広島大学大学院工学研究科 輸送・環境システム専攻「耐空耐航性能研究室」

このサイトは広島大学大学院工学研究科 輸送・環境システム専攻「耐空耐航性能研究室」の研究室公式サイトです. 2010年4月,改組に伴い広島大学大学院工学研究科社会環境システム専攻「海洋空間工学研究室」から名称を変更しました.

当研究室の主な研究テーマは,以下のようになっています.

  • 地面効果翼機における空力性能および耐航性能に関する研究
  • 船舶における耐航性能に関する研究
  • 人力飛行機における空力性能に関する研究
  • 風力発電用弾性ローターブレードの空力性能に関する研究
  • 衛星データを使った水質・水温モニタリングに関する研究
  • 気球カメラによる藻場・サンゴ礁底質マッピングに関する研究
  • マイクロ波高度計を使った波浪データ収集に関する研究

これらの研究は,流体力学,運動学,海洋工学に基礎を置いた模型実験,および境界要素法等による数値シミュレーション, また,人工衛星データから沿岸環境を評価する手法を,主にフィールドワークデータに基づいて確立していく方法等により行います.

所属している主な学会は以下の通りです.

  • 日本船舶海洋工学会
  • 日本航空宇宙学会
  • 機械学会
  • 日本風力エネルギー協会
  • ターボ機械協会
  • 日本リモートセンシング学会
  • 日本写真測量学会

Copyright (C) 2009 7th Labo All Right Reserved.