開催日:2014125日(金)
会場:RCC文化センター

(広島市中区橋本町5-11, 広島駅から徒歩10分)


主催:化学工学会中国四国支部
共催:中国地区化学工学懇話会, 山口地区化学工学懇話会,
岡山地区化学工学懇話会, 徳島化学工学懇話会


講演申込:2014916日(火)〜1010日(金)【終了しました】
要旨提出受付:2014111日(土)〜1114日(金)【終了しました】
事前参加申込:2014111日(土)〜1121日(金)(以降当日参加)

 

【新着情報】

2014/12/01 キャリアップ講演・特別講演プログラムを公開しました.

2014/11/12 講演プログラムを公開しました.

2014/11/12 事前参加申込みをされた方のみキャリアップ講演のランチョンセミナーにおいて昼食(弁当)が

      付きます。当日参加申込みの場合は昼食がご用意できませんのでご注意ください。


【趣旨】
 大学院生を対象とした、プレゼンテーション能力の向上を目的とする口頭発表会を開催します。優秀発表者には中国四国支部から優秀発表賞を贈呈します。一方で、中国四国地区の企業の方に、化学工学の役割などを大学院生向けにご紹介いただき、キャリア教育を考える場を提供し、大学院生のスムーズなキャリアパスを推進します。

【概要】
・一般講演:講演10, 質疑応答5分を予定しています。登壇者は大学院生(修士・博士課程)に限ります。全発表が優秀発表賞の審査対象となります。

・ 特別講演:「技術者として生きる」
       三菱レイヨン(株)大竹事業所 執行役員大竹事業所長 下麥誠一郎 氏

・ キャリアアップ講演:大学院生に興味深いと思われる分野における化学工学の役割、化学工学として何を重点的に学ぶかべきかを大学院生向けに紹介頂きます。ランチョン形式で行います。
   講演企業−三菱化学(株),マツダ(株),東ソー(株),協和発酵バイオ(株)

・ 交流会:中国四国地区の大学院生, 教員, 産学の交流促進、とくに大学院生と企業の方との交流を期待しています。

・ 企業ブース:交流会の会場に企業ブースを設けます。キャリアアップ講演を聞いて感じた疑問や質問を講演者に直接尋ねることができます。また、キャリアアップ講演でお話し頂けなかった詳しい情報も得ることができます。
   参加企業−協和発酵バイオ(株),東ソー(株),三菱化学(株),三菱レイヨン(株),戸田工業(株)

【参加費・交流会費】
【事前参加申込】(協賛企業のご厚意により昼食(お弁当)が付きます)
  参加費 :(会員)3,000円 (学生)1,500円   (非会員)4,000
  交流会費:(会員)3,000円 (学生)参加費に含む (非会員)4,000

【当日参加申込】(昼食なし)
  参加費 :(会員)4,000円 (学生)2,500円   (非会員)5,000
  交流会費:(会員)4,000円 (学生)1,000円   (非会員)5,000

※ 会員:主催・共催団体会員(学生会員を除く)
  非会員:主催・共催団体会員, 学生いずれにも該当しない方


 

【更新情報】

201491
 ・化学工学会中国四国支部 大学院生発表会 ホームページ開設


【申込・問合先】
化学工学会中国四国支部大学院生発表会 実行委員会
 〒739-8527 東広島市鏡山1-4-1 広島大学大学院工学研究科化学工学専攻内
          E-mail: kako(at)hiroshima-u.ac.jp(at)@に変更下さい。)


Department of Chemical Engineering
Graduate School of Engineering, Hiroshima University

Last Update : 2014.12.1