ホーム>お知らせ一覧

お知らせ一覧―産科婦人科からのお知らせ

2017/10/13お知らせ

◆【重要】 専攻医登録システムへの情報入力のお願い 【重要】◆

 平成30年度に研修を開始する専攻医の「専攻医登録システム」の登録が開始されました。

 専攻医の先生方は専攻医登録システムへの情報入力をお願いいたします。

 登録期間は111518時までですが、お早めにお済ませください。

 

 登録はこちら http://www.jsog.or.jp/activity/program_list/senkoui_touroku.html

 

 詳細は「学生・研修医の方へ」のページをご覧ください。

 

 

 専攻医登録システム操作マニュアル(専攻医向け)
 https://senkoi-support.jmsb.jp/files/senkoi_manual.pdf

 

 専攻医登録システム操作マニュアル(プログラム統括責任者向け)
 https://senkoi-support.jmsb.jp/files/tokatsu_manual.pdf

 

2017/09/24お知らせ

第70回 中国四国産科婦人科学会が閉会いたしました。

第70回 中国四国産科婦人科学会のすべてのプログラムが終了いたしました。

参加者の皆様方、ご協力いただきました関係者の方々に心よりお礼申し上げます。

 

 

2017/09/23お知らせ

第70回 中国四国産科婦人科学会が開会いたしました。

第70回 中国四国産科婦人科学会が開会いたしました。9月23日の13時より初期研修医の先生を対象にPlusOneセミナーを開催します。J-CIMELSベーシックコースと腹腔鏡ハンズオンセミナーの2つを企画させていただきました。腹腔鏡ハンズオンセミナーは、9月24日(8時40分から10時40分)も行いますので、一般参加者の方もふるってご参加ください。

 

2017/04/17お知らせ

第70回 中国四国産科婦人科学会学術講演会を開催いたします。

下記の通り第70回 中国四国産科婦人科学会学術講演会を開催いたします。

詳細については、以下URLをご覧ください。

多数のご参加をお待ちしております。

 

                     記

会期:平成29年9月23日(木)~9月24日(日)

会場:広島県医師会館

学術集会長:工藤美樹(広島大学 産科婦人科 教授)

URL:http://www.congre.co.jp/cs-jsog2017/

 

2017/04/16お知らせ

第69回 日本産科婦人科学会学術講演会は閉会いたしました。

第69回日本産科婦人科学会学術講演会のすべてのプログラムが終了いたしました。

 

参加者の皆様方、ご協力いただきました関係者の方々に心よりお礼申し上げます。

 

学術講演会参加者アンケートにご協力ください。

2017/04/16お知らせ

広島大学から2名の先生がJSOG Congress Encouragement Awardを受賞しました。

第69回日本産科婦人科学会学術講演会にて

小西晴久先生、寺岡有子先生がJSOG Congress Encouragement Awardを受賞しました。

 

おめでとうございます!

2017/04/13お知らせ

第69回 日本産科婦人科学会学術講演会が開会いたしました。

ご挨拶
広島大学 工藤 美樹

 第69 回日本産科婦人科学会学術講演会を広島で開催いたしますことはまことに光栄に存じます.私どもの教室が担当させていただくのは初めてのことでありまして,このような機会を与えてくださいました会員の皆様に心より感謝申し上げます.会期は平成29 年4 月13 日から16 日までの4 日間,広島市の広島グリーンアリーナ,リーガロイヤルホテル広島,NTT クレドホールの3 会場で開催いたします.

 広島市は原子爆弾の惨禍から,不死鳥のように復活を遂げた国際平和都市であり,広島の願いは恒久的な平和です.平和な社会のもとでこそ,医学,医療は発展を遂げることができます.今日の産婦人科医学・医療は,まさにわが国の平和社会の形成とともに進歩してきたものでありますし,今後の発展のためにも平和社会とともに歩み続ける必要があります.このような気持ちを込め,本学術講演会のテーマを,「平和と歩む 産婦人科医学・医療」とさせていただきました.

 招請講演は,広島大学学長の越智光夫先生に再生医療の膝関節外科手術への応用に関する講演をいただきます.また,平和と医療をテーマとした特別企画として,放射線影響研究所の児玉和紀先生に講演をお願いしています.特別講演は長崎大学の増﨑英明先生からご専門の胎児医学についての講演をいただきます.また,5 題の教育講演では専門領域での研究の方向性や知見が系統的に解説されます.生涯研修プログラムは,目覚ましい医療の進歩に対応する研修の場として明日への診療の一助となりますことを期待しております.

 学会のメインの企画であるシンポジウムでは,「周産期における炎症:その生理と病態」,「生殖医学の最先端:不妊症治療におけるブレイクスルーを目指して」について新しい視点と独創的な研究方法を駆使した最先端の結果が討議されます.また,「周産期における炎症:その生理と病態」のシンポジウムに先立って海外招請講演として,オックスフォード大学のChristopher Redman 先生から妊娠高血圧症候群の発症病態における母体炎症反応の関与について講演をいただきます.

 日本産科婦人科学会の方針として学術講演会の国際化に向け大きく舵取りが行われたことにより,International Session国内演題の数が増加しております.査読の結果,評価が特に高い演題はJSOG Congress Award 候補演題として,次に評価が高いものはInternational Session Workshop を構成しJSOG Encouragement Award 候補演題として,それぞれ英語で発表,討論をしていただくことになっています.International Conference では,日本産科婦人科学会がアジアの国々の産婦人科学会・医療に対して行ってきた国際協力について発表していただきます.また,International Workshop for Junior Fellows の直前のセッションでは,Manu Vatish 先生から臨床医がどのようにしてアカデミックキャリアーを積み上げるかについて,ご自身の経験に基づいてお話をしていただきます.

 国際的視野を持ち,日本における将来あるべき産婦人科医療やその供給体制を真摯にとらえ,世界に通用する研究成果をうみ出すことができる次世代の産婦人科医師の育成に貢献できる学術集会になりますことを期待いたしますとともに,私どもの広島大学産婦人科教室にとりましても輝かしい1 頁を加えることができますことを祈念しております.4 月の広島はさわやかな気候です.多くの方々のご参加を心よりお待ちしております.

 

2017/04/03お知らせ

医師・スタッフの紹介を更新しました。

2016/07/29お知らせ

妊娠を考える女性と家族のための女性医療者企画セミナー開催のお知らせ

 

〇日時:平成28年8月21日(日)13:00~16:15

〇場所:広島県医師会館新会館 1F 大ホール

 

プログラムは2部構成です。

13:15~14:30 女性医療者からこれだけは伝えたい!

      「女性のライフプランに役立つ、ここだけのホットな医学知識」

15:00~16:15 社会からのメッセージ

      「遺伝カウンセリング、当事者の会、療育や社会福祉制度について」

 

興味のある方はセミナー案内状とポスターを是非ご覧ください。

参加希望の方は事前申し込みをしてからご参加いただきますようお願い申し上げます。

 

セミナー案内状はこちら → セミナー案内状.doc

 

セミナーポスターはこちら → セミナーポスター.pptx

 

 

【お問い合わせ・お申し込み先】

広島大学病院 産婦人科・遺伝子診療部 兵頭・阿部宛

E-mail:abe0420@hiroshima-u.ac.jp

Tel:082-257-5262<産婦人科医局>

Fax:082-257-5965<遺伝子診療部>

2016/01/01お知らせ

第69回日本産科婦人科学会学術講演会を開催いたします。

下記の通り第69回日本産科婦人科学会学術講演会を開催いたします。

詳細については、以下URLをご覧ください。

多数のご参加をお待ちしております。

 

                     記

会期:平成29年4月13日(木)~4月16日(日)

会場:広島グリーンアリーナ リーガロイヤル広島 NTTクレドホール

学術集会長:工藤美樹(広島大学 産科婦人科 教授)

URL:http://jsog.umin.ac.jp/69/index69.html

2015/11/18お知らせ

広島大学病院産科婦人科ホームページリニューアルのお知らせ

この度、広島大学病院産科婦人科では、当科をより便利にご利用いただくため、
ホームページをリニューアルいたしました。

今後とも広島大学病院産科婦人科のホームページをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

1
お知らせ一覧