広島大学 放射線反応化学研究室へようこそ!

 ENGLISH 

広島大学大学院理学研究科  化学専攻

放射線反応化学研究室

Radiation Reaction Chemistry, Hiroshima University

  • 集積型鉄錯体のスピンクロスオーバー挙動-混晶化によるスピン状態
  • 集積型鉄錯体のスピンクロスオーバー挙動-量子化学計算によるアプローチ
  • フルバレンで架橋した二核錯体-硫黄、セレン、テルルで架橋した二核ルテニウム-フルバレン錯体
  • フルバレンで架橋した二核錯体-バイオスモセンの混合原子価状態
  • フルバレンで架橋した二核錯体-バイオスモセンの酸化的C-C結合開裂反応
  • ランタノイド、アクチノイドの研究-151Eu、237Npメスバウアー異性体シフトを用いた密度汎関数計算のベンチマーク研究
  • ランタノイド、アクチノイドの研究-Eu/Amの化学分離に向けた結合状態の研究
  • 環境放射能ー東広島の河川、池水の環境放射能と共存元素
  • 環境放射能ー東広島の河川、池水の環境放射能と共存元素
  • 福島第一原子力発電所事故由来の放射性核種(137,134Cs)の環境動態解析-汚染米発現の機構に関する研究
  • 福島第一原子力発電所事故由来の放射性核種(137,134Cs)の環境動態解析-日本海やオホーツク海での放射性物質の移動
  • サムネイル1-1
  • サムネイル1-2
  • サムネイル2-1
  • サムネイル2-2
  • サムネイル2-3
  • サムネイル3-1
  • サムネイル3-2
  • サムネイル4-1
  • サムネイル4-1
  • サムネイル5-1
  • サムネイル5-2

メンバー写真

お花見 @東広島キャンパス 2017.04.13

News

2017/11/11~12 2017年日本化学会中国四国支部大会に参加しました。
2017/11/09 平成29年度第2回フェニックスリーダーシップセミナー「被災地からの脱却を目指して」(講師:遠藤雄幸福島県川内村村長)を開催します。(終了しました)
2017/10/30 Nhanさん結婚のお祝いをしました。
2017/10/16 Bangun Satrio Nugroho さんと Herry Wijayanto さんのウェルカムパーティを行いました。
2017/08/28~10/03 HaiさんがIAEAでの長期インターンシップに参加しました。
2017/10/01 新しいメンバーが配属されました。
2017/09/28 第23回RIセミナーを開催します。(終了しました)
2017/09/17~22 宮下先生とBasukiさんが、6th Asia-Pacific Symposium on Radiochemistryに参加しました。
2017/09/20 学位記授与式でした。
2017/09/15~18 錯体化学会第67回討論会に参加しました。
2017/09/06 M1・岩井さんが第54回アイソトープ・放射線研究発表会「若手優秀講演賞」を受賞しました!
2017/09/01 産学官人材育成コンソーシアム第3回国際シンポジウムに参加しました。

NEWS一覧へ

Information

NEWS一覧を更新しました。
研究内容を更新しました。
NEWS一覧を更新しました。
NEWS一覧を更新しました。
業績を更新しました。
NEWS一覧を更新しました。
NEWS一覧を更新しました。
講義・セミナーを更新しました。
業績講義・セミナーを更新しました。
NEWS一覧メンバーを更新しました。
NEWS一覧を更新しました。
NEWS一覧を更新しました。
NEWS一覧を更新しました。

INFORMATION一覧へ

CONTACT

  • 〒739-8526
  • 広島県東広島市鏡山1-4-2
  • TEL 082-424-6290
  • FAX 082-424-0700
  • ricentr@hiroshima-u.ac.jp

Page Top