数学で使う英語

自分の勉強のためのページ。 形容詞でも名詞のようにかいているかも。

そのままの意味の言葉

  • commutative 可換な
  • element 元
  • irreducible 既約
  • mapping 写像
  • abbreviation 省略
  • polynomial 多項式の
  • prime 素な
  • prime number 素数
  • prime ideal 素イデアル
  • prime element 素元
  • maximal 極大〜
  • contain 〜 〜を含む(集合が集合を(⊃), 集合が点を(∋)の両方で使うみたいだ)
  • algebraically 代数的
  • algebraically closed field 代数閉体
  • topology 位相
  • theorem 定理
  • corollary 系
  • proposition 命題
  • lemma 補題
  • axiom 公理
  • if A, then B A ならば B(A ⇒ B)
  • A if and only if B AはBであるための必要十分条件, AとBは同値(A ⇔ B)
  • finite 有限の
  • exist が存在する
  • proper 真の
  • homomorphism 準同型
  • homeomorphism 同相
  • proof 証明
  • base 基底
  • open base 開基
  • continuous 連続な
  • continuity 連続性
  • Takagi Function 高木関数
  • category 圏
  • universal mapping property 普遍写像性質
  • universal property 普遍性質
  • universality 普遍性
  • dense 稠密な
  • presheaf 前層
  • sheaf 層
  • sheaves 層なやつら
  • importunates うるせえやつら
  • sheafification 層化
  • nilpotent element 巾零元
  • discrete 離散の
  • union 和集合
  • arbitrary 任意の, 勝手な
  • arbitrarily 任意に
  • fraction 分数
  • suffice 満足する
  • sufficient 十分な
  • closed-interval 閉区間
  • rational number 有理数
  • irrational number 無理数
  • natural number 自然数
  • positive number 正の数
  • zero 零
  • zero divisor 零因子
  • negative number 負の数
  • integer, whole number 整数
  • divisor 約数
  • intuitive 直感的な
  • converse 逆
  • convex 凸な
  • concave 凹な
  • differential 微分
  • topological space 位相空間
  • metric space 距離空間
  • connected 連結な
  • injection 単射
  • surjection 全射
  • bijection 全単射
  • derivative 導関数
  • derived functor 導来関手
  • quasi-coherent 準連接的
  • coherent 連接的
  • reduced 被約な
  • isomorphism 同型
  • of finite type 有限生成, 有限型
  • affine scheme アフィン・スキーム
  • Calabi-Yau varieties カラビ-ヤウ多様体
  • divisor 因子
  • Nullstellensatz 零点定理(英語じゃないか)
  • valuation ring 付値環
  • discrete valuation 離散付値
  • discrete valuation field 離散付値体
  • Noetherian ネタ的
  • p-adic L function p 進 L 関数
  • surface 曲面
  • transcendental number theory 超越数論
  • abelian アーベルな, 可換な
  • Tannakian 淡中的な
  • branched covering 分岐被覆
  • branch locus 分岐集合
  • gratest common divisor GCD 最大公約数

    あんまりそうでないのにそう書いてあることがある言葉

  • trivial 自明な
  • clear 明白な
  • clearly 明らかに
  • obvious 明らかな
  • obviously 明白に
  • be easily verified 簡単に証明される
  • can be easily checked 簡単に確かめられる
  • obviously, there exists the homomorphism from A to B 明らかに A から B への準同型が存在する
  • this diagram clearly commutes この図式は明らかにまわる
  • well-definedness is clear ちゃんと定義できているのは当たり前だ

    間違っているかも知れない例文集

  • Let F:X -> Y be a continuous mapping of the topological space X into the topological space Y. If X is connected, then the image F(X) is connected. F:X->Y を位相空間 X から位相空間 Y への連続写像であるとき, X が連結なら, その像 F(X) は連結である.
  • Let f be a real function which is continuous on the closed interval [a, b] and is differential on the open interval (a, b). Then there exists c∈(a, b) such that f(b)-f(a)=f'(c)(b-a), a<c<b. f を閉区間 [a, b] 上で連続で開区間 (a, b) 上で微分可能な実数値関数とすると f(b)-f(a)=f'(c)(b-a), a<c<b を満たすような c∈(a, b) が少なくともひとつは存在する.
  • The number of the vectors contained by the basis of the vector space V is constant not according to how to take the basis. We call this number a dimension of the vector space. ベクトル空間 V の基底に含まれるベクトルの個数は, 基底の取り方によらず一定である. この個数をベクトル空間 V の次元と呼ぶ.
  • Let f(x) = 0 if x is irrational and let f(x) = 1/q if x = p/q is rational ( p/q is irreducible fraction and q < 0 ). How about the continuity of f(x) defined on x > 0? x が無理数ならば f(x)=0, x=p/q が有理数ならば f(x)=1/q とする. このようにして, x > 0 において定義される関数 f(x) の連続性はどうであるか.
  • A arbitrary linear mapping f of R^n into R^n is denoted f(x)=Ax, x∈R^n with one nxn-matrix A. f is injection and surjection if and only if A is a regular matrix. R^n から R^n への任意の線形写像 f は, ある n×n 行列 A を用いて f(x)=Ax, x∈R^n と表される. f が全単射であるための必要十分条件は, A が正則行列になることである.
  • Let f be a continuous function on the closed interval [a,b]. Then we can prove that f is bounded on [a,b] and can be integrated. f を閉区間 [a, b] 上で連続な関数とする. このとき, f は [a, b] 上有界で積分可能であることが証明できる.
  • Crucians ought to be eaten raw. 鮒は生じゃ食えないはずさ. then hence thus therefore surjection surjective map などと適当に言い換える