低温・機器分析部門

サイトマップ | 交通アクセス

トップ > お知らせ > お知らせ・更新履歴(2017年度) > ヘリウム回収率調査の実施について(低温実験部)

ヘリウム回収率調査の実施について(低温実験部)

更新日:2018.03.28

■ 来週4月2日は平成30年度第1回ヘリウム回収率の調査日です。

今回の調査は,各研究室の液体ヘリウムの供給価格を決める重要な調査となりますので,時間厳守でよろしくお願いいたします。

平成30年度ヘリウム回収率調査

原則として毎月第一水曜日を予定しておりますので,ご協力よろしくお願いいたします。

平成30年度第1回調査日時:4月 2日(月)11時 *曜日に注意
○ 第2回調査日時:5月 9日(水)11時

調査結果の連絡先

上記のそれぞれの調査日時に下記の数値を調べて、電子メールで低温実験部:萩岡までご連絡ください。
低温実験部: 萩岡 光治 (E-mail: khagihiroshima-u.ac.jp)

調査内容

(1) 液体で存在しているヘリウムの在庫量(単位:リットル)
(2) 実験装置,ヘリウムベッセルが繋がっているすべての回収配管にあるガスメータの読み(m3)

注意事項
  1. 回収率は下記の式で計算します。
    (回収率)=(回収量)/[(供給量)+{(前回調査時の在庫)-(今回調査時の在庫)}]
    (回収量)=(今回のガスメータの読み)-(前回のガスメータの読み)
  2. 各サブセンターの世話人の方にはお手数ですが,各サブセンターのガスバッグの在庫量とガスメータの値も調査をお願いいたします。
  3. 低温実験部の共同利用に供している実験室,装置に関してはそれぞれの世話人の方が調査をお願いいたします。
  4. 液体ヘリウムが入った状態でのベッセルの他の研究室への貸し借りはしないでください。
    (これまでもしていなかったと思いますが)
  5. ご不明な点などございましたら,梅尾までご連絡ください。
    低温実験部:梅尾 和則 (E-mail: kumeosci.hiroshima-u.ac.jp)

平成29年度 調査日時(終了分)

お知らせ

ページのトップへ戻る