年度

平成28年度のニュース

2017.03.31 
【学内限定】平成29年度の教養ゼミにおける博物館利用の申込を受け付けています。
2017.03.29 
3月29日(水)付朝日新聞で「秀敬被爆岩石コレクション」が紹介されました。
2017.03.21 
3月22日より第11回企画展「大いなる飛翔−鳥の世界から−」の第2期を開催します。なお、東広島市役所に展示予定の尾長鶏の剥製は、諸事情により展示をとりやめました。誠に申し訳ありません。代わりにセキショクヤケイの剥製を展示しています。どうぞご了承いただきますようお願いします。
2017.03.14 
オリジナルカレンダー2017⇒2018を発行しました。博物館本館や企画展会場で無料配布しています。
2017.03.11 
3月11日(土)朝のNHKニュースで、第11回企画展「大いなる飛翔−鳥の世界から−」様子が紹介されました。企画展の詳細は、こちらをご覧下さい。
2017.03.11 
3月10日(金)にミュージアムコンサートを開催し、38名の方にご参加いただきました。
2017.03.10 
3月10日付中国新聞で紹介された災害碑の論文は、こちらからご覧になれます。
2017.03.03 
第11回企画展「大いなる飛翔−鳥の世界から−」を開催します。
2017.03.02 
3月2日(木)付中国新聞でオオサンショウウオの幼生放流の様子が紹介されました。
2017.02.28 
「総合博物館研究報告 第8号」を発刊しました。
2017.02.25 
第9回ふむふむギャラリー「アンモナイトワールド−太古の世界をのぞいてみよう」は、終了しました。
2017.02.23 
3月18日(土)に第60回公開講演会を開催します(終了しました)
2017.02.21 
3月10日(金)にミュージアムコンサートを開催します(終了しました)
2017.02.21 
2月25日(土)は、学内で前期入学試験が実施されますので臨時休館となります。
2017.02.21 
2月18日(土)に「日本のカブトガニの保全に関するシンポジウム」を開催し、約70名の方にご参加いただきました。
2017.02.16 
自然散策道「発見の小径」の一角にある広島大学植物園(植物管理室)ニュースレター第8号を公開しました。こちらからご覧になれます。バックナンバーはこちら(ページ中段)。
2017.02.04 
清水則雄助教などが調査・保全を進める東広島市豊栄町のオサンショウウオの調査の様子が 2月13日(月)のJステーション地球派宣言(18:40頃〜)で紹介されます。
2017.01.31 
広島大学広報誌「HU-plus」vol2に博物館の特集が掲載されました。博物館本館等で無料配布しているほか、大学の公式HPでデジタルブックがご覧になれます。
2017.01.25 
大好評につき第9回ふむふむギャラリー「アンモナイトワールド−太古の世界をのぞいてみよう」の会期を2月24日(金)まで延長いたします。(終了しました)
2017.01.20 
2月18日(土)に「日本のカブトガニの保全に関するシンポジウム」を開催します。(終了しました)
2017.01.13 
1月13日(金)付朝日新聞およびプレスネットで「アンモナイトワールド−太古の世界をのぞいてみよう」の様子が紹介されました。
2017.01.10 
1月7日(土)に第9回ふむふむギャラリー関連企画「アンモナイトの化石レプリカをつくろう」第2弾を開催し、14名(保護者等を含めると36名)の方にご参加いただきました。
2017.01.05 
1月14日(土)は、学内でセンター試験が実施されますので臨時休館となります。
2017.01.03 
新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2016.12.24 
アンケートや感想文をもとに「来館者の声」ページを新設しました。随時更新していく予定です。
2016.12.20 
2016年度の団体来館件数(教養ゼミや授業は除く)が100件となりました。100件超は、2014年度より3年連続です。
2016.12.10 
好評につき1月7日(土)に第9回ふむふむギャラリー関連企画「アンモナイトの化石レプリカをつくろう」第2弾を開催します。(終了しました)
2016.12.09 
12月9日(金)付中国新聞でオオサンショウウオの保護活動を振り返るワークショップの様子が紹介されました。
2016.12.07 
本館入館者11万人を達成しました!!!!!!!!!!!
2006年11月の開館より10年2ヶ月での達成となりました。これまで博物館に来館していただいた皆様に感謝いたします。今後ともよろしくお願いいたします。
2016.12.06 
12月3日(土)に開催した「アンモナイトの化石レプリカをつくろう」の様子が4日(日)のNHKニュースで紹介されました。
2016.12.03 
12月27・28日は大掃除、12月29日−1月4日は年末年始休暇のため休館いたします。
2016.12.03 
12月3日(土)に第9回ふむふむギャラリー関連企画「アンモナイトの化石レプリカをつくろう」を開催し、9名(保護者を含めると17名)の方にご参加いただきました。
2016.12.02 
第10回ふむふむギャラリー「広島考古学よもやま展示」(会場:舟入公民館)を開催中です。詳しくはこちらをご覧になって下さい。
2016.12.01 
サテライト館「両生類研究センター」では、12月−3月の間、冬眠のため生きたカエルをご覧になれません。骨格標本やパネル等はご覧になれます。何卒ご了承いただきますようお願いします。詳しくはこちらをご覧になって下さい。
2016.11.24 
学生スタッフが中心となり本館常設展示「宇宙・地球コーナー」の一部展示替えを行いました。2016年5月に選定された県の石(岩石・鉱物・化石)を展示しています。
2016.11.22 
佐藤大規学芸職員が調査に携わった平田家住宅(大分県中津市)が、登録有形文化財(建造物)の新登録として答申されました。詳しくはこちらをご覧になって下さい。
2016.11.15 
清水則雄助教などが調査・保全を進める東広島市豊栄町のオサンショウウオの産卵巣穴の様子が 11月28日(月)のJステーション地球派宣言(18:46頃〜)で紹介されます。
2016.11.09 
リビングひろしま.comに8月12日(金)に開催された「約30万年前の植物化石を発掘」(こども未来発見大学)に協力した際の様子が掲載されました。こちらから閲覧できます(ページ中段)。
2016.11.08 
12月3日(土)に第9回ふむふむギャラリー関連企画「アンモナイトの化石レプリカをつくろう」を開催します。(申込受付は終了しました)
2016.11.08 
11月5日(土)・6日(日)は、大学祭が開催されました。博物館の来場者数は、1,000名(5日:437名、6日:563名)でした。
2016.11.04 
11月6日(日)は大学祭開催のため臨時開館します。
2016.11.01 
11月5日(土)より第9回ふむふむギャラリー「アンモナイトワールド−太古の世界をのぞいてみよう」を開催します。詳しくはこちらをご覧になってください。
2016.10.29 
岡橋秀典館長が平成28年度広島大学長表彰を受けました。 館長として広島大学の教育研究成果を地域に発信することに尽力してきたこと、また現代インド研究センター初代センター長として、インド・南アジア地域研究の向上に大きく寄与したことが評価されました。
2016.10.28 
特別展示「100年先も残しておきたい広大のお宝−私たちの広大セレクション」は、10月29日(土)で終了します。
2016.10.19 
10月31日(月)より第8回ふむふむギャラリー「海辺のムラから町へ−地御前南町遺跡−」を開催します(終了しました)
2016.10.15 
10月15日(土)に第55回フィールドナビ「ネイチャーゲームで遊ぼう!秋編」を開催し、86名の方にご参加いただきました。
2016.10.11 
10月8日(土)付朝日新聞でオオサンショウウオ保全活動の様子が紹介されました。
2016.10.08 
10月8日(土)付中国新聞で職場体験の様子が紹介されました。
2016.10.07 
10月7日(金)より特別展示「100年先も残しておきたい広大のお宝−私たちの広大セレクション−」を開催します。職場体験に参加した中学生が作成した展示で、10月29日(土)までです。
2016.10.07 
10月3−7日の5日間、広島県立中学校3年生3名の職場体験を実施しました。
2016.09.29 
10月27日(木)に広島大学環境講演会・文化財保護講演会を開催します。(終了しました)
2016.09.20 
10月15日(土)に第55回フィールドナビ「ネイチャーゲームで遊ぼう!秋編」を開催します。(申込は終了しました)
2016.09.15 
東広島キャンパスレセプションホール(学士会館)にて中国三峡文物保護成果パネル展が開催中です。(終了しました)
2016.08.24 
8月24日(水)付読売新聞 ひろしま県民情報で、広島大学総合博物館が紹介されました。
2016.08.19 
夏の特別展示「キャンパスの甲虫とトンボ」を開催中です。(終了しました)
2016.08.19 
オープンキャンパスは、無事に終了しました。博物館には2,518名(18日:1,063名、19日:1,455名)の方に来館いただきました。
2016.08.10 
8月18日(木)・19日(金)の2日間、オープンキャンパスが開催されます。博物館本館では、特別展示「キャンパスの甲虫とトンボ」を行います。(終了しました
2016.08.10 
8月6日(土)に第7回ふむふむギャラリー「里山のたからものオオサンショウウオのいま」を開催し、732名の方に来場いただきました。
2016.07.29 
8月6日(土)に第7回ふむふむギャラリー「里山のたからものオオサンショウウオのいま」を開催します。(終了しました)
2016.07.20 
8月13日(土)・16日(火)は、夏季休暇の為、休館いたします。なお、12日(金)は開館しています。
2016.07.14 
7月14日(木)付中国新聞で、佐藤大規学芸職員が広島県建築士会東広島市部と共働して東広島市の高美が丘中学校で実施した出前授業の様子が紹介されました。
2016.07.12 
清水則雄助教が東広島市環境対策課などと共働して、東広島市の豊栄小学校4年生を対象にオオサンショウウオと川の環境をテーマにした観察会を実施しました。なお、この様子は広島ホームテレビJステーション「地球派宣言」(7月18日(月/祝)18:40〜)、Kamonケーブルテレビにて放映されました。
2016.07.09 
第54回フィールドナビ「発見の小径を歩こう!!〜キャンパスの里山探検3」は、降雨の為中止となりました。
2016.07.01 
6月30日・7月1日の2日間、広島大学東広島キャンパスで第19回大学博物館等協議会・第11回博物科学会を開催しました。
2016.06.27 
ニューズレター「HUM-HUM」vol9を発行しました。博物館本館にて無料配布しています。またこちらからPDFをダウンロードできます。
2016.06.15 
【大学博物館等協議会参加者の皆様】6月30日(木)−7月1日(金)に東広島キャンパスで開催される第19回大学博物館等協議会・第11回博物科学会に関しまして、交通アクセスや食事情報などを掲載したページを作成しました。(終了しました)
2016.06.10 
7月9日(土)に第54回フィールドナビ「発見の小径を歩こう!!〜キャンパスの里山探検3」を開催します。
2016.05.14 
5月14日(土)に第53回フィールドナビ「ネイチャーゲームで遊ぼう!春編」を開催し、70名の方にご参加いただきました。
2016.05.10 
5月10日(火)付中国新聞で、本館来館者10万人到達の様子が紹介されました。
2016.05.07 
本館入館者10万人を達成しました。
2006年11月の開館より9年7ヶ月での達成となりました。これまで博物館に来館していただいた皆様に感謝いたします。今後ともよろしくお願いいたします。
2016.05.07 
第6回ふむふむギャラリー「知られざる創作折り紙の世界」は終了しました。
2016.04.14 
【大学博物館等協議会加盟館の皆様】6月30日(木)−7月1日(金)に第19回大学博物館等協議会・第11回博物科学会を東広島キャンパスで開催します。(参加・発表申込の受付を終了しました)
2016.04.14 
5月14日(土)に第53回フィールドナビ「ネイチャーゲームで遊ぼう!春編」を開催します。(終了しました)
2016.04.07 
4月8日(金)より教養ゼミによる博物館の利用が始まります。そのため館内が騒がしくなりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。教養ゼミの日程につきましてはスケジュールをご覧になってください。