本文へスキップ

試験について

採用までの流れ

平成29年度

中国・四国地区国立大学法人等の職員採用試験は、下記のような流れで行われます。

3月上旬

試験の概要(試験案内)の確認

受験申込までに必ずご一読ください。

3月上旬

採用予定数の確認

3月上旬以降、随時更新します。

4月下旬

試験を実施する試験区分の確認

ニュースリリース及び採用予定数のページで公表します。

4月25日(火)〜5月9日(火)

障がい者特別措置事前連絡

障がいの程度によって特別措置が講じられる場合があります。
希望者は試験の概要(試験案内)を確認の上、
採用試験事務室までご連絡ください。

5月10日(水)10:00~5月24日(水)17:00

受験申込

申込はマイページより行います。
会員登録の上、試験の概要(試験案内)及び受験申込入力要領をよく読み、マイページより申込んでください。

7月2日(日)

第一次試験

教養試験 10時00分から12時00分
※入室限度時刻(9:30)に遅れた場合、受験できません。

7月28日(金)

第一次試験合格者発表

9時30分にWEBサイト上で発表します。合格通知はメールで送信します。

7月29日(土)以降

第二次試験

採用予定機関によって異なりますので、各機関へ直接お問い合わせください。

8月5日(土)

事務系(図書)のみ専門試験

※原則として、第一次試験を実施した試験地で試験を行います。

7月29日(土)以降

最終合格(内定)

面接考査等の後、随時、各採用予定機関から通知します。内定応諾後は、内定届を登録してください。

採用


  • ※第一次試験は全国同一試験日であるため、他地区との併願はできません。
  • ※第二次試験は各国立大学法人等で実施されます。(併願も可能です)
  • ※「第一次試験合格者名簿」の有効期間中は、各国立大学法人等の欠員状況により、第二次試験が行われることがあります。
  • ※事務系(図書)及び技術系区分の第一次試験合格者のうち、採用試験実施年度11月1日以降、中国・四国地区以外の各地区(北海道、東北、関東甲信越、東海・北陸、近畿、九州)での採用も希望された方については、他地区において第二次試験を受験できることがあります。
ページトップへ戻る