病院の看護指導者を対象としたフィジカルアセスメント

広島県看護協会平成24年度研修で、「フィジカルアセスメント:指導者養成編」を行いました(8月29日~9月4日)。
病院(看護部)の教育担当者クラスを対象に、5日間(9時~16時)、臨床推論、身体診査技法、診療ガイドラインの活用、検査データの読み方 について、系統的に研修を行いました。受講者の満足度は高く、専門看護師(大学院生等)の専門性を評価していただきました。

セミナーのプログラム

ページ上部へ戻る