広島大学教育学部 心理学教室

公認心理師Q&A

広島大学教育学部,大学院教育学研究科は公認心理師に対応するのでしょうか?

教育学部第五類心理学系コースならびに大学院教育学研究科心理学専攻心理臨床学コースは,ともに平成30年度入学生より公認心理師国家試験受験資格の取得が可能となるよう,カリキュラムの見直しを進めています。心理学系コースでは,公認心理師のために学部で必須とされる科目をすべて履修することができるよう,現在提供している心理学主専攻プログラムを見直し中です。
また,大学院では,心理臨床学コースを修了することにより公認心理師の国家試験受験資格が得られるよう,現在,カリキュラムを準備中です。

大学院で学ぶだけでも,公認心理師の受験資格が得られますか?

公認心理師の資格取得を希望する場合は,学部において公認心理師に必要な科目の単位を修得しておく必要があります。(当面の学部卒業生については,特例措置があります。公認心理師に必要な学部の履修科目の履修については出身大学で確認してください。)

教育学部心理学系コースの卒業生は,これまでどのような仕事に就いているのですか?

学院に進学して心理学の専門職を目指す人や,心理学を学んだことを活かして専門職の公務員(国家公務員総合職「人間科学区分」,家庭裁判所調査官補など)を受験する人もいます。また,一般の公務員や一般企業に就職する人もいます。就職先の内訳は,こちら をご参照ください。

大学院教育学研究科心理学専攻は,標準コースと心理臨床学コースがありますが,どちらに入学しても公認心理師がとれますか?

心理臨床学コースでは公認心理師国家試験の受験資格が取得できるようにカリキュラムの準備を進めています。標準コースは,研究者養成や心理学を活かした専門的職業人の養成を主たる目的とするコースですので,公認心理師国家試験の受験資格は取得できません。

標準コースと心理臨床学コースで研究活動に違いはありますか?

標準コースと心理臨床学コースのいずれに入学しても、認知心理学、学習心理学、社会心理学、教育心理学、発達心理学、臨床心理学、幼児心理学のいずれかの領域(所属研究室)を選択し、研究指導を受けることができます(平成30年度入学生より)。

臨床心理士の受験資格はとれますか?

大学院心理臨床コースを修了すると臨床心理士の受験資格を取得できます。

公認心理師と臨床心理士の両方の受験資格をとれますか?

学部で公認心理師に必要な単位を揃えていれば、心理臨床コースに進むことで両方の受験資格が取得できるようにカリキュラムの準備をすすめています。

公認心理師と臨床心理士の違いはなんですか?

公認心理師は,文部科学大臣及び厚生労働大臣が行う国家試験によって与えられる国家資格です。
臨床心理士は,文部科学省認可の公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が実施する試験よって認定される資格です。

PAGE TOP