低いため、他に比べ安全性の高い競技と言われています。 醍醐味はやはりサイド(ブレーキ)ターン。サイドブレーキを使いテールスライドを誘発してパイロンの周りを回る姿はとてもカッコイイです。


Dirt
ダートとは?


ダート(未舗装路)を使ってタイムトライアルをする競技です。 こちらもコースレイアウトは当日の朝分かります。 ジムカーナと違い大きなコース、勾配等があり速度も出ます。 醍醐味はストレートをアクセル全開で駆け抜けたり豪快なドリフトが見られるところでしょうか。 調子に乗りすぎてクルマがひっくり返った(これを「まくる」と言ったりします)姿が見れるのもダートならでは。。。?


Figure
フィギュアとは?


広い駐車場などを使い、運転の正確さを競う競技です。 日々の運転技術が試される競技ですね。