現 職 広島大学病院脳神経外科講師 博士(医学)
専門分野 脳腫瘍の診断と治療 
特に手術・放射線治療・薬剤による治療
専門医など 日本脳神経外科学会 専門医
日本臨床腫瘍学会 指導医
日本癌治療学会 臨床治験登録医
日本救急医学会 専門医
学癧・職歴
1984年 3月 広島大学医学部医学科 卒業
1984年 5月 医師国家試験合格 後
広島大学、松山赤十字病院、県立広島病院、国立療養所広島病院の脳神経外科で研修
1992年 4月 広島大学医学部脳神経外科 助手
1995年 4月 広島大学病院脳神経外科 講師   現在に至る
    すぎやま かずひこ
氏名:杉山 一彦  (47歳)

その間
1994 年4月1日〜 〃1994年9月30日
  ニューヨーク アルバートアインシュタイン医科大学
    モンテフィオーレ医療センター神経病理部門客員研究員

2002 年12月12日〜 〃2003年1月31日
  ニューヨーク スローンケタリング癌センター
    神経腫瘍治療部門部門客員研究員
            で脳腫瘍の病理診断や治療を勉強しました

また非常勤講師として
2000年度より広島女学院大学生活科学科栄養学で管理栄養士を目指す方々に病理を教えています。
2005年度から筑波大学付属病院で脳腫瘍の治療を勉強する脳神経外科と小児科の先生たちに年一回講演や討論をする予定です。

診療のモットーは患者様やそのご家族とともに現実に立ち向かって行くことです。そのために、くどいほどの説明を毎日いたしております。

この説明の経験から、脳腫瘍の疑いがありと診断された患者様やご家族、実際に脳腫瘍の治療を受けていらっしゃる患者様やご家族にために、脳腫瘍の実践的な解説をしたホームページを立ち上げました。まだまだ未完成部分も多いのですが、少しでもご参考にして頂ければ幸せです。