Title
 
TOP
member
research
theses
LINK
 
What's new

合同特研
やっています

広島大学にある4つの社会心理学系研究室(森永・坂田・中島・小宮ゼミ)で月に一回合同特研を行っています。ラボの垣根を越えた交流が出来るのも、広島大学のうりのひとつです。研究室外や学外のかたも参加可能です。興味ある方はぜひご参加ください。座っているだけでも大丈夫です。
   
2017年9月 三木あかね(M2)が第11回ドリームチャレンジ賞(H29)を受賞しました
2017年4月 安部主晃が助教として着任しました
2017年4月 中島健一郎が科学研究費補助金(新学術領域公募研究)を獲得しました
平川 真が科学研究費補助金(若手研究(B))を獲得しました
2017年4月 古川善也(D3)が学術振興会特別研究員(DC2)に採用されました
清水陽香(D1)が学術振興会特別研究員(DC1)に採用されました  
2017年1月 田崎優里(M2)が2016年度日本社会心理学若手研究者奨励賞を受賞しました
戸谷彰宏(M2)が2016年度日本社会心理学若手研究者奨励賞を受賞しました
2016年4月

中島健一郎が准教授に昇任しました
平川 真が助教として着任しました
中里直樹(D3)が学術振興会特別研究員(DC2)に採用されました
福留広大(D2)が学術振興会特別研究員(DC2)に採用されました

2015年10月 中島健一郎が 2015-2017年度マツダ研究助成(青少年健全育成部門)を受賞しました
2015年6月 中里直樹(D2)が,日本社会心理学会2015年度大学院生・若手研究者海外学会発表支援制度の対象者に選ばれました
田崎優里(M1)の研究が公益法人広島大学教育研究支援財団平成27年度教育研究助成金に採択されました
戸谷彰宏(M1)の研究が広島大学校友会平成27年度研究助成金に採択されました
2015年4月 福田哲也が上智大学特別研究員に採用されました
平川 真が特任助教として着任しました
2015年3月 福田哲也(D3)が博士号を取得しました
2015年1月 中里直樹(D1)が,日本社会心理学会2014年度若手研究者奨励賞を受賞しました。
2014年10月 平川 真(学振PD)が日本グループ・ダイナミックス学会第61回大会の「2014年度優秀学会発表賞 ショート・スピーチ部門」を受賞しました。
2014年7月 中里直樹(D1)が日本心理学会2014年度国際会議等参加旅費補助金を獲得しました。
2014年4月 森永康子が2014~2016年度科学研究費補助金(基盤C)を獲得しました。
平川 真が学術振興会PDに身分変更しました
2014年3月 蔵永 瞳(助教)が就実短期大学に転出しました
平川 真(D2/学振)が博士号を取得しました

2014年1月

調査の結果報告のページに「調査結果の報告〜羞恥に関する調査にご協力いただいた皆様へ〜」を追加しました
2013年10月 中島健一郎講師が着任しました
2013年9月 HUSA特別研究生の李 端さんが研究室に加わりました(2014年8月まで)
2013年6月 伊達文香(U4)の研究が公益法人広島大学教育研究支援財団平成25年度教育研究助成金に採択されました
2013年4月 蔵永 瞳が助教として着任しました
蔵永 瞳が2013~2015年度科学研究費補助金(若手B)を獲得しました
平川 真(D2)が学術振興会特別研究員(DC2)に採用されました
平川 真(D2)が広島大学長より学生表彰を受けました
2013年3月 塚脇涼太(助教)が比治山大学に転出しました
井邑智哉(研究員)が精華女子短大に転出しました
2012年9月 蔵永 瞳(特任助教)が平成24年度広島大学女性研究者奨励賞を受賞しました
平川 真(D1)が平成24年度日本心理学会優秀論文賞を受賞しました
2012年8月 調査の結果報告のページに「感謝に関する関する調査の結果報告」
「調査の結果報告~大学生の日常経験に関する調査にご協力いただいた皆様へ~」を追加しました
2012年6月 平川 真(D1)の研究が公益法人広島大学教育研究支援財団平成24年度教育研究助成金に採択されました
2012年4月 森永康子教授が着任しました
蔵永 瞳が特任助教として着任しました
    copy