HOME > 学部教育 > 教育学講座の1年
学部教育
教育学講座の1年

教育学講座の1年

4月初旬 研究室訪問(3年生)
3年生が自分の所属ゼミ決定の参考のため、興味・関心・希望などを元に各研究室を訪問し、研究室の様子や雰囲気をつかみます。その後5月以降に各研究室へ配属され、それぞれの研究室で勉強をし、卒業論文を書くことになります。
4月上旬 新入生・新院生歓迎会
新入生・新院生を歓迎する、盛大なパーティが開かれます。多くの教員や院生・学部生が出席し、新入生・新院生はまずここで教育学教室の雰囲気を知ることができます。
5月下旬 新入生オリエンテーション合宿(1,2年生)
1,2年生がディベートやプレゼンテーションなどを通して大学での学びのきっかけとする合宿です。2年生の企画のもと、バーベキューやレクリエーションなども行い、楽しく、また厳しい雰囲気で教育学に触れることができます。
6月初旬 新入生歓迎ソフトボール大会
新入生歓迎のため、1年生から院生まで、さらには教員も参加するソフトボール大会です。毎年、白熱した試合が繰り広げられ、他学年の学生や大学院生とも交流を深めながら、新入生の入学を歓迎します。
6月下旬 博士課程後期公開1次審査会(大学院博士課程後期の大学院生)
博士課程後期の大学院生が学位論文に向けて、その構想を発表します。この審査会が学位への道の出発点となります。
12月上旬 卒業論文構想発表会(3年生)
各研究室に配属されてからの成果として、この先1年間に渡る卒業論文の研究計画を発表する会です。多くの教授や学友からの質問や意見は、この先の研究の課題となります。
12月上旬 ソフトバレーボール大会・大掃除
学生控え室は学部生の生活の中心です。この控え室を大掃除し、きれいで使いやすく整えます。その後行われるソフトバレーボール大会では、学部生から教員までが参加し、汗を流しながら親睦を深めます。
12月中旬 博士課程前期論文構想発表会(M1生)
1,2年生に対して、各研究室が研究テーマや指導の方法などについての説明を行います。この行事で各研究室の特色や様子を知ることができ、3年生以降で所属する研究室を決める参考となります。
12月中旬 研究室紹介(1,2年生)
教育学教室出身の先輩をお招きして、大学院進学、教員、一般就職、公務員など、幅広い分野にわたってのお話を聞いたり、直接質問を投げかけたりする会です。1〜3年生が進路や将来について考える、良いきっかけとなります。
1月下旬 進路指導に関する教室懇話会(1〜3年生)
教育学教室出身の先輩をお招きして、大学院進学、教員、一般就職、公務員など、幅広い分野にわたってのお話を聞いたり、直接質問を投げかけたりする会です。1〜3年生が進路や将来について考える、良いきっかけとなります。
2月初旬 卒業論文発表会(4年生)
4年間の大学生活の集大成としての卒業論文を大勢の前で発表し、意見や質問などを交換する発表会。各研究室で1年以上に渡って進めてきた研究成果とあって、各自熱が入ります。
2月上旬 博士課程前期論文公開審査会(M2生)
大学院生が博士課程前期で行った研究の集大成を発表し、審査を受けます。厳しい質問が飛び交い、白熱した議論が繰り広げられます。
2月上旬 卒業生・修了生を送る会
卒業生・修了生を送る会卒業・修了を迎える先輩を祝い、送り出すパーティです。毎年多くの教員、学生が参加する盛大なものです。着飾った卒業生が4年間を振り返る感動的な会となります。

PAGE TOP