低温・機器分析部門

サイトマップ | 交通アクセス

トップ > 低温実験部 > 寒剤の利用案内

寒剤の利用案内

最初にすること

  1. 利用申請書を、寒剤、機器、部屋利用について、低温・機器分析部門事務室へ提出。年度が変われば再提出。(利用申請書はこちらから)
  2. 申請者と連絡責任者の連絡先(電話、メールアドレス)は、センターからの連絡に必要なので必ず記入。
  3. 申請者名は経費負担責任者の氏名を記入。

寒剤を利用するとき

  1. 初めて当センターの寒剤を利用する人は、年度初めに行う寒剤利用保安講習を必ず受講。未受講者は利用できない。
  2. 寒剤利用は、酸欠死亡や爆発・凍傷の危険性を伴うので、講習会テキスト「寒剤利用の手引き」を熟読し、安全に留意すること。
  3. 利用時間・予約等に関しては下記の「寒剤利用一覧表」参照。時間厳守。
  4. 寒剤使用伝票を汲み出し時に提出(伝票箱に入れる)。経費負担責任者の印鑑が必要。
  5. 初めて寒剤を汲み出す人は、経験者と一緒に汲むこと。研究室に経験者がいない場合は、センター係員に申し出て、実地指導を受ける。

利用手続きと作業の実際

詳細は、こちらのPDFファイルをお読み下さい。
寒剤利用伝票の記入の仕方と汲み出し作業の実際について(281kB)

寒剤利用の手引き

寒剤利用の手引き (Manual for Cryogen Usage) 【2017年3月16日改訂版】(2.5MB)

広大寒剤施設の歩み

広大寒剤施設の歩み (16kB)



低温実験部

 ヘリウム液化システム更新工事日程について(平成29年11月22日お知らせ)

 寒剤供給に関するお知らせ

 ヘリウム回収率調査について

 寒剤利用・保安講習会について

 窓口(事務室)の受付時間

ページのトップへ戻る