point天道 尚吾[てんどう しょうご; Nobel,♂,#24(45)]
photo
  • Yamlab在籍:2017(B)
  • 所属:広島大学大学院理学研究科化学専攻(M1)
  • 生年:1995年
  • 血液型:A型でもAB型でもO型でもない
  • 出身地:広島県広島市
  • 出身校:修道高校(広島市)
僕は,2016年4月にYamlabに配属した,Poem, Atennis, Crafend先輩に次いでYamlabでは4人目の広島県出身者です(ウッ○!ッ※□ッ+◇ッ#△)。実験にかかわる作業をすべてマスターすべく自主トレを続けており,現在,Yamlab内でフローセルのBrewster窓の取りはずし・研磨・取り付けを行うことができる学生は僕1人です(ウッ○!ッ※□ッ+◇ッ#△)。以前から興味があった「バッフル玉突き」に2016年11月18日に挑戦したところ成功しましたが,やったあとで,「バッフル玉突き事故」という大トラブルであることがわかりました(ウッ○!ッ※□ッ+◇ッ#△)。大先輩である「バッフル玉突き」の仲間に入れていただけて光栄です(ウックックック)。しかし,その1回だけでは飽き足りず,2週間後(12月2日)に再びバッフル玉突きを行い,最短間隔記録を達成しました。多くの先輩方の中でも,サスガに2週間という短期間に2回バッフル玉突きをやった人はおられないので鼻高々です(ウッ○!ッ※□ッ+◇ッ#△)。その後,1年間バッフル玉突きを我慢していましたが,久しぶりにやってみたくなり,2017年11月26日(日)の深夜にバッフル玉突きをやりました。1人で3回はYamlab新記録です。メイン研究テーマは振動励起S2(X3Σg-, a1Δg)のCF4による緩和速度定数の決定で,非常に低速な緩和の速度をいかに精度よく決めるかが腕の見せ所でしたが,先日,backgroundで振動緩和を起こしてしまうHeを低圧にする工夫によって,ついに,CF4による見事な緩和を初めて観測することができました(ウッ○!ッ※□ッ+◇ッ#△)。その他,O3/OCS/266 nm系でのS原子(3P, 1D)の検出やS(1D)の化学反応と消光の分岐比などについても実験を手伝いながらセッセと進めています(ウッ○!ッ※□ッ+◇ッ#△)。
2017年6月の国際学会33rd Symposium on Chemical Kinetics and Dynamics(名古屋)では「Kinetic study on the vibrational relaxation of S2(1Δg) by collisions with CF4」という題目でポスター発表を行い,ベストポスター賞を受賞しました。賞のことなど何も考えていなかったので,懇親会で名前を呼ばれたときは本当に驚きました。この受賞に驕ることなく物理化学の理解と研究に邁進する所存です。2017年7月の国際学会International Symposium on Diversity of Chemical Reaction Dynamics(姫路)でもポスター発表しました。これからも,実験データを蓄積して学会や学術誌で研究成果を発表しようと思います。
ジャグリングが得意で部活動もジャグリング部に所属しています。ジャグリングの中ではシガーボックスは名人級で「中飛ばし1回転キャッチ」や「3個同時投げ」は目をつぶっていてもできます(ウッ○!ッ※□ッ+◇ッ#△)。
※「ウッ○!ッ※□ッ+◇ッ#△」はあくまで一個人の聞こえ方を表したものであり,真の音声を表現したものではありません。聞こえ方には個人差があります。



Yamlabメンバー表