平成21年度「文部科学省大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム」採択事業
医療・情報・工学連携による学部・大学院連結型情報医工学プログラム構築と人材育成
  Program for Biomedical Technology and Informatics
 はじめに  /  概要  /  教育内容  /  活動内容紹介  /  リンク 

 
はじめに
 広島大学大学院医歯薬学総合研究科、広島市立大学情報科学部・大学院情報科学研究科、広島工業大学情報学部の3大学(学部・研究科)は平成21年度文部科学省大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム(略称:戦略GP)として「医療・情報・工学連携による学部・大学院連結型情報医工学プログラム構築と人材戦略」(情報医工学プログラム)の採択を受け、平成21年8月から運営を開始しました。平成22年度(平成22年4月)から学士課程プログラムとして新たな講義を3大学間でスタートいたします。広島市内に位置する3大学の特徴を活かした講義・実習を展開することで、医療系の知識を有した情報系・工学系技術者および、情報工学系知識を有した高度医療人の育成を目的としています。また,学士課程と大学院課程を連結することで広島の地域に根付いた高度専門職業人を輩出することが期待されているプログラムです。

 3大学が連携することにより、新分野の創出、地域で活躍できる人材育成そしてキャリア活動の充実への効果が期待されています。また、大学院課程では医療・情報・工学の異分野が融合し、従来の単独研究科では不可能であった新しい研究分野の発掘と研究の発展が期待されます。本事業での学士課程卒業生が継続して大学院課程に進学し、研究の発展と高度専門職業人への道に進んでいただけるものと思っています。
 
広島大学における開講式の様子
                   ●双方向講義システムを利用して講義を展開しています。
 
 

 問い合わせ先
 住所 〒734-8553
広島県広島市南区霞一丁目2-3
  広島大学医歯薬学総合研究科 情報医工学プログラム
 TEL 082-257-5555 (代表)
  082-257-1589 (事務室直通) 内線 6866
 FAX 082-257-5278
 E-mail ikouren@hiroshima-u.ac.jp

Copyright(C) 広島大学医歯薬学総合研究科 2009