広島大学大学院理学研究科 物理科学専攻 Hiroshima University, Graduate School of Science, Department of Physical Science
 
       物理学科           English Pamphlet

 
 教員の受賞・表彰・報道発表


H28年度   
和田 真一 助教 日本初の短波長自由電子レーザー装置である、SCSS試験加速器から供給される強力な極紫外光パルスをネオン原子の集団に照射すると、多くの電子が数珠つなぎで飛び出してくる新しい現象を発見しました。 報道資料
宇宙科学センター 吉田 道利教授 宇宙科学センター、吉田道利教授らのグループがチベット西部に高感度望遠鏡を設置しました。 中国新聞
(2016/9/23) 
宇宙科学センター 吉田 道利教授 チベットの高地に望遠鏡を設置するプロジェクトの記事が中国新聞に掲載されました。(宇宙科学センター) 中国新聞
(2016/6/29)
和田 真一助教 X線自由電子レーザーの超短パルスでリボ核酸塩基分子中の電荷と原子の動きを可視化! ヨウ化ウラシルによる放射線増感効果の機構解明  
宇宙科学センター 吉田 道利教授  宇宙科学センターが推進するチベット望遠鏡プロジェクトHinOTORI がメディアに取り上げられました。   
和田 真一助教 X線自由電子レーザーの超短パルスでリボ核酸塩基分子中の電荷と原子の動きを可視化! ヨウ化ウラシルによる放射線増感効果の機構解明  
H27年度 
深澤 泰司教授
宇宙科学センター 吉田 道利教授
宇宙科学センター・高エネルギー宇宙研究室の記事が中国新聞に掲載されました。 中国新聞
(2016/2/27)
 
深澤 泰司教授 X線天文衛星「ひとみ」の打ち上げが成功しました。
観測装置の開発に高エネルギー宇宙研究室深澤教授の研究チームが大きな役割を果たしました
読売新聞
(2016/2/17)
中国新聞
(2016/2/18)
朝日新聞
(2016/2/18)

宇宙科学センター 吉田 道利教授 宇宙科学センター長 吉田 道利教授の研究チームは4日、3億5千万光年のかなたにある銀河から吹き出す巨大な風「銀河風」 の様子を観察して構造を初めて明らかにしたと発表しました。 中国新聞(2016/2/5)
宇宙科学センター 植村 誠 准教授 ブラックホールからの可視光の激しい時間変動を発見 掲載雑誌
Natureに出版された論文
木村 昭夫教授
光物性研究室 木村 昭夫教授の研究グループが成果を報道発表しました。
掲載雑誌
Nature Communications
doi: 10.1038/ncomms9913
黒岩 芳弘教授
森吉 千佳子准教授
構造物性研究室 黒岩芳弘教授 森吉千佳子准教授が名古屋市立大学、高輝度光科学研究センターとの共同研究の成果を報道発表しました。 
掲載誌:Applied Physics Letters 107 (2015)
題目:Atomic motion of resonantly vibrating quartz crystal visualized by time-resolved X-ray diffraction
深澤 泰司教授 「特に優れた研究を行う教授職(DP:Distinguished Professor)」に認定  
宇宙科学センター
吉田 道利教授 
「特に優れた研究を行う教授職(DP:Distinguished Professor)」に認定  
高橋 弘充助教  「特に優れた研究を行う若手教員(DR:Distinguished Reseacher)」に認定    
水野 恒史准教授 「特に優れた研究を行う若手教員(DR:Distinguished Reseacher)」に認定    
放射光科学研究センター
奥田 太一 准教授  
広島大学学長表彰   
放射光科学研究センター
谷口 雅樹 特任教授 
第72回中国文化賞を受賞 中国新聞(2015/11/3) 
志垣 賢太准教授  平成26年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員の表彰  独立行政法人日本学術振興会理事長 
宇宙科学センター
内海 洋輔特任助教
「すばる望遠鏡超広視野主焦点カメラHSCで挑むM81銀河考古学」が報道発表  国立天文台ハワイ観測所「超広視野主焦点カメラHSCで挑むM81銀河考古学」(2015/8/5) 
放射光科学研究センター
奥田 太一 准教授 
トポロジカルな電子構造をもつ新しい超伝導物質の発見
〜トポロジカル新物質の探索に新たな指針〜 
「Nature Communications」 (平成27年10月13日電子版)  
和田 真一助教 超強力X線誘起電子分子ダイナミクスを解明 X線自由電子レーザーを利用したイメージングに重要なメッセージ 配布先:宮城県政記者会、文部科学記者会(東北大学)
京都大学記者クラブ(京都大学)
広島大学関係報道機関(広島大学)
科学記者会、大阪科学・大学記者クラブ、
兵庫県政記者クラブ、中播磨県民局記者クラブ、
西播磨県民局記者クラブ(理化学研究所)
和田 真一助教 超強力X線による極微小プラズマ生成を発見X線自由電子レーザーを利用したイメージングに重要なメッセージ 配布先:宮城県政記者会、文部科学記者会(東北大学)
京都大学記者クラブ(京都大学)
広島大学関係報道機関(広島大学)
科学記者会、大阪科学・大学記者クラブ、
兵庫県政記者クラブ、中播磨県民局記者クラブ、
西播磨県民局記者クラブ(理化学研究所)
高橋 弘充助教

東北大学金属材料研究所 第3回研究部共同利用・共同研究

若手萌芽研究最優秀賞

東北大学金属材料研究所 
H26年度
黒岩 芳弘 教授  新しいペロブスカイト型酸化物超伝導体を発見 「Angewandte Chemie International Edition(応用化学誌 国際版)」のオンライン版で2月27日(日本時間)に公開 
H25年度  
杉立 徹教授 「特に優れた研究を行う教授職(DP:Distinguished Professor)」に認定
広島大学研究推進機構インタビュー記事 
川端 弘治 准教授  第9回森田記念賞/東北大学理学部物理系同窓会(泉萩会)森田記念賞審査委員会委員長  東北大学 
和田 真一助教  エックス線自由電子レーザー解析向上への新現象 記者会見・ 日経産業新聞掲載
和田 真一助教   超強力X線による極微小プラズマ生成を発見  記者会見 Scientific Reports掲載 
森吉 千佳子准教授
黒岩 芳弘 教授 
新しい高温対応コンデンサ用材料の開発に成功  セラミック誌掲載 
井野 明洋助教  超伝導転移温度の高さと電子対の強さをつなぐ法則を発見 広島大学東京オフィス記者会見 
井野 明洋助教  広島大学学長表彰   
放射光科学研究センター 
宮本 幸治助教 
日本物理学会 若手奨励賞/一般社団法人日本物理学会会長  
放射光科学研究センター 
岩澤 英明助教 
日本物理学会 若手奨励賞/一般社団法人日本物理学会会長   
放射光科学研究センター 
岩澤 英明助教 
島田 賢也 教授 
電子に働く力の定量化に始めて成功
-ハードディスクの大容量化や送電ロスの無いケーブルの実用化ヘ期待- 
広島大学東京オフィス記者会見  
宇宙科学センター 
田中 康之 特任助教
これまでで最も遠い80億年前の活動銀河から超高エネルギーガンマ線を検出  広島大学東京オフィス記者会見
Astrophysical Journal Letters掲載 
放射光科学研究センター 
奥田 太一 准教授 
外界から保護されたスピン流を持つトポロジカル絶縁体の発見  Physical Review Letters掲載 
放射光科学研究センター 
松尾 光一 助教 
放射光を用いた新技術でアミロイド繊維の微細溶液構造を始めて解明  広島大学東京オフィス記者会見
Journal Physical Chemistry B掲載 
H24年度  
両角 卓也准教授 

平成24年度科研費審査委員表彰

日本学術振興会

森吉 千佳子准教授

第34回応用物理学会論文賞(応用物理学会優秀論文賞)

応用物理学会 
黒岩 芳弘教授

第34回応用物理学会論文賞(応用物理学会優秀論文賞)

応用物理学会 
木村 昭夫教授  質量ゼロの電子を新たに発見-タングステン表面上に質量ゼロの新しいディラック電子を発見 広島大学東京オフィス記者会見 
田中 康之助教
深澤 泰司 教授
大野 雅功 助教 
太陽フレアに伴う一億電子ボルトもの高エネルギーガンマ線の長時間放射を発見
広島大学東京オフィス記者会見 
川端 弘治准教授  超新星爆発の形がでこぼこの3次元構造を持つことを解明 2012年7月20日に発行された天体物理学専門誌『アストロフィジカル・ジャーナル』に掲載 
宇宙科学センター 学振特別研究員(PD) 森谷友由希  国内史上初!太陽系外縁天体による恒星食の観測に成功  広島大学東京オフィス記者会見 
放射光科学研究センター上野哲朗研究員
沢田正博准教授 
ナノサイズ磁石を「創る」「観る」「測る」実験システムを独自開発  広島大学東京オフィス記者会見
Review of Scientific Instruments掲載 
放射光科学研究センター 宮本幸治助教
奥田太一准教授 
スピントロニクス材料研究でブレイクスルー  広島大学東京オフィス記者会見
Physical Review Letters掲載 
放射光科学研究センター・岩澤英明助教  金属酸化物における電子同士の避け合い効果を解明  広島大学東京オフィス記者会見
Physical Review Letters掲載  
放射光科学研究センター・松尾光一 助教
生天目 博文教授
谷口 雅樹教授 
水中で糖類の動きを観測できる新手法を構築  Journal Physical Chemistry A掲載 
放射光科学研究センター 
宮本 幸治助教 
広島大学学長表彰    
宇宙科学センター 植村 誠 准教授 Zeldovich Medal (ゼルドビッチ メダル) Committee on Space Research (COSPAR;宇宙空間研究委員会,コスパー)及びRussian Academy of Science(ロシア科学アカデミー)
宇宙科学センター 植村 誠准教授  広島大学学長表彰   
H23年度  
石松 直樹 助教  コバルトは超高圧の下でも磁性を失わないことを発見  PHYSICAL REVIEW B掲載 
森吉 千佳子准教授  電圧による瞬間的な原子の動きを100万分の一秒でとらえることに成功  Japanese Journal of Applied Physics掲載 
放射光科学研究センター 宮本 幸治助教 
木村 昭夫准教授
質量ゼロの電子を新たに発見  広島大学東京オフィス記者会見
Physical Review Letters掲載 
放射光科学研究センター・岩澤 英明助教 広島大学学長表彰   
H22年度 
木村 昭夫准教授  磁場で駆動する形状記憶効果のメカニズムを始めて解明  広島大学東京オフィス記者会見
Physical Review Letters掲載
川端 弘治准教授  ついに発見「幻の」超新星-星の標準理論を検証-  広島大学東京オフィス記者会見
Nature掲載 
川端 弘治准教授  広島大学学長表彰   
木村昭夫 准教授  トポロジカル絶縁体の電子の詳細な振る舞いを初めて解明  広島大学東京オフィス記者会見
Physical Review Letters掲載  
木村 昭夫准教授  新型トポロジカル絶縁体を世界で始めて発見  広島大学東京オフィス記者会見 
放射光科学センター・岩澤英明 特任助教
島田 賢也教授
ルテニウム酸化物の電子の運動状態を選択的に可視化することに成功 広島大学東京オフィス記者会見  
井野 明洋助教  高温超電導体で電子と格子振動が強く結合する仕組みを解明  広島大学東京オフィス記者会見
Physical Review Letters掲載 
H21年度  
川端 弘治准教授 太陽の約80億倍、史上最も明るいIa型超新星爆発   
大杉 節 特任教授
深澤 泰司教授
片桐 秀明助教 
73億光年前のガンマ線バースト天体現象を解析アインシュタイン相対性理論の適用限界に挑戦  Nature掲載 
大杉 節 特任教授
植村 誠助教 
世界初!超巨大ブラックホールから噴き出るジェットの構造を解明  米国スタンフォード大学-SLAC研究所 (共同研究者)米国報道発表 
大杉 節特任教授  文部科学省大臣表彰   
大杉 節特任教授  第67回中国文化賞   
深澤 泰司教授  銀河よりも巨大な高エネルギー粒子雲からガンマ線を発見  広島大学東京オフィス記者会見
Science掲載  
  

 
 
 

最終更新日:2016年12月6日


〒739-8526 東広島市鏡山1-3-1
広島大学大学院理学研究科物理科学専攻
TEL: 082-424-7381 FAX: 082-424-0717(物理科学専攻事務室)