ドイツ語オンライン対話練習のページ

このページのオンラインソフトは、shockwave8を入れたブラウザ上で動きます。
shockwave8のプラグインをダウンロードするには、ここをクリック


必要なら辞書を利用して下さい(Consult German Dictionary)。クリックすると辞書専用の小窓が開きます。  辞書は白水社の「パスポート独話辞典」(編修責任:細谷行輝先生 ISBN4-560-00061-1)のオンライン版をご好意により利用させていただいています。
三修社アクセス独話辞典[http://www.sanshusha.co.jp]もオンラインで辞書を引くことができます。ただし、IE4.0 以上でないと特殊文字が文字化けするので注意。使うときは小窓を大きくした方が使いやすいかも。
文法の解説(Grammar)はここをチェック。  北大の塩谷幸子先生のページです。
Mini-Dialog
Mini-Dialog「パリには、いたことがあります」
   課題:自分の体験を話す。
   文法:一般動詞の現在完了+sein動詞の過去形。

以下は、初級用教科書 「ドイツ語でジャンプ」(白水社刊 ISBN4-560-01350-0 著者 吉田光演・岩崎克己) Mini-Dialog のオンライン版です。

  1. Mini-Dialog 1-1「広島大学の教室で」
    課題:初めての出会い。ややフォーマルな状況。
    文法:一般動詞現在形の人称変化(ich / Sie)。
  2. Mini-Dialog 1-2「Regensburg大学のカフェテリアで」
    課題:初めての出会い。学生同士のカジュアルな状況。
    文法:一般動詞現在形の人称変化(ich /du / er)
  3. Mini-Dialog 2-1「写真を見せて友人を紹介する」
    課題:職業について語る。
    文法:一般動詞現在形と sein 動詞の人称変化(特に er の場合)
  4. Mini-Dialog 2-2「バウアーさんはビデオデッキがない」
    課題:自分の待ちものについて語る。提案する。
    文法:haben/sehenなどの他動詞と不定冠詞の用法
  5. Mini-Dialog 2-3「兄弟姉妹を紹介する」
    課題:家族について語る。否定や限定的な表現を行う。
    文法:habenの活用と否定表現(nicht/nur)。不定冠詞類。
  6. Mini-Dialog 3-1「 写真を見せて友人を紹介する」
    課題:主観的な判断や好悪を表現する。
    文法:findenの用法と定冠詞類。複数形。
  7. Mini-Dialog 3-2「誕生日には何をプレゼントするの」
    課題:第三者について話す。勧める。
    文法:3格と4格の2つの目的語をとる動詞。

このページのはじめにジャンプ

岩崎のトップページへ行く


Copyright (C) 2000 by Katsumi Iwasaki