所蔵標本・資料

当館の概要

植物・海藻

広島大学植物標本庫(HIRO)植物標本コレクション

詳細は、広島大学デジタル自然史博物館の植物ページへ



瀬戸内海の海藻(瀧・犬丸コレクション

標本点数:2,447点

管理部局:総合博物館

収蔵場所:総合博物館

内容:本コレクションは、生物圏科学研究科附属瀬戸内圏フィールド科学教育研究センター竹原ステーションより移管された。 本学の水畜産学部(現:生物生産学部)教授などを歴任した瀧巌氏(本学名誉教授)・犬丸愨氏(本学名誉教授)が1934−1970年にかけて収集した海藻標本である。 主に瀬戸内海の約40地点で収集された標本で構成されており、瀬戸内海の沿岸生態系を評価する上で極めて貴重な情報が含まれている。今後の調査研究による活用が望まれる。