最近の学術業績・賞など

最近の学位論文や研究活動レポートなど、当グループの実績をお知らせします。

2017

10月28日 3学会合同地方会を主催しました

服部先生が第26回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会の会長を務めました

濱田先生が第58回日本呼吸器学会中国・四国地方会の会長を務めました

学会ホームページをご覧ください

太田先生が第58回日本呼吸器学会中国・四国地方会で表彰されました

第58回日本呼吸器学会中国・四国地方会 研修医優秀演題賞
ALK遺伝子転座陽性肺多形癌に対してアレクチニブを使用した一例
太田沙綾、三浦慎一朗、北島真紀子、堀益靖、益田武、中島拓、岩本博志、藤高一慶、濱田泰伸、服部登



10月11日 難波先生の論文がIntern Med誌に掲載されました

Intern Med. 2017 in press
Additional Octreotide Therapy to Sirolimus Achieved a Decrease in Sirolimus-refractory Chylous Effusion Complicated with Lymphangioleiomyomatosis
Namba M, Masuda T, Nakamura T, Horimasu Y, Miyamoto S, Nakashima T, Iwamoto H, Fujitaka K, Hamada H, Hattori N


9月6日 泉先生の論文がIntern Med誌に掲載されました

Intern Med. 2017;56:2627-31
Chronic Intestinal Pseudo-obstruction and Orthostatic Hypotension Associated with Small Cell Lung Cancer that Improved with Tumor Reduction after Chemoradiotherapy
Izumi Y, Masuda T, Horimasu Y, Nakashima T, Miyamoto S, Iwamoto H, Fujitaka K, Hamada H, Hattori N


8月18日 堀益先生の論文がBMC Med Genet誌に掲載されました

BMC Med Genet. 2017;18:88
Gene expression profiling of idiopathic interstitial pneumonias (IIPs): identification of potential diagnostic markers and therapeutic targets
Horimasu Y, Ishikawa N, Taniwaki M, Yamaguchi K, Hamai K, Iwamoto H, Ohshimo S, Hamada H, Hattori N, Okada M, Arihiro K, Ohtsuki Y, Kohno N


8月9日 大下先生の論文がEur Respir Rev誌に掲載されました

Eur Respir Rev. 2017;26. pii:170012.
Differential diagnosis of granulomatous lung disease: clues and pitfalls
Ohshimo S, Guzman J, Costabel U, Bonella F


7月18日 泉先生の論文がGan To Kagaku Ryoho誌に掲載されました

Gan To Kagaku Ryoho. 2017;44:513-6
A Case of Central Diabetes Insipidus That Was Caused by Pituitary Metastasis of Lung Adenocarcinoma and Was Controlled by Radiation Therapy
Izumi Y, Masuda T, Nabeshima S, Horimasu Y, Nakashima T, Miyamoto S, Iwamoto H, Fujitaka K, Murakami Y, Hamada H, Nagata Y, Hattori N


7月15日 研修医の先生方が地方会で表彰されました

高畑先生が第57回日本呼吸器学会中国・四国地方会で表彰されました

第57回日本呼吸器学会中国・四国地方会 研修医優秀演題賞
BALFで好中球分画の著明な上昇を認め感染症との鑑別に難渋したAcute fibrinous and organizing pneumoniaの1例
高畑洋子,荒木佑亮,坂本信二郎,堀益靖,益田武,宮本真太郎,中島拓,岩本博志,藤高一慶,濱田泰伸,服部登

福岡先生が第56回日本肺癌学会中国・四国支部学術集会で表彰されました

第56回日本肺癌学会中国・四国支部学術集会 研修医優秀演題賞
小細胞癌に形質転換したと思われるEGFR遺伝子変異陽性肺腺癌の一例
福岡聖菜,三浦慎一朗,堀益靖,益田武,宮本真太郎,中島拓,岩本博志,藤高一慶,濱田泰伸,服部登

photo 学会場での記念撮影 photo 会場近くの桂浜にて


4月12日 堀益先生の論文がBMC Cancer誌に掲載されました

BMC Cancer. 2017;17:263
MUC1 in lung adenocarcinoma: cross-sectional genetic and serological study
Horimasu Y, Ishikawa N, Tanaka S, Hirano C, Iwamoto H, Ohshimo S, Fujitaka K, Hamada H, Hattori N, Kohno N


3月24日 坂本先生の論文がClin Lung Cancer誌に掲載されました

Clin Lung Cancer. 2017 in press
Feasibility Study of Personalized Peptide Vaccination for Advanced Small Cell Lung Cancer.
Sakamoto S, Yamada T, Terazaki Y, Yoshiyama K, Sugawara S, Takamori S, Matsueda S, Shichijo S, Yamada A, Noguchi M, Itoh K, Hattori N, Kohno N, Sasada T


2月14日 山口先生の論文がRespirology誌に掲載されました。

Respirology. 2017;22:965-71
AGER gene polymorphisms and soluble receptor for advanced glycation end product in patients with idiopathic pulmonary fibrosis
Yamaguchi K, Iwamoto H, Horimasu Y, Ohshimo S, Fujitaka K, Hamada H, Mazur W, Kohno N, Hattori N