Contact Information

玉木 徹

所属: 広島大学 大学院 工学研究院 情報部門 / 工学研究科 情報工学専攻 / 工学部 第二類 電気電子工学課程

研究室:知的システムモデリング研究室

宛先:〒739-8527 広島県東広島市鏡山1-4-1 広島大学工学研究科情報工学専攻

居室:工学部A1棟3階 A1-343

電話:082-424-7664

Email : tamaki at hiroshima-u.ac.jp

I'm HERE! on Google Map

Publications

最新の文献リストは Mendeley研究室webサイトのpublicationにもあります.
  • 翻訳書
    1. Richard Szeliski, 「コンピュータビジョン ―アルゴリズムと応用―」, 玉木徹, 福嶋慶繁, 飯山将晃, 鳥居秋彦, 栗田多喜夫, 波部斉, 林昌希, 野田雅文 訳, 共立出版, ISBN 978-4-320-12328-1, 2013. (サポートサイト) (出版社書誌情報
  • オンラインレクチャー
    1. ベイズ推定とグラフィカルモデル:コンピュータビジョン基礎1 --- Learn essence of "Computer Vision: Models, Learning, and Inference" ---, at Udemy, 2013.
  • 映像翻訳
    1. Jitendra Malik, 日本語字幕「コンピュータビジョン」 (Computer Vision: The Fundamentals), Coursera, 2012.
    2. Guillermo Sapiro, 日本語字幕「画像・映像処理:火星からハリウッドへ,病院にも」(Image and video processing: From Mars to Hollywood with a stop at the hospital), Coursera, 2013.
  • 査読付研究論文
    1. Michihiro Mikamo, Marcos Slomp, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda. Perceptually inspired afterimage synthesis. Computers & Graphics, 2013, Volume 37, Issue 4, June 2013, Pages 247-255.
    2. Miyaki R, Yoshida S, Tanaka S, Kominami Y, Sanomura Y, Matsuo T, Oka S, Raytchev B, Tamaki T, Koide T, Kaneda K, Yoshihara M, Chayama K, Quantitative identification of mucosal gastric cancer under magnifying endoscopy with flexible spectral imaging color enhancement, J Gastroenterol Hepatol, in press.
    3. Bisser Raytchev, Yuta Kikutsugi, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda: "Embedding class information into local invariant features by low-dimensional retinotopic mapping," Machine Vision and Applications, Vol. 24, No. 2, pp. 407-418, February, 2013. DOI 10.1007/s00138-012-0415-7. online
    4. Baowei Lin, Toru Tamaki, Marcos Slomp, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Koji Ichii: "3D Keypoints Detection from a 3D Point Cloud for Real-Time Camera Tracking," IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol. 133, No. 1, pp.84-90 (2013). online
    5. Baowei Lin, Yuji Ueno, Kouhei Sakai, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Koji Ichii: "Image Based Detection of 3D Scene Change," IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol. 133, No. 1, pp.103-110 (2013). online
    6. Toru Tamaki, Junki Yoshimuta, Misato Kawakami, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Shigeto Yoshida, Yoshito Takemura, Keiichi Onji, Rie Miyaki, Shinji Tanaka, Computer-Aided Colorectal Tumor Classification in NBI Endoscopy Using Local Features, Medical Image Analysis, Vol. 17, No. 1, pp. 78-100, 2013. ISSN 1361-8415, 10.1016/j.media.2012.08.003. online
    7. Tomohisa Manabe,Bisser Raytchev,Toru Tamaki and Kazufumi Kaneda: "Illumination Morphing: Generating a Smooth Change of Illumination between Two Color Images," International Journal of Software and Informatics, 6(1):3-27 (2012). online
    8. Tomohisa Manabe, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda: "Image-Based Relighting - Luminance Mapping Based on Lighting Functions," International Journal of CAD/CAM, Vol. 12, No. 1, pp. 1-10 (2012). online
    9. 守下洋平, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文, 曽根隆志,木内良明: 「眼内レンズによるグレア発生原因解明のための網膜像の作成」, 視覚の科学, 日本眼光学会, Vol. 33, pp.77-82(2012 06).
    10. Marcos Slomp, 三鴨通弘, 玉木徹, 金田和文:「サムドエリアテーブルを用いたスクリーン空間環境遮蔽手法」, 画像電子学会誌, Vol. 4, No. 4, pp.332-339 (2012).
    11. Abstract
    12. Yoshito Takemura, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, Rie Kawase, Keiichi Onji, Shiro Oka, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Masaharu Yoshihara, Kazuaki Chayama, Computer-aided system for predicting the histology of colorectal tumors by using narrow-band imaging magnifying colonoscopy (with video), Gastrointestinal Endoscopy, Volume 75, Issue 1, January 2012, Pages 179-185, ISSN 0016-5107, 10.1016/j.gie.2011.08.051. Abstract
    13. Keiichi Onji, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, Rie Kawase, Yoshito Takemura, Shiro Oka, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Masaharu Yoshihara, Kazuaki Chayama, Quantitative analysis of colorectal lesions observed on magni?ed endoscopy images Journal of Gastroenterology, Volume 46, Number 12, 1382-1390, 2011. Abstract
    14. Marcos Slomp, Michihiro Mikamo, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda : "GPU-based SoftAssign for Maximizing Image Utilization in Photomosaics", International Journal of Networking and Computing, Volume 1, Number 2, pp.211-229, July 2011 (2011 07). Abstract
    15. Marcos Slomp, Matthew W. Johnson, Toru Tamaki and Kazufumi Kaneda : "Photorealistic real-time rendering of spherical raindrops with hierarchical reflective and refractive maps", Journal of Computer Animation and Virtual Worlds, Volume 22, Issue 4, pages 393-404, July 2011, John Wiley & Sons, Ltd (2011 07). Abstract
    16. 岡林慶, 檜垣徹, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文, 曽根隆志, 木内良明 : 「眼球運動を考慮した眼底断面画像の位置合わせ手法」, 画像電子学会誌, vol. 40, no. 4, pp. 609-614 (2011 07).
    17. 金森祥太, 藤原和也, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文 : 「物理現象に基づく様々な大気条件下での虹のレンダリング手法」, 画像電子学会誌, vol. 40, no. 4, pp. 532-540 (2011 07).
    18. Yoshito Takemura, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, Keiichi Onji, Shiro Oka, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda, Masaharu Yoshihara, Kazuaki Chayama: "Quantitative analysis and development of a computer-aided system for identification of regular pit patterns of colorectal lesions," Gastrointestinal Endoscopy, Vol. 72, No. 5, pp. 1047-1051 (2010 11). ScienceDirect Online
    19. 木村将之, 天野敏之, 玉木徹, 星田孝憲, 奥川裕之, 梅崎太造: 「単位円特徴空間を用いた高速でコンパクトな三次元物体認識」, 電子情報通信学会論文誌 D, Vol. J93-D, No. 11, pp. 2505-2515 (2010 11). IEICE Online
    20. 三鴨道弘, Marcos Slomp, 玉木徹, 金田和文 : 「薄明視における視覚特性を考慮したトーンリプロダクション手法」, 映像情報メディア学会誌, Vol.64, No.9, pp.1372-1378 (2010).
    21. Kunihiko Nishihashi, Toru Higaki, Kenji Okabe, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda, "Volume Rendering using Grid Computing for Large-Scale Volume Data", International Journal of CAD/CAM, Vol. 9, No. 1 (2009). PDF
    22. Toru Tamaki, Toshiyuki Amano, and Kazufumi Kaneda, Representing images of a rotating object with cyclic permutation for view-based pose estimation, Computer Vision and Image Understanding, Volume 113, Issue 12, December 2009, Pages 1210-1221. doi:10.1016/j.cviu.2009.06.007
    23. 檜垣徹, 玉木徹, 金田和文, 曽根隆志, 三嶋弘, 木内良明 : 「構造規則性を考慮した円柱形状ボリュームデータの直接表示手法」, 電子情報通信学会論文誌D, Vol.J91-D, No.7, pp.1808-1817 (2008 07). IEICE Online
    24. Toru Higaki, Kazufumi Kaneda, Toru Tamaki, Nobutaka Date, Shogo Azemoto : "Non-rigid Image Registration for Medical Diagnosis Using Free-form Deformation with Multiple Grids," 画像電子学会誌, Vol.37, No.3, pp.286-292 (2008 05).
    25. 天野敏之, 玉木徹 : 「EbC画像対を用いた三次元物体の高速線形姿勢推定」, 電子情報通信学会論文誌D, Vol.J90-D, No.8, pp.2060-2069 (2007 08). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    26. 玉木徹, 鈴木博, 山本正信 : 「背景画像復元のための紐状遮へい領域の抽出」, 電子情報通信学会論文誌 D, Vol.J89-D, No.10, pp.2315-2327 (2006 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    27. 石川雅浩, 内田日高, 玉木徹, 山本正信, 五十嵐正人, 須田剛士, 青柳豊 : 「CTAPからの様々な血管特徴抽出のための一手法」, 医用画像情報学会雑誌, Vol.22, No.3, pp.210-219 (2005 09). (医用画像情報学会平成17年度金森奨励賞 受賞PDFJ-Stage
    28. Toru Tamaki : "Unified Approach to Image Distortion: D-U and U-D models," IEICE Transactions on Information & Systems, Vol.E88-D, No.5, pp.1086-1090 (2005 05). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    29. 鈴木博, 玉木徹, 山本正信 : 「画像復元のための周期的な遮へい物体の抽出」, 電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol.J87-D-II, No.5, pp.1189-1192 (2004 5). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    30. Toru Tamaki : "Human Limb Extraction Based on Motion Estimation Using Optical Flow and Image Registration," Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Fuji Technology Press Ltd., Vol.8, No.2, pp.150-155 (2004 3). Summary & nonfree PDF , draft PDF
    31. Toru Tamaki, Masanobu Yamamoto : "Calibration Method by Image Registration with Synthetic Image of 3D Model," IEICE Transactions on Information & Systems, Vol.E86-D, No.5, pp.981-985 (2003 05). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    32. Toru Tamaki, Tsuyoshi Yamamura, Noboru Ohnishi : "Correcting Distortion of Image by Image Registration with the Implicit Function Theorem," International Journal on Image and Graphics, World Scientific Publishing Co., Vol.2, No.2, pp.309-330 (2002 4). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    33. Toru Tamaki, Tsuyoshi Yamamura, Noboru Ohnishi : "A Method for Compensation of Image Distortion with Image Registration Technique," IEICE Transactions on Information & Systems, Vol.E84-D, No.8, pp.990-998 (2001 8). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    34. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「対象物体に依存しない領域間の情報に基づいた 領域併合による物体抽出手法」, 映像情報メディア学会誌, Vol.55, No.4, pp.571-582 (2001 4). PDFat Hiroshima University Institutional Repository,
    35. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「オプティカルフローを用いた複雑背景下における 人物の腕領域の抽出と運動パラメータ推定」, 電気学会論文誌C分冊, Vol.120-C, No.12, pp.1801-1808 (2000 12). draft PDF,
    36. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「画像系列からの人物領域の抽出」, 電気学会論文誌 C分冊, Vol.119-C, No.1, pp.37-43 (1999 1). draft PDF,
  • 査読付国際会議
    1. Tsubasa Mishima, Satoshi Shigemi, Anh-Tuan Hoang, Tetsushi Koide, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Yoko Kominami, Rie Miyaki, Taiji Matsuo, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, “A simple and effective hardware oriented feature extraction algorithm for colorectal endoscopic images with nbi magnification,” the 28th International Conference on CIrcuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC) 2013, July 30-June 3, 2013, The Ocean Resort, Yeosu, Korea.
    2. Satoshi Shigemi, Yoshimasa Sakashita, Tsubasa Mishima, Anh-Tuan Hoang, Tetsushi Koide, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Yoko Kominami, Rie Miyaki, Taiji Matsuo, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, “An fpga implementation of support vector machine identifier for colorectal endoscopic images with nbi magnification,” the 28th International Conference on CIrcuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC) 2013, July 30-June 3, 2013, The Ocean Resort, Yeosu, Korea.
    3. Tsubasa Mishima, Satoshi Shigemi, Anh-Tuan Hoang, Tetsushi Koide, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Yoko Kominami, Rie Miyaki, Taiji Matsuo, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, “High Speed Approximation Feature Extraction in CAD System for Colorectal Endoscopic Images with NBI Magnification,” The 18th Workshop on Synthesis And System Integration of Mixed Information technologies (SASIMI 2013), Oct. 21-22 2013, Sapporo, Hokkaido, Japan.
    4. Satoshi Shigemi, Tsubasa Mishima, Anh-Tuan Hoang, Tetsushi Koide, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Yoko Kominami, Rie Miyaki, Taiji Matsuo, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, “Customizable Hardware Architecture of Support Vector Machine in CAD System for Colorectal Endoscopic Images with NBI Magnification,” The 18th Workshop on Synthesis And System Integration of Mixed Information technologies (SASIMI 2013), Oct. 21-22 2013, Sapporo, Hokkaido, Japan.
    5. Baowei Lin, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Koji Ichii, SCALE RATIO ICP FOR 3D POINT CLOUDS WITH DIFFERENT SCALES, 2013 IEEE International Conference on Image Processing (ICIP2013), September 15-18 2013, Melbourne Convention and Exhibition Centre, Melbourne, Australia.
    6. Bisser Raytchev, Ryosuke Shigenaka, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda, ACTION RECOGNITION BY ORTHOGONALIZED SUBSPACES OF LOCAL SPATIO-TEMPORAL FEATURES, 2013 IEEE International Conference on Image Processing (ICIP2013), September 15-18 2013, Melbourne Convention and Exhibition Centre, Melbourne, Australia.
    7. Tsubasa Hirakawa, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Tetsushi Koide, Yoko Kominami, Rie Miyaki, Taiji Matsuo, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, SMOOTHING POSTERIOR PROBABILITIES WITH A PARTICLE FILTER OF DIRICHLET DISTRIBUTION FOR STABILIZING COLORECTAL NBI ENDOSCOPY RECOGNITION, 2013 IEEE International Conference on Image Processing (ICIP2013), September 15-18 2013, Melbourne Convention and Exhibition Centre, Melbourne, Australia.
    8. Michihiro Mikamo, Tsuyoshi Harada, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda. An Efficient Method for Displaying HDR Spectral Images on RGB Monitors Taking into Account The Color Matching Functions, Computational Visual Media Conference 2013, September 19-20 2013, Hangzhou, China.
    9. Baowei Lin, Kouhei Sakai, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Koji Ichii, "Semi-Rigid Registration of 3D points", International Conference on Signal and Image Processing (CSIP 2013), July 14-16, 2013, Beijing Yanshan Hotel, Beijing, China.
    10. Haoming Wang, Baowei Lin, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Koji Ichii, Development of a Client-Server System for 3D Scene Change Detection, The 5th International Conference on Computational Intelligence and Software Engineering (CiSE 2013), July 14-16, 2013, Beijing, China.
    11. Rie Miyaki, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, Yoko Kominami, Yoji Sanomura, Taiji Matsuo, Shiro Oka, Tsubasa Hirakawa, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Tsubasa Mishima, Satoshi Shigemi, Tetsushi Koide, Kazufumi Kaneda, Masaharu Yoshihara, Kazuaki Chayama. Usefulness of magnifying endoscopy with Blue LASER Imaging for diagnosis of early gastric cancer. American Society for Gastrointestinal Endoscopy (ASGE) 2013, May 18–21 2013, Orlando.
    12. Yoko Kominami, Shigeto Yoshida, Shinji Tanaka, Rie Miyaki, Yoji Sanomura, Taiji Matsuo, Hiroyuki Kanao, Shiro Oka, Tsubasa Hirakawa, Tsubasa Mishima, Satoshi Shigemi, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Tetsusi Koide, Kazuhumi Kaneda, Kazuaki Chayama. Quantitative analysis of NBI magnifying colonoscopy images based on Bag-of-Features for diagnosis of colorectal tumors. American Society for Gastrointestinal Endoscopy (ASGE) 2013, May 18–21 2013, Orlando.
    13. Tsubasa Hirakawa, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Tetsushi Koide, Shigeto Yoshida, Yoko Kominami, Taiji Matsuo, Rie Miyaki, Shinji Tanaka, Labeling Colorectal NBI Zoom-Videoendoscope Image Sequences with MRF and SVM, The 35th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC2013), 3-7 July 2013, Osaka International Convention Center, Osaka, Japan.
    14. Masatoshi Minakawa, Bisser Raytchev, Toru Tamaki and Kazufumi Kaneda, Image Sequence Recognition with Active Learning Using Uncertainty Sampling, the 2013 International Joint Conference on Neural Networks (IJCNN2013), August 4-9, 2013, Fairmont Hotel, Dallas, TX, USA.
    15. Bisser Raytchev, Yuta Kikutsugi, Ryosuke Shigenaka, Toru Tamaki and Kazufumi Kaneda, Generic Object Recognition with Local Features: from Bags to Subspaces, the 2013 International Joint Conference on Neural Networks (IJCNN2013), August 4-9, 2013, Fairmont Hotel, Dallas, TX, USA.
    16. Shin Watanabe, Shota Kanamori, Sho Ikeda, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda: Performance Improvement of Physically Based Spectral Rendering Using Stochastic Sampling. IAPR 4th International Computational Color Imaging Workshop (CCIW 2013), pp. 184-198, March 3-5, 2013, Chiba University, Chiba, Japan.
    17. Shigeto Yoshida, Rie Miyaki, Shinji Tanaka, Yoko Kominami, Taiji Matsuo, Yoji Sanomura, Shiro Oka, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Tetsushi Koide, Masaharu Yoshihara, Kazuaki Chayama, "COMPUTER AIDED DIAGNOSIS SYSTEM FOR PREDICTING MUCOSAL GASTRIC CANCER UNDER MAGNIFYING ENDOSCOPY WITH FLEXIBLE SPECTRAL IMAGING COLOR ENHANCEMENT," 20th United European Gastroenterology Week: UEG Week Amsterdam 2012 (UEGWEEK2012), 2012, contribution P1220, Session POSTERS PLUS VIDEO III, October 24, 2012. RAI, Amsterdam, Netherlands.
    18. Michihiro Mikamo, Yusuke Tsuda, Bisser Raytchev, Toru Tamaki and Kazufumi Kaneda: "An Efficient Method for Displaying Compressed HDR Spectral Images to RGB Display Monitors", Proc. of ICNC'12 ; The Third International Conference on Networking and Computing, pp. 1-6, 2012. Tiruru (Okinawa Gender Equality Center), Okinawa, Japan, December 5-7, 2012.
    19. Tomohisa Manabe, Ayaka Furutsuki, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda: "A Rendering Method for Subsurface Scattering Effects Using Interpolated Luminance Distribution Functions", Proc. of IEVC2012 ; IIEEJ 3rd Image Electronics and Visual Computing Workshop, 5B-4 (pp. 1-6), 2012. Nov. 21-24,2012, Hilton Kuching Hotel, Kuching, Malaysia.
    20. Takahishi Takeda, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Takio Kurita, Shigeto Yoshida, Yoshito Takemura, Keiichi Onji, Rie Miyaki, Shinji Tanaka: "Self-Training with Unlabeld Regions for NBI Image Recognition", Proc. of ICPR2012 ; 21st International Conference on Pattern Recognition, pp. 25-28, November 11-15, 2012, the Tsukuba International Congress Center, Tsukuba, Japan (2012 11)
    21. Bisser Raytchev and Yusuke Kimura: "Real-Time 3D Pose and Correspondence from Stereo Image Sequences by Combinatorial Optimization," Proc. of International Joint Conference on Neural Networks (IJCNN 2012), pp.1659-1666, 2012. Brisbane Convention & Exhibition Centre, Brisbane, Australia, June 10-15, 2012.
    22. Michihiro Mikamo, Marcos Slomp, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda, Perceptually Based Afterimage Synthesis, Eurographics 2012, pp. 1-4, 2012. Cagliari, Italy, May 13-18, 2012.
    23. Toru Tamaki, Bingzhi Yuan, Kengo Harada, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda: "Linear Discriminative Image Processing Operator Analysis", Proc. of IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR2012), pp. 2526-2532, 2012. Providence Convention Center, Providence, Rhode Island, USA, June 16-21th, 2012.
    24. Ryosuke Shigenaka, Bisser Raytchev, Toru Tamaki and Kazufumi Kaneda: "Face Sequence Recognition Using Grassmann Distances and Grassmann Kernels," Proc. of International Joint Conference on Neural Networks (IJCNN 2012), pp.2630-2636, 2012. Brisbane Convention & Exhibition Centre, Brisbane, Australia, June 10-15, 2012.
    25. Tamaki Toru, Haoming Wang, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Yukihiko Ushiyama: "Estimating the spin of a table tennis ball using inverse compositional image alignment", Proc. of ICASSP 2012 ; 2012 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing,pp. 1457-1460 (2012 03), Kyoto International Conference Center , Kyoto, Japan, March 25-30, 2012.
    26. Toru Tamaki, Yuji Ueno, Shunsuke Tanigawa, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda: "3D Keypoint Detection by Embedding 2D Features for 3D-2D Matching", FCV2012, 18th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp. 62-65, 2012. Kawasaki International Center, Kanagawa, Japan, Feb. 2-4, 2012.
    27. Yuji Ueno, Baowei Lin, Kouhei Sakai, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda: "Camera Position Estimation for Detecting 3D Scene Change", FCV2012, 18th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp. 344-350, 2012. Kawasaki International Center, Kanagawa, Japan, Feb. 2-4, 2012.
    28. Bisser Raytchev, Kazuya Terakado, Toru Tamaki and Kazufumi Kaneda : "POSE ESTIMATION BY LOCAL PROCRUSTES REGRESSION", Proc. of ICIP2011 ; The International Conference on Image Processing, pp.3646-3649 (2011 9), the Square Brussels Meeting Center, Belguim, September 11-14, 2011.
    29. Toru Tamaki, Miho Abe, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda: "Softassign and EM-ICP on GPU", Proc. of UPDAS2010; The 2nd Workshop on Ultra Performance and Dependable Acceleration Systems, In Proc. of ICNC'10, pp.179-183 (2010 11), Higashi Hiroshima, Japan, November 17-19, 2010.
    30. Marcos Slomp, Kazufumi Kaneda, Toru Tamaki: "Screen-Space Ambient Occlusion Through Summed-Area Tables," ICNC'10 ; The First International Conference on Networking and Computing, pp.1-8 (2010 11), Higashi Hiroshima, Japan, November 17-19, 2010.
    31. Michihiro Mikamo, Marcos Slomp, Shungo Yanase, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda: "Maximizing Image Utilization in Photomosaics," WANC10 ; International Workshop on Advances in Networking and Computing, In Proc. of ICNC'10, pp.275-278 (2010 11), Higashi Hiroshima, Japan, November 17-19, 2010.
    32. Toru Tamaki, Junki Yoshimuta, Takahishi Takeda, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Shigeto Yoshida, Yoshito Takemura, Shinji Tanaka: "A system for Colorectal Tumor Classification in Magnifying Endoscopic NBI Images," Proc. of ACCV2010 ; The 10th Asian Conference on Computer Vision, Vol.2, pp.987-998 (2010 11), Queenstown, New Zealand, November 8-12, 2010.
    33. Bisser Raytchev, Yuta Kikutsugi, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda: "Class-Specific Low-Dimensional Representation of Local Features for Viewpoint Invariant Object Recognition," Proc. of ACCV2010 ; The 10th Asian Conference on Computer Vision, Vol.3, pp.1552-1563 (2010 11), Queenstown, New Zealand, November 8-12, 2010. Database
    34. Shota Kanamori, Kazuya Fujiwara, Takahiro Yoshinobu, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda: "Physically Based Rendering of Rainbows Under Various Atmospheric Conditions," Proc. of PG2010 ; The 18th Pacific Conference on Computer Graphics and Applications, pp.39-45 (2010 09), Hangzhou, China, 2010/Sep/25-27.
    35. Bisser Raytchev, Tetsuya Mino, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda: "View-Invariant Object Recognition with Visibility Maps," Proc. of ICPR2010 ; The 20th International Conference on Pattern Recognition, pp. 1040-1043 (2010 08), Istanbul Convention & Exhibition Centre, Istanbul, Turkey, 2010/8/23-26.
    36. Toru Tamaki, Shunsuke Tanigawa, Yuji Ueno, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda: "Scale matching of 3D point clouds by finding keyscales with spin images," Proc. of ICPR2010 ; The 20th International Conference on Pattern Recognition, pp. 3480-3483(2010 08), Istanbul Convention & Exhibition Centre, Istanbul, Turkey, 2010/8/23-26.
    37. Tomohisa Manabe, Toru Nakayama, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda : "Image-based relighting - luminance mapping based on lighting functions", Image Electronics and Visual Computing Workshop, Le Meridien Nice,France(2010 03).
    38. Kunihiko Nishihashi, Toru Higaki, Kenji Okabe, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, "Volume Rendering using Grid Computing for Large-Scale Volume Data", International Journal of CAD/CAM, Vol. 9, No. 1 (2009). 原稿PDF
    39. Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Toshiyuki Amano : "Estimating a Rotation Matrix R by using higher-order Matrices R^n with Application to Supervised Pose Estimation," Proc. of SPPRA 2010: The Seventh IASTED International Conference on Signal Processing, Pattern Recognition and Applications, pp. 58-64 (2010 02). Innsbruck, Austria, 2010/February/17-19.
    40. Kengo Harada, Satoko Tanaka, Toru Tamaki, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Toshiyuki Amano : "Comparison of 3 DOF Pose Representations for Pose Estimations," Proc. of FCV2010 ; the 16th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp.408-413 (2010 02), Aki Grand Hotel, Hiroshima, Japan, 2010/Feb/4-5. PDF poster
    41. Toru Tamaki, Toshiyuki Amano, Kazufumi Kaneda : "Yet Another Representation of SO(3) by Spherical Functions for Pose Estimation," Proc. of FCV2010 ; the 16th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp.402-407 (2010 02), Aki Grand Hotel, Hiroshima, Japan, 2010/Feb/4-5. PDF poster
    42. Michihiro Mikamo, Marcos Slomp, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda : "A tone reproduction operator accounting for mesopic vision," In ACM SIGGRAPH ASIA 2009 Posters (2009). Yokohama, Japan, 2009/December/16-19. ACM DL
    43. Kunihiko Nishihashi, Toru Higaki, Kenji Okabe, Bisser Raytchev, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda : "Volume Rendering using Grid Computing for Large-Scale Volume Data", Proc. of 11th IEEE International Conference on Computer-Aided Design and Computer Graphics, pp.470-477(2009). Yellow Mountain City, China, 2009/August/19-21. PDFHiR slide PDFHiR
    44. Toshiyuki Amano, Toru Tamaki : "Linear 3-D Object Pose Estimation with Dense Sample Images --Discussions about Limitation of Parameter Estimation Ability by the Linear Regressions--", Proc. of MVA2009; IAPR Conference on Machine Vision Applications, pp.182-186 (2009 5), Keio University, Japan, 2009/5/20-22. HiR HiR
    45. Toshiyuki Amano, Toru Tamaki : "An Appearance Based Fast Linear Pose Estimation", Proc. of MVA2009; IAPR Conference on Machine Vision Applications, pp.287-290 (2009 5), Keio University, Japan, 2009/5/20-22. HiR HiR
    46. Toru Tamaki, Hiroyuki Okugawa, Toshiyuki Amano, Kazufumi Kaneda: "Experimental study on performance of view-based pose estimation", Proc. of FCV2008 ; the 14th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp.428-433 (2008 01), Beppuwan Royal Hotel, Oita, Japan, 2008/Jan/24-25. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    47. Masashi Hirota, Toru Tamaki, Kazuhumi Kaneda, Shigeto Yosida, Shinji Tanaka: "Feature extraction from images of endoscopic large intestine", Proc. of FCV2008 ; the 14th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp.94-99 (2008 01), Beppuwan Royal Hotel, Oita, Japan, 2008/Jan/24-25. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    48. Yuji Shinomura, Tomotaka Harano, Toru Tamaki, Toshiyuki Amano, Kazufumi Kaneda, Seiichi Uchida: "Comparative study of path nomalizations for path prediction", Proc. of FCV2008 ; the 14th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp.284-289 (2008 01), Beppuwan Royal Hotel, Oita, Japan, 2008/Jan/24-25. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    49. Toru Tamaki, Toshiyuki Amano, Kazufumi Kaneda: "The secret of rotating object images -- Using cyclic permutation for view-based pose estimation --", Proc. of Subspace2007: ACCV2007 workshop on Subspace, pp.24-31 (2007 11), Tokyo Univ., Tokyo, Japan, 2007/11/19. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    50. Yuji Shinomura, Toru Tamaki, Toshiyuki Amano, Kazufumi Kaneda: "Upgrading Eigenspace-based Prediction using Null Space and its Application to Path Prediction", Proc. of Subspace2007: ACCV2007 workshop on Subspace, pp.17-23 (2007 11), Tokyo Univ., Tokyo, Japan, 2007/11/19. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    51. Toru Higaki, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda, Nobutada Date, Shogo Azemoto: "Non-rigid Image Registration for Medical Imaging using a Free-form Deformation", Proc. of IEVC2007; the IIEEJ Image Electronics and Visual Computing Workshop, Institute of Image Electronics Engineers of Japan, CD-ROM (2007 11), Hilton Cairns, Cairns, Australia, 2007/11/25-27.
    52. Toru Tamaki, Hiroshi Suzuki, Masanobu Yamamoto: "String-like occluding region extraction for background restoration," Proc. of ICPR2006 ; The 18th International Conference on Pattern Recognition, Vol.3, pp.615-618 (2006 8), Hong Kong Convention and Exhibition Centre, Hong Kong, China, 2006/8/20-24. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    53. Masahiro Ishikawa, Hidaka Uchida, Toru Tamaki, Masanobu Yamamoto, Takeshi Suda, Masato Igarashi, Yutaka Aoyagi: "A Method to Extract Various Vascular Features from Liver Images of Computed Tomography," Proc. of CME2005 ; The First International Conference on Complex Medical Engineering, pp.734-739 (2005 5), Kagawa International Conference Hall, Takamatsu, Japan, 2005/5/15-18. PDF file (0.2MB)
    54. Yukihiko Ushiyama, Hidaka Uchida, Toru Tamaki, Akemi Suto, Hisato Igarashi and Osamu Hashimoto, "The Development of the Instant Tournament Charts Drawing System on the Internet," The 9th International Table Tennis Federation Sports Science Congress (2005 04), Shanghai Jiao Tong University, Shanghai, China, 2005/4/28-30.
    55. Hiroshi Suzuki, Toru Tamaki, Masanobu Yamamoto: "Extraction and Elimination of Parallel Obstacles for Image Restoration," Proc. of FCV2004 ; the 10th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp.25-30 (2004 2), Kyushu University, Fukuoka, Japan, 2004/2/3-4. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository CiNii
    56. Toru Tamaki, Takahiko Sugino, Masanobu Yamamoto: "Measuring Ball Spin by Image Registration," Proc. of FCV2004 ; the 10th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision, pp.269-274 (2004 2), Kyushu University, Fukuoka, Japan, 2004/2/3-4. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    57. Yukihiko Ushiyama, Toru Tamaki, Osamu Hashimoto, Hisato Igarashi: "Measuring the spin of a ball by digital image analysis," in Science and Racket Sports III: The Proceedings of the Eighth International Table Tennis Federation Sports Science Congress and the Third World Congress of Science and Racket Sports, A. Lees, J.-F. Kahn, I. W. Maynard ed., Routledge, Taylor & Francis Inc., New York, pp.129-133 (2004), the National Institute of Sport and Physical Education, Paris, France, 2003/5/17-19.
    58. Toru Tamaki, Tsuyoshi Yamamura, Noboru Ohnishi : "Unified Approach to Image Distortion," Proc. of ICPR2002 ; The 16th International Conference on Pattern Recognition, Vol.2, pp.584-587 (2002 8), Quebec City Convention Center, Quebec, Canada, 2002/8/11-15. PDFat Hiroshima University Institutional Repository poster PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    59. Toru Tamaki, Tsuyoshi Yamamura, Noboru Ohnishi : "Correcting Distortion of Image by Image Registration," Proc. of ACCV 2002 ; The Fifth Asian Conference on Computer Vision, Vo.2, pp.521-526 (2002 1), The University of Melbourne, Melbourne, Australia, 2002/1/23-25. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
      selected for the IJIG, Special issue of selected papers from the ACCV2002
    60. Toru Tamaki, Tsuyoshi Yamamura, Noboru Ohnishi : "Extracting Human Limb Region using Optical Flow and Nonlinear Optimization," Proc. of ACCV 2002 ; The Fifth Asian Conference on Computer Vision, Vo.2, pp.593-597 (2002 1), The University of Melbourne, Melbourne, Australia, 2002/1/23-25. PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    61. Toru Tamaki, Tsuyoshi Yamamura, Noboru Ohnishi : "An Automatic Camera Calibration Method with Image Registration Technique," Proc. of SCI2000 ; The 4th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics , by IIIS; International Institute of Informatics and Systemics, Vol.5, pp.317-322 (2000 7), Sheraton World Resort, Orlando, Florida, USA, 2000/7/23-26. PDF file (1.5MB)
      selected as the best paper presented in the session Image and Multidimensional Signal Processing VIII
    62. Toru Tamaki, Tsuyoshi Yamamura, Noboru Ohnishi : "Extraction of Human Limb Regions and Parameter Estimation based on Curl of Optical Flow" Proc. of ACCV 2000 ; The Fourth Asian Conference on Computer Vision, Vo.2, pp.1008-1013 (2000 1), The Grand Hotel, Taipei, Taiwan, 2000/1/8-11. PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    63. Toru Tamaki, Tsuyoshi Yamamura, Noboru Ohnishi : "Image Segmentation and Object Extraction based on Geometric Features of Regions," SPIE Proc. Vol. 3653 VCIP'99 ; Visual Communications and Image Processing '99 IST/SPIE's 11th International Symposium, Vol.2, pp.937-945 (1999 1), San Jose Convention Center, San Jose, California, USA, 1999/1/23-29. PDFat Hiroshima University Institutional Repository
  • 研究会・ワークショップ・シンポジウム
    1. 小南陽子, 吉田成人, 田中信治, 宮木理恵, 佐野村洋次, 松尾泰治, 金尾浩幸, 岡 志郎, 平川 翼, 三島 翼, 重見 悟, Bisser Raytchev, 玉木 徹, 小出哲士, 金田和文, 茶山一彰, 「Bag-of-Featuresによる大腸NBI拡大内視鏡画像の定量化に関する検討」, 第78回大腸癌研究会, 2013/1/18, 東京 (2013).
    2. 平川翼, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 小出哲士, 小南陽子, 宮木理恵, 松尾泰治, 吉田成人, 田中信治: 「事後確率平滑化のためのディリクレ分布パーティクルフィルタ~大腸NBI内視鏡映像への応用~」, 電子情報通信学会技術報告, 医用画像研究会 MI2012-100, Vol. 112, No. 411, pp. 201-206, ぶんかテンブス館, 沖縄 (2013 01).
    3. 重見悟, 三島翼, 小出哲士, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 小南陽子, 宮木理恵, 松尾泰治, 吉田成人, 田中信治, 大腸NBI拡大内視鏡画像診断支援システムにおけるタイプ識別部のハードウェア化に対する考察, ViEW2012 ビジョン技術の実利用ワークショップ講演論文集CD-ROM, IS1-A10, 2012. パシフィコ横浜, 神奈川 (2012 12).
    4. 三島翼, 重見悟, 小出哲士, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 小南陽子, 宮木理恵, 松尾泰治, 吉田成人, 田中信治, 大腸NBI拡大内視鏡画像診断支援システムにおける特徴量抽出のハードウェア化に関する考察, ViEW2012 ビジョン技術の実利用ワークショップ講演論文集CD-ROM, IS1-A11, 2012. パシフィコ横浜, 神奈川 (2012 12).
    5. 渡部心, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文, 「イレギュラーサンプリング表現を用いたスペクトラルレンダリング」, ビジュアルコンピューティングワークショップ2012 in 秋保温泉, 2012/11/4-5, 仙台, 宮城 (2012 11)
    6. 宮木理恵, 吉田成人, 田中信治, 小南陽子, 佐野村洋次, 松尾泰治, 岡志郎, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文, 茶山一彰, 早期胃癌におけるレーザー光源を用いた新規内視鏡システムの有用性に関する検討, JDDW2012 第84回日本消化器内視鏡学会総会, 2012/10/12, 神戸 (2012 10).
    7. 菊次優太, 重中亨介, ライチェフ ビセル, 玉木徹, 金田和文:「直交部分空間を用いた不変局所特徴量による一般物体認識 」, MIRU2012 画像の認識・理解シンポジウム論文集CD-ROM, 福岡国際会議場, 福岡 (2012 08).
    8. 平川翼, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 吉田成人, 竹村嘉人, 蔭地啓市, 宮木理恵, 田中信治:「MRFを用いた大腸NBI内視鏡動画像の時系列ラベリング」, MIRU2012 画像の認識・理解シンポジウム論文集CD-ROM, 福岡国際会議場, 福岡 (2012 08).
    9. 平川翼, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 吉田成人, 竹村嘉人, 蔭地啓市, 宮木理恵, 田中信治: 「MRFとDPを用いた大腸NBI内視鏡動画像の時系列ラベリング」, 電子情報通信学会技術報告, 医用画像処理研究会 MI2012-30, Vol.112, No.142, pp.47-52, 山形大学, 山形 (2012 07).
    10. 三島翼, 重見悟, 小出哲士, 玉木徹, Raytchev Bisser, 金田和文, 小南陽子, 宮木理恵, 松尾泰治, 吉田成人, 田中信治: 「大腸NBI拡大内視鏡画像診断支援システムにおける特徴量抽出部のハードウェア設計」, 電子情報通信学会技術報告, コンピュータシステム研究会研究会 CPSY2012-33, Vol.112, No.237, pp.13-18, 広島大学, 広島 (2012 10).
    11. 重見悟, 三島翼, 小出哲士, 玉木徹, Raytchev Bisser, 金田和文, 小南陽子, 宮木理恵, 松尾泰治, 吉田成人, 田中信治: 「大腸NBI拡大内視鏡画像診断支援システムにおけるタイプ識別部のハードウェア設計」, 電子情報通信学会技術報告, コンピュータシステム研究会研究会 CPSY2012-34, Vol.112, No.237, pp.19-24, 広島大学, 広島 (2012 10).
    12. 三鴨道弘, Marcos Slomp, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文:「視覚特性に基づいた残像表現手法 」, Visual Computing / グラフィクスとCAD 合同シンポジウム2012予稿集, 早稲田大学 国際会議場, 東京 (2012 06).
    13. 渡部心, 金森祥太, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文:「スペクトルを考慮したフォトンマッピングの効率化 」 Visual Computing / グラフィクスとCAD 合同シンポジウム2012予稿集, 早稲田大学 国際会議場, 東京 (2012 06).
    14. 横田大地, 平川翼, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 吉田成人, 竹村嘉人, 蔭地啓市, 宮木理恵, 田中信治: 「大腸NBI内視鏡動画像の安定化」, 第18回画像センシングシンポジウム SSII2012, pp.IS1-09-1-IS1-09-5, パシフィコ横浜, 神奈川 (2012 06).
    15. 竹田孝碑史, 玉木徹, ライチェフ ビゼル, 金田和文, 栗田多喜夫, 吉田成人, 竹村嘉人, 蔭地啓市, 宮木理恵, 田中信治: 「ラベルのない領域情報を用いたSelf-training と 大腸内視鏡NBI 画像診断への応用」, 電子情報通信学会技術報告, パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2012-11, Vol.112, No.37, pp.57-62, 名古屋工業大学, 愛知 (2012 05).
    16. H. Wang, T. Tamaki, B. Raytchev, K. Kaneda, Y. Ushiyama: "A method for measuring ball spin", The 15th SANKEN International Symposium, pp. 112-113, 2012. Osaka University, Osaka, Japan(2012/1/12-13).
    17. B. Yuan, K. Harada, T. Tamaki, B. Raytchev, K. Kaneda: "Face Recognition with Increased Samples", The 15th SANKEN International Symposium, pp. 114-115, 2012. Osaka University, Osaka, Japan(2012/1/12-13).
    18. K. Sakai, Y. Ueno, L. Baowei, T. Tamaki, B. Raytchev, K. Kaneda: "Real-time detection of change in a 3D scene", The 15th SANKEN International Symposium, pp. 116-117, 2012. Osaka University, Osaka, Japan(2012/1/12-13).
    19. Tamaki Toru, Yukihiko Ushiyama, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda: "Inverse Composite Alignment of a sphere under orthogonal projection for ball spin estimation", 情報処理学会研究報告, コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 2011-CVIM-178, No. 13, pp. 1-5 (2011 08),  公立はこだて未来大学, 函館市, 北海道 (2011/08/29).
    20. 津田 悠佑, 金田 和文, 玉木 徹, Bisser Raytchev: 「スペクトルを考慮したハイダイナミックレンジ画像の保存と表示」, 画像電子学会 第260回研究会 in 佐賀, 2012. 佐賀大学, 佐賀 (2012/3/2-3).
    21. 渡部 心, 金森 祥太, Bisser Raytchev, 玉木 徹, 金田 和文: 「スペクトルを考慮したフォトンマッピングの効率化に関する研究」. 画像電子学会 第260回研究会 in 佐賀, 2012. 佐賀大学, 佐賀 (2012/3/2-3).
    22. 蔭地啓市,吉田成人,田中信治,川瀬理恵,竹村嘉人,岡 志郎,竹田 孝碑史,Bisser Raytchev,玉木 徹,金田和文,吉原正治,茶山一彰: 「テクスチャー解析を用いた大腸拡大内視鏡画像における腫瘍性病変のpit pattern診断の定量化の検討」. 第106回日本消化器内視鏡学会, 米子(2011/7/3).
    23. 安倍満,石川博,岩村雅一,坂上文彦,佐藤いまり,佐藤真一,杉本茂樹,玉木徹,西山正志,阮翔 「コンピュータビジョンとイメージメディア(CVIM)」, 情報処理学会研究報告 Vol.2011-CVIM-179 No.18 1-8ページ,筑波大学(2011/11/18).
    24. 三鴨道弘,Bisser Raytchev,玉木徹,金田和文: 「視覚特性を考慮した残像表現手法」: ビジュアルコンピューティングワークショップ2011,加太温泉, 和歌山(2011/11/24-25).
    25. 宮木理恵,吉田成人,田中信治,玉木 徹,茶山 一彰: 「胃FICE拡大内視鏡画像を用いた診断支援システムの開発に関する検討」, 第107回日本消化器内視鏡学会中国地方会 合同シンポジウム2 消化器疾患に対する画像診断の進歩,岡山(2011/12/3-4).
    26. 竹田孝碑史,Bisser Raytchev ,玉木 徹,金田和文,茶山一彰,川瀬理恵,吉田成人,田中信治,蔭地啓市,竹村嘉人,岡 志郎: 「Dense SIFT特徴量を用いた胃FICE拡大内視鏡画像の診断支援システムの開発」, JDDW2011 第82回日本消化器内視鏡学会総会 福岡(2011/10/20-23).
    27. 竹村嘉人,玉木 徹,吉田成人: 「消化器がん検診における新しい診断法の実用性J 大腸NBI拡大内視鏡画像による大腸腫瘍の診断支援システムの開発」, JDDW2011 第82回日本消化器内視鏡学会総会シンポジウム.
    28. 竹村嘉人,玉木 徹,吉田成人: 「大腸NBI拡大内視鏡画像の自動診断装置の開発の試み」, 第81回日本消化器内視鏡学会総会,パネルディスカッション,青森(2011/4/21-23 )
    29. 重中亨介, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文: 「グラスマン距離に基づいた部分空間学習による表情変化を含んだ顔画像列の認識」, MIRU2011 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.49-55, 金沢市文化ホール, 石川 (2011 07).
    30. 菊次優太, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文: 「グラスマン距離を用いた部分空間法による局所特徴量のモデリング」, MIRU2011 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.185-189, 金沢市文化ホール, 石川 (2011 07).
    31. 境耕平, 植野祐司, 林宝尉, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文: 「3次元点群における変化のリアルタイム検出」, MIRU2011 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.1697-1698, 金沢市文化ホール, 石川 (2011 07).
    32. 寺門和哉, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文: 「Procrustes Analysisを用いた姿勢推定」, MIRU2011 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.753-756, 金沢市文化ホール, 石川 (2011 07).
    33. 古月綾香,高村幸平,真鍋知久,玉木徹,金田和文: 「表面下放射照度分布特性に基づいた半透明物質の表示モデル 」, Visual Computing / グラフィクスとCAD 合同シンポジウム2011 予稿集, くにびきメッセ—島根県立産業交流会館—, 島根 (2011 06).
    34. 植野祐司, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文 : 「2D-3Dマッチングを用いた3次元点群の時間的な剛体変化検出」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2011-43, Vol.111, No.76, pp.67-72, 慶應大学, 神奈川 (2011 06).
    35. 川上 美里, 吉牟田 淳基, 玉木 徹, Raytchev Bisser, 金田 和文, 吉田 成人, 竹村 嘉人, 田中 信治 : 「大腸NBI内視鏡映像のリアルタイム認識システムの開発」, 第17回画像センシングシンポジウム SSII2011, pp.IS1-09-1-IS1-09-7, パシフィコ横浜, 神奈川 (2011 06).
    36. 岩岡 直樹, 川上 美里, 吉牟田 淳基, 玉木 徹, Raytchev Bisser, 金田 和文, 吉田 成人, 竹村 嘉人, 田中 信治 : 「大腸NBI内視鏡画像のポリープ領域分割のための計算コストと認識率の評価」, 第17回画像センシングシンポジウム SSII2011, pp.IS1-10-1-IS1-10-8, パシフィコ横浜, 神奈川 (2011 06).
    37. 吉牟田淳基, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 竹村嘉人, 吉田成人, 田中信治 : 「大腸拡大内視鏡画像のNBI拡大所見分類に基づく特徴量と識別器の設計」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2011-3, Vol.111, No.47, pp.13-18, 名古屋大学, 愛知 (2011 05).
    38. Toru Tamaki, Miho Abe, Bisser Raytchev, Kazufumi Kaneda, Marcos Slomp: "CUDA-based implementations of Softassign and EM-ICP," Demonstration presented at CVPR2010 ; IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition, June 15-17, 2010, Hyatt Regency San Francisco, San Francisco, USA.
    39. 吉田成人,玉木 徹,田中信治: W26「消化管癌の診断における画像強調観察(Image— Enhanced Endoscopy)の位置付け」, 「大腸NBI拡大内視鏡画像の定量化および自動診断の基礎的検討」, JDDW2010、第80回日本消化器内視鏡学会総会, 横浜(2010/10/13-16).
    40. 竹村嘉人,吉田成人,田中信治,川瀬理恵,陰地啓市,毛利律生,岡 志郎,竹田孝碑史,吉牟田淳基,Bisser Raytchev,玉木 徹,金田和文,吉原正治,茶山一彰: 「テクスチャ‐解析を用いた大腸NBI拡大内視鏡画像の定量化の試み」, JDDW2010,第80回日本消化器内視鏡学会総会, 横浜(2010/10/13-16).
    41. 蔭地啓市,吉田成人,田中信治,川瀬理恵,竹村嘉人, 毛利律生,岡 志郎,竹田孝碑史,吉牟田淳基,Bisser Raytchev,玉木 徹,金田和文, 吉原正治,茶山一彰: 「テクスチャー解析を用いた大腸拡大内視鏡画像におけるpit pattem診断の定量化の基礎的検討」, JDDW2010,第80回日本消化器内視鏡学会総会, 横浜(2010/10/13-16).
    42. 篠崎康平, 檜垣徹, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文 : 「アトラスを用いた心臓CT画像の自動セグメンテーション」, 情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 第141回研究発表会 プログラム, 広島市立大学, 広島(2010 11).
    43. 中山徹, 眞鍋知久, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文 : 「面法線に基づく輝度のパラメータ化による照明関数テーブルを用いた照明変化画像生成」, 情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 第141回研究発表会 プログラム, 広島市立大学, 広島(2010 11).
    44. 吉牟田淳基, 竹田孝碑史, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 竹村嘉人, 吉田成人, 田中信治 : 「Dense SIFTを用いた大腸腫瘍NBI画像認識」, 電子情報通信学会技術報告パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2010-73, Vol.110, No.187, pp.129-134, 福岡大学, 福岡(2010 09).
    45. 守下洋平, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文 : 「グレア発生時の網膜像作成」, 第46回 日本眼光学学会総会, 14th The IRSJ 2010,プログラム・抄録集, pp.48, パシフィコ横浜(2010 09).
    46. 原田健吾, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文 : 「線形的画像処理の主成分分析と顔認識への応用」, MIRU2010 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.176-179, 釧路市観光国際センター, 北海道 (2010 07).
    47. 吉牟田淳基, 竹田孝碑史, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文, 竹村嘉人, 吉田成人, 田中信治 : 「大腸癌診断支援のためのNBI画像分類」, MIRU2010 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.180-183, 釧路市観光国際センター, 北海道 (2010 07).
    48. 奥川裕之, 玉木徹, Bisser Raytchev, 金田和文 : 「アピアランスベースの物体認識と姿勢推定」, MIRU2010 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.888-893, 釧路市観光国際センター, 北海道 (2010 07).
    49. 檜垣徹,篠崎康平, Bisser Raytchev, 玉木徹, 金田和文 : 「アトラスを用いた心臓の異種モダリティ画像間の自動位置合わせ」, MIRU2010 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.894-897, 釧路市観光国際センター, 北海道 (2010 07).
    50. 菊次優太, ライチェフ ビセル, 玉木徹, 金田和文 : 「クラス情報を埋め込んだ不変特徴量による3次元物体認識」, MIRU2010 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.1652-1657, 釧路市観光国際センター, 北海道 (2010 07).
    51. 箕野徹哉, ライチェフ ビセル, 玉木徹, 金田和文 : 「Visibility Map による三次元物体の視点不変な検出と認識」, MIRU2010 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.1658-1662, 釧路市観光国際センター, 北海道 (2010 07).
    52. 吉田成人,竹村嘉人,田中信治,陰地啓市,大庭さやか,金尾浩幸,毛利律生,岡 志郎,竹田孝碑史,吉牟田淳基,玉木 徹, 金田和文,吉原正治,茶山一彰: 「テクスチャー解析を用いたNBI大腸拡大内視鏡画像の定量化の基礎的検討」 第49回日本消化器がん検診学会総会, 沖縄県宜野湾市(2009/6/11-12).
    53. 高村 幸平, 真鍋 知久, 玉木 徹, 金田 和文 : 「表面化散乱シミュレーションと放射照度分布特性を考慮した表示モデル」, 電子情報通信学会技術報告パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2009-77, Vol.109, No.249, pp.37-42, 広島大学, 広島(2009 10).
    54. 金森 祥太, 藤原和也, 玉木 徹, 金田 和文 : 「大気光学現象に基づく虹のフォトリアリスティックレンダリング」, 電子情報通信学会技術報告パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2009-75 Vol.109, No.249, pp.25-30, 広島大学, 広島(2009 10)
    55. 田中 聡子, 原田 健吾, 玉木 徹, Bisser Raytchev, 金田 和文, 天野 敏之 : 「姿勢推定における姿勢表現の比較:100物体を用いた実験的評価」, 電子情報通信学会技術報告パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2009-93 Vol.109, No.249, pp.127-132, 広島大学, 広島(2009 10)
    56. 岡林 慶, 檜垣 徹, Bisser Raytchev, 玉木 徹, 金田 和文, 曽根 隆志, 木内 良明 : 「眼球運動を考慮した眼底断面画像の位置合わせ手法」, 画像電子学会 第246回研究会講演予稿, 09-10-23,pp.1-6, 山口大学, 山口(2009 10).
    57. 眞鍋 知久, 中山 徹, Bisser Raythchev, 玉木 徹, 金田 和文 : 「面法線に基づく輝度再配置による照明変化画像作成手法」, 画像電子学会 第246回研究会講演予稿, 09-10-23,pp.41-48, 山口大学, 山口(2009 10).
    58. 竹田 恭平, 水上嘉樹, 玉木 徹, 金田 和文, 多田村 克己 : 「水滴落下により生じる水はね表現手法-物体表面の保水状態の反映-」, 画像電子学会 第246回研究会講演予稿, 09-02-07,pp.33-39, 山口大学, 山口(2009 10).
    59. 玉木 徹, Bisser Raytchev, 天野 敏之, 金田 和文 : 「R^nはRより高精度にRを推定できるか?」, MIRU2009 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.984-991, くにびきメッセ, 島根(2009 07). HiR HiR
    60. 原田 健吾, 玉木 徹, Bisser Raytchev, 天野 敏之, 金田 和文 : 「線形的な3自由度姿勢推定のための姿勢表現の性質の実験的評価」, MIRU2009 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.576-580, くにびきメッセ, 島根(2009 07). HiR HiR
    61. 吉牟田 淳基, 玉木 徹, 金田 和文, Bisser Raytchev, 曽根 隆志, 木内 良明, 福永 充吉 : 「光線追跡シミュレーションを用いた眼内レンズによるグレア発生原因の解明」, 第48回日本白内障学会総会, 第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会, 第45回日本眼光学会総会, 22nd Asia Pacific Association of Cataract and Refractive Surgeons Annual Meeting 講演抄録集, p.77, 東京国際フォーラム, 東京(2009 06).
    62. Matthew W. Johnson, Marcos Slomp, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda : "Photorealistic Real-time Rendering of Spherical Raindrops with Hierarchical Reflective and Refractive Maps", Visual Computing/グラフィックとCAD合同シンポジウム2009 予稿集, 旭川市勤労者福祉総合センター, 北海道(2009 06).
    63. 藤原和也, 玉木徹, 金田和文 : 「大気による減衰と水滴分布を考慮した虹のフォトリアリスティックレンダリング」, 情報処理学会研究報告 グラフィクスとCAD研究会報告, Vol.134, no.6, pp.25-30 (2009 02) HiRPDF HiRslide PDF
    64. 津郷 晶也, 玉木 徹, 金田 和文: 「荷電粒子が電磁場から受ける力を考慮したオーロラのシミュレーション」, 情報処理学会研究報告 グラフィクスとCAD, 2009-CG-134 (7), Vol.2009, No.12, pp.31-36 (2009 02). HiRPDF HiRslide PDF
    65. 玉木徹, 天野敏之, 金田和文 : 「球関数による姿勢表現と姿勢推定」, MIRU2008 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.1134-1141, 軽井沢プリンスホテル, 長野 (2008 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository digest PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    66. 玉木徹, 天野敏之, 金田和文 : 「球関数による3自由度回転物体画像系列の展開と画像補間・姿勢推定への応用」, MIRU2008 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.1169-1174, 軽井沢プリンスホテル, 長野 (2008 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository digest PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    67. 天野敏之, 玉木徹 : 「稠密なサンプル画像を用いた3次元物体の線形姿勢推定 ―線形回帰によるパラメータ推定の能力限界に関する考察―」, MIRU2008 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.1128-1133, 軽井沢プリンスホテル, 長野 (2008 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository digest PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    68. 高村幸平, 益池功, 玉木徹, 金田和文: 「光ビームを用いた二層構造物質の表面下散乱シミュレーション」, 画像電子学会 第237回研究会講演予稿, 07-05-22, pp.133-140, 広島大学, 広島 (2008 03). slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    69. 玉木徹, 天野敏之, 金田和文, 市原由美子: 「見えに基づく姿勢推定のための複素部分空間と四元数部分空間の構築について」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2007-76, Vol.107, No.206, pp.181-186, 名古屋大学, 愛知 (2007 09). (情報処理学会研究報告 コンピュータビジョンとイメージメディア, 2007-CVIM-160 (29), Vol.2007, No.87, pp.181-186) PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository CiNii CiNii CiNii
    70. 檜垣徹, 岡部憲史, 西橋邦彦, 玉木徹, 金田和文 : 「グリッドコンピューティングを用いた大規模ボリュームデータの可視化手法に関する研究」, 情報処理学会研究報告 グラフィクスとCAD研究会, Vol.2007, No.84, 2007-CG-128 (12), pp.65-70, 極楽寺山温泉, 広島 (2007 08). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository CiNii
    71. 玉木徹, 天野敏之, 金田和文 : 「画像列の遷移行列のブロック対角化による部分空間を用いた物体の姿勢推定」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.958-963, 広島市立大学, 広島 (2007 07). インタラクティブセッション優秀賞受賞, PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository digest PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    72. 玉木徹, 天野敏之, 金田和文 : 「巡回群行列のブロック対角化を用いた回転物体画像の部分空間への投影とその応用」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.982-987, 広島市立大学, 広島 (2007 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository digest PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    73. 玉木徹, 天野敏之, 金田和文 : 「巡回群行列を用いた回転物体画像の複素部分空間への投影とその応用」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.988-993, 広島市立大学, 広島 (2007 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository digest PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    74. 田中優, 桧垣徹, 玉木徹, 金田和文, 曽根隆志, 三嶋弘, 木内良明 : 「放射状断面画像からの眼底ボリュームデータの高精度再構成手法」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.487-492, 広島市立大学, 広島 (2007 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository, slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository,
    75. 奥田正史, 安仲啓輔, 篠村祐司, 玉木徹, 金田和文 : 「照明条件に依存しない侵入物検出手法とネットワークカメラによるシステム構築の検討」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.598-602, 広島市立大学, 広島 (2007 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository, slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository,
    76. 篠村祐司, 玉木徹, 天野敏之, 金田和文 : 「固有空間と零空間の組合せによる人物歩行予測」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.774-779, 広島市立大学, 広島 (2007 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository, slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository,
    77. 福永充吉, 玉木徹, 金田和文, 木内良明, 曽根隆志, 三嶋弘, 木内良明 : 「眼内レンズによるグレア発生原因解明のためのレンズのモデル化と光のシミュレーション」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.1171-1176, 広島市立大学, 広島 (2007 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository, slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository,
    78. 弘田昌士, 玉木徹, 金田和文, 吉田成人, 田中信治 : 「大腸拡大内視鏡画像におけるpit pattern解析による病状推定のための基礎検討」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.1390-1395, 広島市立大学, 広島 (2007 07). PDFat Hiroshima University Institutional Repository, slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository,
    79. 木村将之, 天野敏之, 玉木徹, 梅崎太造 : 「コンパクトな辞書データによる高速な3次元物体認識と姿勢推定」, MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.976-981, 広島市立大学, 広島 (2007 07)
    80. 木村将之, 天野敏之, 玉木徹, 梅崎太造 : 「学習データの最小化と高速処理を目的とした三次元物体認識」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2007-16, Vol.107, No.57, pp.85-90, 三重大学, 三重 (2007 05). アブストラクト CiNii CiNii CiNii
    81. 安仲啓輔, 玉木徹, 金田和文 : 「写真から復元した3次元形状と地形データの位置合わせ」, 情報処理学会研究報告 コンピュータビジョンとイメージメディア, 2007-CVIM-159 (16), Vol.2007, No.42, pp.133-138, 東京大学生産技術研究所, 東京 (2007 05). PDFat Hiroshima University Institutional Repository スライドPDF ポスターPDF CiNii
    82. 篠村祐司, 玉木徹, 天野敏之, 金田和文 : 「固有空間による人物の歩行軌跡の予測と零空間を用いた予測修正」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2006-239, Vol.106, No.605, pp.25-30, 岡山大学, 岡山 (2007 03). PDF スライドPDF アブストラクト
    83. 天野敏之, 玉木徹 : 「Estimation-by-Completion: 3次元物体の線形姿勢推定手法」, MIRU2006 画像の認識・理解シンポジウム論文集, pp.460-465, 仙台市青年文化センター, 宮城 (2006 7). インタラクティブセッション優秀賞受賞, PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository digest PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    84. 玉木徹, 天野敏之 : 「マルチポート固有空間法」, 部分空間法研究会2006, pp.7-15, 東北文化学園大学, 宮城 (2006 7). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository,
    85. 村上紗織, 桧垣徹, 田中優, 玉木徹, 金田和文, 曽根隆志, 三嶋弘 : 「スプラッティング法を用いた円柱形状ボリュームデータ表示手法」, Visual Computing / グラフィクスと CAD 合同シンポジウム 2006 予稿集, pp.221-226, 東邦大学 習志野キャンパス, 千葉 (2006 06).
    86. 島田伸敬, 有田大作, 玉木徹 : 「関節物体のモデルフィッティング」, 情報処理学会研究報告 コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol.2006, No.51, 2006-CVIM-154, pp.375-392, 奈良先端科学技術大学院大学, 奈良 (2006 5). PDFat Hiroshima University Institutional Repository CiNii
    87. 玉木徹, 牛山幸彦, 八坂剛史 : 「スポーツ選手の技能向上のための動画像処理とその実用化」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2005-116, No.116, pp.13-18, 広島市立大学, 広島 (2005 11). PDF, slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    88. 鈴木博, 玉木徹, 山本正信 : 「紐状遮へい領域の除去と画像の復元」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2004-192, Vol.104, No.667, pp.79-84, 国立情報学研究所, 東京 (2005 02). PDF, CiNii, CiNii
    89. 池亀幸久, 平野真, 玉木徹, 山本正信 : 「視野重複のないマルチカメラを用いた人物の確率的歩行経路推定」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2004-186, Vol.104, No.667, pp.43-48, 国立情報学研究所, 東京 (2005 02). PDF, CiNii, CiNii
    90. 山本遼, 玉木徹, 山本正信 : 「人物歩行経路の学習と固有空間を用いた予測」, ViEW2004 ビジョン技術の実利用ワークショップ, pp.146-152, パシフィコ横浜, 神奈川 (2004 12). PDFat Hiroshima University Institutional Repository movieat Hiroshima University Institutional Repository
    91. 上村和広, 玉木徹, 山本正信 : 「ネットワーク上の複数カメラを用いた実時 間人物照合システム」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2003-242, Vol.103, No.659, pp.67-72, 日立中央研究所, 東京 (2004 02) PDF, CiNii, CiNii
    92. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「フローのcurlに基づいた回転する人物の腕の抽出と パラメータ推定」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU99-35, pp.41-48, 富山大学, 富山 (1999 06) CiNii
    93. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「画像中の物体領域の抽出」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU97-216, pp.63-70, ATR, 奈良 (1998 01) CiNii
  • 報告書
    1. 玉木徹:「CVPR2012報告」, 電子情報通信学会技術報告, パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2012-24, Vol.112, No.110, pp.19-20, 早稲田大学, 東京 (2012 05). PDF
    2. 安倍満,石川博,岩村雅一,坂上文彦,佐藤いまり,佐藤真一,杉本茂樹,玉木徹,西山正志,阮翔, 「CVPR2011報告」,情報処理学会研究報告 コンピュータビジョンとイメージメディア(CVIM), Vol.2011-CVIM-179 No.18 1-8ページ,筑波大学(2011/11/18). PDF
    3. 玉木徹: 「CVPR2011報告」, 広島画像情報学セミナー (2011 07). PDF
    4. 玉木徹: 「ACCV2010報告」, 広島画像情報学セミナー (2010 11). PDF
    5. 天野敏之, 玉木徹, 村上剛基, 青木康昌, 尾藤幸司, 秋間雄太, 荒木孝介, 佐古祐, 花岡昇平: 「2007年PRMUアルゴリズムコンテスト「ジグソーパズルを完成させよう!「―マッチングによる画像復元―」実施報告と受賞アルゴリズム紹介」, 電子情報通信学会技術報告 パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2007-157, Vol.107, No.384, pp.125-136(2007 12). PDF
    6. 天野敏之, 岩村雅一, 岡部孝弘, 加藤毅, 玉木徹, 若手プログラム参加者, 内田誠一 : 「MIRU2006若手プログラム報告」, PRMU2006-183, pp.73-84, 福井大学, 福井 (2006 12). PDF
  • 全国大会
    1. 島田洋輔, 玉木徹, 金田和文, 佐々木克泰, 多田村克己 : 「降雨アニメーションにおける輝度ダイナミックレンジの拡張に関する検討」, 2007年度 画像電子学会 第35回年次大会予稿集, pp.69-70, 大阪工業大学, 大阪 (2007 06). PDF
    2. 小田稔, 真鍋知久, 玉木徹, 金田和文 : 「光源位置の異なるカラー画像を用いたイルミネーションモーフィング手法」, 2007年度 画像電子学会 第35回年次大会予稿集, pp.71-72, 大阪工業大学, 大阪 (2007 06). PDF
    3. 関口亮, 杉野貴彦, 玉木徹, 山本正信 : 「画像レジストレーションを用いた楕円体の形状の推定」, 第4回情報科学技術フォーラム(FIT2005) 一般講演論文集, I-068, pp.161-162, 中央大学, 東京 (2005 9).
    4. 杉野貴彦, 玉木徹, 山本正信 : 「非剛体レジストレーションを用いた自由曲面の追跡」, 電子情報通信学会2005年総合大会, 情報・システムソサイエティ大会講演論文集, p.186, 大阪大学, 大阪 (2005 3). CiNii
    5. 平野真, 池亀幸久, 玉木徹, 山本正信 : 「複数の特徴を用いた実時間人物照合システム」, 電子情報通信学会2005年総合大会, 情報・システムソサイエティ大会講演論文集, p.222, 大阪大学, 大阪 (2005 3). CiNii
    6. 石川雅浩, 内田日高, 玉木徹, 山本正信, 五十嵐正人, 須田剛士, 青柳豊 : 「肝臓CTからの肝硬変推定のための一手法」, 電子情報通信学会2005年総合大会, 情報・システムソサイエティ大会講演論文集, p.310, 大阪大学, 大阪 (2005 3). CiNii
    7. 石川雅浩, 玉木徹, 山本正信 : 「信念伝搬アルゴリズムを用いた医用画像処理」, 2003年映像情報メディア学会 冬季大会講演予稿集, p.1-4, 工学院大学, 東京 (2003 12). PDFJ-Stage
    8. 氏田睦, 玉木徹, 山本正信 : 「映像からのモーションキャプチャに基づく猫のCGアニメーション」, 2003年映像情報メディア学会 冬季大会講演予稿集, p.7-8, 工学院大学, 東京 (2003 12). PDFJ-Stage
    9. 高橋陽, 玉木徹, 山本正信 : 「パーティクルフィルタを用いた複数人物の追跡」, 2003年映像情報メディア学会 冬季大会講演予稿集, p.10-5, 工学院大学, 東京 (2003 12). PDFJ-Stage
    10. 杉野貴彦, 玉木徹, 山本正信 : 「実画像中の三次元物体の変移の推定」, 電子情報通信学会2003年ソサイエティ大会, 基礎・境界ソサイエティ大会講演論文集, p.77, 新潟大学, 新潟 (2003 9). CiNii
    11. 落合里恵, 玉木徹, 山本正信 : 「任意照明画像生成における画像選択と誤差の検討」, 電子情報通信学会2003年ソサイエティ大会, 基礎・境界ソサイエティ大会講演論文集, p.76, 新潟大学, 新潟 (2003 9). CiNii
    12. 玉木徹, 山本正信 : 「画像レジストレーションを用いたカメラ校正法」, 第1回情報科学技術フォーラム(FIT2002) 一般講演論文集, Vol.3, pp.11-12, 東京工業大学, 東京 (2002 9). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    13. 上村和広, 玉木徹, 山本正信 : 「実時間人物照合システムのための抽出処理手法」, 第1回情報科学技術フォーラム(FIT2002) 一般講演論文集, Vol.3, pp.195-196, 東京工業大学, 東京 (2002 9). PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    14. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「非線形最適化による画像の歪曲収差補正」, 2000年映像情報メディア学会 冬季大会講演予稿集, p.58, 機械振興会館, 東京 (2000 12). CiNii
    15. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「画像レジストレーションに基づいた画像歪み補正」, 2000年電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ大会 講演論文集, p.235, 名古屋工業大学, 愛知 (2000 9,10). CiNii
    16. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「人物モデル当てはめによる人物の位置決め」, 情報処理学会第57回(平成10年後期)全国大会講演論文集, Vol.2, pp.142-143, 名古屋大学, 愛知 (1998 10). CiNii, CiNii
  • その他
    1. 三島 翼, 重見 悟, 小出 哲士, 玉木 徹, Bisser Raytchev, 金田 和文, 小南 陽子, 宮木 理恵, 松尾 泰治, 吉田 成人, 田中 信治: 「大腸NBI 拡大内視鏡画像診断支援システム 〜 特徴量抽出部のハードウェア化に対する考察 〜」, 平成24年度 (第63回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会 講演論文集, pp. 344 - 345 (2012). 島根大学, 松江, 島根, 2012/10/20.
    2. 重見 悟, 三島 翼, 小出 哲士, 玉木 徹, Bisser Raytchev, 金田 和文, 小南 陽子, 宮木 理恵, 松尾 泰治, 吉田 成人, 田中 信治: 「大腸NBI拡大内視鏡画像診断支援システム 〜 タイプ識別部のハードウェア化に対する考察 〜」, 平成24年度 (第63回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会 講演論文集, pp. 346 - 347 (2012). 島根大学, 松江, 島根, 2012/10/20.
    3. 角田光法, 一井康二, 玉木徹, 石田裕章, 小野淳子:「地盤構造物の防災・減災におけるSIFTを用いた画像解析技術の適用可能性」,  防災・減災のための地盤構造物の設計・施工法に関するシンポジウム, 地盤工学会大会議室, 東京 (2012 05).
    4. GuoXin Sun, Hiroshi Furuta, Marcos Slomp, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda (Hiroshima Univ.): 「 Physically-based Rendering of 46 Degree Halos Originated from Ice Crystals in the Atmosphere」 第62回 電気・情報関連学会中国支部連合大会,広島工業大学, 広島(2011 10/22).
    5. 柴田 卓也, 檜垣 徹, Bisser Raytchev, 玉木 徹, 金田 和文: 「不透明度の調整による冠動脈観察のための心臓表示法」 第62回 電気・情報関連学会中国支部連合大会,広島工業大学, 広島(2011 10/22).
    6. Yukihiko Ushiyama, Tohru Tamaki, Hisato Igarashi, Osamu Hashimoto: "Real-time Chart System of Table Tennis Tournaments on the Internet", International Journal of Table Tennis Sciences, ITTF Sport Science Committee, No.6, pp.155-159 (2010). PDF
    7. 篠崎 康平, 檜垣 徹, Bisser Raytchev, 玉木 徹, 金田 和文 : 「擬似格子構造点群データの直接表示法」, 第11回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, pp.23-24, 山口大学, 山口(2009 11).
    8. 安部美穂, 植野裕司, 谷川俊介, 玉木徹, 一井康二, 金田和文: 「GPGPUを用いた消波ブロックの高速な姿勢推定」, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, pp.23-24, 広島産業会館, 広島 (2008 11). 原稿PDF ポスターPDF
    9. 岡林慶, 玉木徹, 金田和文, 曽根隆志, 木内良明: 「眼球運動を考慮したOCT 断面画像の位置合わせ手法」, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, pp.64-67, 広島産業会館, 広島 (2008 11). 原稿PDF ポスターPDF
    10. 奥川裕之, 原田健吾, 玉木徹, 天野敏之, 金田和文: 「画像の学習による姿勢推定手法の学習サンプル数による精度変化の検討」, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, pp.98-71, 広島産業会館, 広島 (2008 11). 原稿PDF ポスターPDF
    11. 谷川俊介, 植野祐司, 安部美穂, 玉木徹, 一井康二, 金田和文: 「広範囲にわたる消波ブロック群を撮影した動画からの3次元形状の復元」, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, pp.175-177, 広島産業会館, 広島 (2008 11). 原稿PDF ポスターPDF
    12. 西橋邦彦, 檜垣徹, 玉木徹, 金田和文: 「グリッドコンピューティングを用いた大規模ボリュームデータの可視化」, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, pp.214-217, 広島産業会館, 広島 (2008 11). 原稿PDF ポスターPDF
    13. 安仲啓輔, 玉木徹, 金田和文: 「画像レジストレーションを用いたCG物体の3 次元形状復元」, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, pp.295-298, 広島産業会館, 広島 (2008 11). 原稿PDF ポスターPDF
    14. 柳瀬俊豪, 金田和文, 玉木徹: 「ブレを考慮したフォトモザイク画像作成に関する研究」, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, pp.303-306, 広島産業会館, 広島 (2008 11). 原稿PDF ポスターPDF
    15. Matthew Johnson, 玉木 徹, 金田 和文, 水上 嘉樹, 多田村 克己 : 「High Speed Rendering Method for Complex Scenes」, 平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p.93, 鳥取大学, 鳥取 (2008 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    16. 岡林 慶, 玉木 徹, 金田 和文, 曽根 隆志, 木内 良明 : 「眼球運動を考慮したOCT断面画像の位置合わせ手法」, 平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p.112, 鳥取大学, 鳥取 (2008 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    17. 田淵 太一, 玉木 徹, 金田 和文, 竹村 嘉人, 吉田 成人, 田中 信治 : 「 癌診断支援のためのSIFT特徴量を用いた大腸拡大内視鏡画像の認識」, 平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p.463, 鳥取大学, 鳥取 (2008 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    18. 谷川 俊介, 玉木 徹, 一井 康二, 金田 和文 : 「多数の消波ブロックを撮影した動画像からの3次元形状の復元」, 平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, pp.464-465, 鳥取大学, 鳥取 (2008 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    19. 奥川 裕之, 原田 健吾, 玉木 徹, 天野 敏之, 金田 和文 : 「画像の学習に基づく姿勢推定手法の学習サンプル数と精度の関係性の検討」, 平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p.470, 鳥取大学, 鳥取 (2008 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    20. 竹村嘉人, 吉田成人, 田中信治, 金尾浩幸, 平田真由子, 毛利律生, 金子厳, 山口敏紀, 中尾円, 神野大輔, 岡志郎, 田淵太一, 弘田昌士, 玉木徹, 金田和文, 茶山一彰: "大腸拡大内視鏡観察におけるpit patternの特徴量の検討", JDDW2008 第16回日本消化器関連学会週間 (第76回日本消化器内視鏡学会総会), 東京 (2008 10)
    21. 竹村嘉人, 吉田成人, 田中信治, 蔭地啓市, 今川宏樹, 大庭さやか, 佐野村洋次, 金尾浩幸, 平田真由子, 毛利律生, 山口敏紀, 岡志郎, 田淵太一, 弘田昌士, 玉木徹, 金田和文, 茶山一彰: "大腸拡大内視鏡観察におけるpitの特徴量を用いた判別分析による自動診断の試み", 第100回日本消化器内視鏡学会中国地方会 第100回記念学術集会, 広島国際会議場, 広島 (2008 06)
    22. 竹村嘉人, 吉田成人, 田中信治, 金尾浩幸, 平田真由子, 毛利律生, 金子厳, 山口敏紀, 中尾円, 神野大輔, 岡志郎, 田淵太一, 弘田昌士, 玉木徹, 金田和文, 茶山一彰: "大腸拡大内視鏡観察におけるpit patternの自動解析の試み", 第75回日本消化器内視鏡学会総会, パシフィコ横浜, 神奈川 (2008 05)
    23. 竹村嘉人, 吉田成人, 田中信治, 金尾浩幸, 平田真由子, 毛利律生, 金子厳, 岡志郎, 茶山一彰, 弘田昌士, 玉木徹, 金田和文: "大腸拡大内視鏡観察におけるpit patternの定量化の試み --Watershed法によるpit抽出法を用いて--", JDDW2007 第15回日本消化器関連学会週間 (第74回日本消化器内視鏡学会総会, 第49回日本消化器病学会大会), 神戸 (2007 10)
    24. 篠村祐司, 原野友敬, 玉木徹, 天野敏之, 金田和文, 内田誠一 : 「人物歩行予測における軌跡取得方法の検討」, 第9回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)論文集CD-ROM, 鳥取大学, 鳥取 (2007 11). PDFat Hiroshima University Institutional Repository< slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    25. 藤原 和也, 金田 和文, 玉木 徹, 青山 桂子 : 「水滴の分布を考慮した虹のレンダリング手法の開発」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.486, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    26. 福永 充吉, 玉木 徹, 金田 和文, 曽根 隆志, 三嶋 弘, 木内 良明 : 「グレア発生原因解析のための光のシミュレーション」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.487, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    27. 小田 稔, 真鍋 知久, 玉木 徹, 金田 和文 : 「実写画像を用いたイルミネーションモーフィング手法に関する検討」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.300, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    28. 島田 洋輔, 玉木 徹, 金田 和文, 多田村 克己 : 「降雨アニメーションにおける輝度ダイナミックレンジの拡張に関する検討」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.301, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    29. 益池 功, 玉木 徹, 金田 和文 : 「BSSRDF設計のための表面下散乱シミュレーション」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.302, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    30. 弘田 昌士, 玉木 徹, 金田 和文, 吉田 成人, 田中 信治 : 「NBIを用いた大腸拡大内視鏡画像からの血管領域の抽出」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.263, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    31. 安仲 啓輔, 玉木 徹, 金田 和文 : 「画像レジストレーションの樹木を含む地表形状復元への適用に関する検討」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.264, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    32. 奥田 正史, 玉木 徹, 金田 和文 : 「ネットワークカメラによる侵入物検出システムの運用における問題の検討」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.265, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    33. 篠村 祐司, 玉木 徹, 金田 和文 : 「人物歩行予測における歩行軌跡取得方法の検討」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p.266, 広島大学, 広島 (2007 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    34. 牛山幸彦, 玉木徹, 橋本修, 五十嵐久人, 金子裕之 : 「スキー技能向上のための動画処理とその実用化」, 第18回冬季スポーツ科学フォーラム, p.43, 新潟県健康づくり・スポーツ医科学センター, 新潟 (2007 07). PDF
    35. 益池功, 玉木徹, 金田和文 : 「光ビームを用いた表面化散乱方程式の解法に関する研究」, 2007年電子情報通信学会総合大会情報・システムソサイエティ特別号特別企画「学生ポスターセッション」, p.83, 名城大学, 名古屋, 愛知 (2007 03). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    36. 奥田正史, 玉木徹, 金田和文 : 「照明条件に依存しない手法に基づいた侵入物検出システムのネットワークカメラによる構築」, 2007年電子情報通信学会総合大会情報・システムソサイエティ特別号特別企画「学生ポスターセッション」, p.81, 名城大学, 名古屋, 愛知 (2007 03). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    37. 弘田昌士, 玉木徹, 金田和文, 吉田成人, 田中信治 : 「Watershed法を用いた大腸拡大内視鏡画像からのpit pattern抽出」, 2007年電子情報通信学会総合大会情報・システムソサイエティ特別号特別企画「学生ポスターセッション」, p.82, 名城大学, 名古屋, 愛知 (2007 03). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    38. 小田稔, 真鍋知久, 玉木徹, 金田和文 : 「カラー画像を用いたイルミネーションモーフィング手法の基礎的検討」 平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p.308, 岡山理科大学, 岡山 (2006 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    39. 益池功, 玉木徹, 金田和文 : 「重点的サンプリングを用いた光の表面下散乱シミュレーションに関する研究」 平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p.310, 岡山理科大学, 岡山 (2006 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    40. 岡部憲史, 檜垣徹, 玉木徹, 金田和文 : 「グリッドコンピューティングを用いたボリュームレンダリング手法の開発」 平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p.311, 岡山理科大学, 岡山 (2006 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    41. 奥田正史, 玉木徹, 金田和文 : 「ネットワークカメラを用いた侵入物検出システムの開発」, 平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p.145, 岡山理科大学, 岡山 (2006 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    42. 弘田昌士, 金田和文, 玉木徹, 曽根隆志, 三嶋弘 : 「OCT断面画像を用いた眼底形状の特徴量計測」, 平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, pp.146-147, 岡山理科大学, 岡山 (2006 10). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    43. 瀧澤良司, 玉木徹, 山本正信, 八坂剛史 : 「ステレオカメラ映像によるバレーボールのスパイク計測」, 平成18年電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, p.136, 新潟大学, 新潟 (2006 9).
    44. 平野真, 池亀幸久, 玉木徹, 山本正信 : 「人物の確率的歩行経路推定における特徴量の追加と効率化」, 平成18年電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, p.163, 新潟大学, 新潟 (2006 9).
    45. 山泉亘, 玉木徹, 山本正信 : 「電子写真プリンタにおける新ディザ生成システムの開発についての研究」, 平成18年電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, p.105, 新潟大学, 新潟 (2006 9).
    46. 宮澤洋一, 宮川道夫, 前田義信, 堀潤一, 玉木徹, 岡本明, 田中正太郎, 小熊隆史, 武田紗路, 青柳真人 : 「注視点情報を用いた適応型読書拡大器の試み」, 第45回生体医工学会大会, 福岡 (2006 5).
    47. 宮川道夫, 前田義信, 玉木徹, 堀潤一 : 「利用者の実体視力を反映した適応型拡大読書システム」 第3回生活支援工学系学会連合大会 日本生体医工学会専門別研究会, 平成17年度第3回医療・福祉分野におけるヒューマンインタフェース研究会, p.38,三重 (2005 12).
    48. Tomohisa Manabe, Shingo Tanaka, Toru Tamaki, Kazufumi Kaneda : "Illumination Morphing: Quick Image Generation under Various Lighting Conditions," Proceedings of the FIrst International Symposium of COE Program on Hyper Human Technology toward the 21 Century INdustrial Revolution (21世紀COEプログラム「超速ハイパーヒューマン技術が開く新世界」第1回国際シンポジウム), Hiroshima University, Higashi-Hiroshima, Japan (2005 11).
    49. 田中正太郎, 小熊隆史, 武田紗路, 青柳真人, 宮川道夫, 前田義信, 玉木徹 : 「注視を利用した適応型拡大読書器の基礎的検討」, 日本生体医工学会専門別研究会 平成17年度第2回医療・福祉分野におけるヒューマンインタフェース研究会, 電気学会 医用・生体工学研究会, MBE-05-26, pp.7-12, 東京電機大学, 東京 (2005 11). CiNii
    50. 窪田愛, 山泉亘, 玉木徹, 山本正信 : 「画像の動的な輝度変化の補正について」, 平成17年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.207-208, 長岡技術科学大学, 新潟 (2005 10).
    51. 奈良知晃, 玉木徹, 山本正信 : 「人物の姿勢を考慮した固有空間による照明補正」, 平成17年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.205-206, 長岡技術科学大学, 新潟 (2005 10).
    52. 武田紗路, 前田義信, 宮川道夫, 田中正太郎, 玉木徹, 青柳真人, 堀潤一 : 「黒点刺激画像提示における注視点の揺らぎ分析の試み」, 生体医工学シンポジウム2005, 大阪大学, 大阪 (2005 09). PDF
    53. 田中正太郎, 前田義信, 宮川道夫, 武田紗路, 青柳真人, 玉木徹, 堀潤一 : 「電子拡大読書器のための注視点情報活用法の検討」, ヒューマンインタフェースシンポジウム2005, pp.845-848, 慶應義塾大学SFC, 神奈川 (2005 09).
    54. 前田義信, 小熊隆史, 石黒隆志, 宮川道夫, 玉木徹, 堀潤一 : 「注視点追跡機能を有する電子拡大読書器の検討 」, ヒューマンインタフェースシンポジウム2005, pp.241-244, 慶應義塾大学SFC, 神奈川 (2005 09). PDF
    55. 石川雅浩, 内田日高, 玉木徹, 山本正信, 五十嵐正人, 須田剛士, 青柳豊 : 「CTAPからの形状特徴量抽出のための一手法」, 医用画像情報学会 平成17年度年次(第142回)大会, 岐阜大学, 岐阜 (2005 06).
    56. 鈴木博, 玉木徹, 山本正信 : 「投票と最適化を用いた遮へい領域の除去と画像の復元」, 第14回電気学会東京支部新潟支所研究発表会, p.52, 新潟大学, 新潟 (2004 11).
    57. 渡辺明, 玉木徹, 山本正信 : 「低解像度における人物の移動動作認識」, 第14回電気学会東京支部新潟支所研究発表会, p.53, 新潟大学, 新潟 (2004 11).
    58. 山泉亘, 鈴木博, 玉木徹, 山本正信 : 「周期的遮へい物体認識の自動化」, 平成16年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.305-306, 信州大学, 長野 (2004 10).
    59. 瀧澤良司, 玉木徹, 山本正信, 斎藤克也, 八坂剛史, 牛山幸彦 : 「バレーボールのスパイク速度計測システム開発」, 平成16年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.295-296, 信州大学, 長野 (2004 10).
    60. 平野真, 池亀幸久, 玉木徹, 山本正信 : 「実時間人物照合システムにおける複数人物への拡張」, 平成16年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.293-294, 信州大学, 長野 (2004 10).
    61. 関口亮, 杉野貴彦, 玉木徹, 山本正信 : 「楕円体の運動と形状の推定」, 平成16年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.287-288, 信州大学, 長野 (2004 10).
    62. 山本遼, 玉木徹, 山本正信 : 「固有空間を用いた人物歩行経路予測」, 平成16年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.285-286, 信州大学, 長野 (2004 10).
    63. 内田日高, 清水研作, 玉木徹, 山本正信 :「実時間移動物体追跡による波形制御と音声データ再生」, 第13回電気学会東京支部新潟支所研究発表会予稿集, p.47, 長岡技術科学大学, 新潟 (2003 11).
    64. 池亀幸久, 玉木徹, 山本正信 :「色変換マトリクスによる映像間の色補正法についての検討」, 第13回電気学会東京支部新潟支所研究発表会予稿集, p.48, 長岡技術科学大学, 新潟 (2003 11).
    65. 安達勇圭, 玉木徹, 山本正信 :「映像からの風のモーションキャプチャ」, 第13回電気学会東京支部新潟支所研究発表会予稿集, p.49, 長岡技術科学大学, 新潟 (2003 11).
    66. 池澤和彦, 玉木徹, 山本正信 :「ネットワークを介した仮想空間共同モデリングシステム」, 第13回電気学会東京支部新潟支所研究発表会予稿集, p.50, 長岡技術科学大学, 新潟 (2003 11).
    67. 奈良知晃, 玉木徹, 山本正信 :「車内映像の急激な照明条件の変化への追従」, 第13回電気学会東京支部新潟支所研究発表会予稿集, p.121, 長岡技術科学大学, 新潟 (2003 11).
    68. 針金毅, 玉木徹, 山本正信 : 「固有空間を用いた隠れた部位の動作推定」, 平成15年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.215-216, 新潟工科大学, 新潟 (2003 10).
    69. 牛山幸彦, 玉木徹, 橋本修, 五十嵐久人 : 「大学卓球選手におけるトップスピン量の測定」, 新潟大学教育人間科学部紀要, 人文・社会科学編(1), 第5巻, 第2号, pp.231-236 (2003 02). CiNii
    70. 牛山幸彦, 玉木徹, 橋本修, 五十嵐久人 : 「デジタル画像解析によるボールスピン量測定方法の提案」, 新潟体育学研究, 第20巻, pp.49-52 (2002). CiNii
    71. 里見智一, 玉木徹, 山本正信 : 「時空間勾配法による動作追跡を用いた三次元形状作成手法」, 第12回電気学会東京支部新潟支所研究発表会, p.62, 長岡技術科学大学, 新潟 (2002 11).
    72. 小島英明, 玉木徹, 山本正信 : 「複数カメラによる人物動作と手作業の追跡と撮影」, 第12回電気学会東京支部新潟支所研究発表会, p.124, 長岡技術科学大学, 新潟 (2002 11).
    73. 鈴木博, 玉木徹, 山本正信 : 「静止画像の周期的な遮蔽物体領域の抽出と除去」, 第12回電気学会東京支部新潟支所研究発表会, p.125, 長岡技術科学大学, 新潟 (2002 11).
    74. 岡田晃, 玉木徹, 山本正信 : 「ズームレンズカメラ校正のためのカメラモデルの提案」, 第12回電気学会東京支部新潟支所研究発表会, p.121, 長岡技術科学大学, 新潟 (2002 11).
    75. 高橋陽, 玉木徹, 山本正信 : 「複数人物の認識」, 平成14年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.377-378, 新潟大学, 新潟 (2002 10).
    76. 中野千夏, 玉木徹, 山本正信 : 「実時間における顔追跡」, 平成14年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.373-374, 新潟大学, 新潟 (2002 10).
    77. 星和人, 玉木徹, 山本正信 : 「赤色円形標識の実時間抽出について」, 平成14年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.375-376, 新潟大学, 新潟 (2002 10).
    78. 原田篤志, 玉木徹, 山本正信 : 「スポーツ動作の3次元姿勢推定」, 平成14年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.379-380, 新潟大学, 新潟 (2002 10).
    79. 片桐清穂, 山本正信, 玉木徹 : 「CGキャラクタの平行移動情報自動生成」, 平成14年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.351-352, 新潟大学, 新潟 (2002 10).
    80. Shakil HANNAN, Toru TAMAKI, Masanobu YAMAMOTO : "WORKING WITH CAMERA ON VIRTUAL FILM MAKING", 平成14年度電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.365-366, 新潟大学, 新潟 (2002 10).
    81. 佐藤健, 玉木徹, 山本正信 : 「複数枚の画像を用いた陰影除去のための基礎的手法について」, 第11回電気学会東京支部新潟支所研究発表会予稿集, p.71, 新潟大学, 新潟 (2001 11).
    82. 上村和広, 玉木徹, 山本正信 : 「実時間人物判定のための人物領域抽出手法」, 第11回電気学会東京支部新潟支所研究発表会予稿集, p.80, 新潟大学, 新潟 (2001 11).
    83. 牛山幸彦, 玉木徹, 五十嵐久人, 橋本修 : 「デジタル画像解析によるボールスピン量測定方法の提案」, 新潟県体育学会平成13年度大会, 新潟大学, 新潟 (2001 10).
    84. 玉木徹, 山本正信 : 「CGを用いたカメラ校正法」, 平成13年度 電子情報通信学会信越支部大会講演論文集, pp.15−16, 長岡技術科学大学, 新潟 (2001 10).
    85. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「非線形最適化を用いた人物の腕領域抽出」, 平成12年度 電気関係学会東海支部連合大会 講演論文集, No.530, 静岡大学, 静岡 (2000 9).
    86. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「オプティカルフローを用いた腕の領域抽出と パラメータ推定」, 平成11年度 電気関係学会東海支部連合大会 講演論文集, p.227, 中部大学, 愛知 (1999 9).
    87. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「画像中の人物像の検出について」, 電気学会東海支部 第11回若手セミナー「インテリジェント計測システム」若手研究者研究発表会 講演資料, pp.41-42, 名城大学, 愛知 (1998 03).
    88. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「画像からの人物領域の抽出」, 平成9年度 電気関係学会東海支部連合大会 講演論文集, p.405, 愛知工業大学, 愛知 (1997 10).
    89. 玉木徹, 山村毅, 大西昇 : 「画像の階層的記述獲得についての考察」, 平成8年度 電気関係学会東海支部連合大会 講演論文集, p.392, 豊田工業高等専門学校, 愛知 (1996 10).
  • 集中講義等
    • 玉木徹 : 「デジタルカメラと画像処理」, 放送大学平成19年度2学期面接授業(土日型), 放送大学広島学習センター, 広島, 広島 (2007 10)
    • 玉木徹 : 「デジタルカメラと画像処理」, 放送大学平成16年度2学期面接授業(集中型), 放送大学新潟学習センター, 新潟, 新潟 (2005 02)
  • 招待講演等
  • 講演等
    • 玉木 徹 : 「レジストレーションについて」, 第16回 名古屋CV・PRML勉強会, 中部大学, 名古屋 (2012 04).
      Video streaming by Ustream
      Video streaming by Ustream
    • 玉木 徹 : 「画像レジストレーションとその応用」, 第12回 名古屋CV・PRML勉強会, 中部大学, 名古屋 (2011 12).
      Video streaming by Ustream
    • 玉木 徹 : 「CG・CVにおける散乱・表面下散乱」, 第5回 広島画像情報学セミナー, 広島大学, 広島 (2011 04).
    • 玉木 徹 : 「CG・CVにおける散乱」,第5回名古屋CV・PRML勉強会, 中部大学, 名古屋 (2011 03).

      Video streaming by Ustream
    • 玉木徹, 植松裕子, 近藤一晃, 酒井智弥, 島田敬士, 出口大輔, 山下隆義 : 「若手が国際的に活躍するために(仮題)」 電子情報通信学会技術報告パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2009-148, Vol. 109, No. 344, pp. 59-60, 藤原総合文化会館, 栃木 (2009 12)
    • 玉木徹 : 「画像処理とパターン認識の固有値問題(続)」, 第9回五十嵐シンポジウム, 新潟, 新潟 (2005 01).
    • 玉木徹 : 「画像処理とパターン認識の固有値問題」, 第8回五十嵐シンポジウム, 新潟, 新潟 (2004 12).
    • 玉木徹 : 「情報工学科の将来を語るパネルディスカッション」, 第7回五十嵐シンポジウム, 新潟, 新潟 (2004 11).
  • 学位論文
    • 「画像中の物体および人物領域の抽出手法に関する研究」, 名古屋大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 平成12年度 学位論文 (2001 02). PDFat Hiroshima University Institutional Repository abstract
    • 「幾何的特徴に基づいた画像中の物体領域の抽出」, 名古屋大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 平成九年度 修士論文 (1998 02).
    • 「エッジ、色、動きを用いた画像からの人物抽出」, 名古屋大学 工学部 情報工学科 平成七年度 卒業論文 (1996 02).
  • 教育関連発表
    1. 玉木徹 : 「塗り絵デバイス:計算機工学を学ぶための新しい教材の提案」, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, pp.316-317, 広島大学, 広島 (2007 10). 平成19年度 電気学会優秀論文発表賞 受賞, PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    2. 玉木徹 : 「プログラミング実習におけるコンピュータを使わない教材とその効果」, 第4回情報科学技術フォーラム(FIT2005) 一般講演論文集, N-019, pp.341-342, 中央大学, 東京 (2005 9). PDFat Hiroshima University Institutional Repository slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository 問題集PDFat Hiroshima University Institutional Repository 練習問題・解答PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    3. 玉木徹 : 「プログラミング実習における新しい教材とその指導方法」, 日本工学教育協会 平成16年度工学・工業教育研究講演会 講演論文集, pp.17-18, 金沢工業大学, 石川 (2004 7). PDFat Hiroshima University Institutional Repository, slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository 問題集PDFat Hiroshima University Institutional Repository 練習問題・解答PDFat Hiroshima University Institutional Repository
    4. Toru Tamaki, Takeshi Hagiwara, Yoshinobu Maeda, Yasuto Nakamura, "An Approach to Teaching a Computer Programming Language," Proc. of WCCEE2004; the 9th World Conference on Continuing Engineering Education, IACEE; The International Association for Continuing Engineering Education, pp.389-394 (2004 5), Tokyo, Japan, 2004/5/15-20. PDF, PDF, slide PDFat Hiroshima University Institutional Repository 問題集PDFat Hiroshima University Institutional Repository 練習問題・解答PDFat Hiroshima University Institutional Repository
  • 講義ノート
    • 玉木徹, 画像工学特論講義ノート:線形代数で3次元復元, 2009. PDFHiR
    • 玉木徹, 画像工学特論講義ノート:コンピュータビジョンにおけるパラメータ推定, 2009. PDFHiR
  • 知的所有権
  • 授賞
  • 研究助成
    • 科学研究費
      • 2012-2015年度 (分担研究者) 科学研究費補助金 基盤研究(C) 24591026 「消化管内視鏡画像解析による客観的指標の構築と診断支援システムへの応用」 KAKEN
      • 2011-2014年度 科学研究費補助金 若手研究(B) 23700211 「学習に基づく6自由度カメラ位置姿勢推定」 KAKEN
      • 2008-2010年度 科学研究費補助金 若手研究(B) 20700163 「学習に基づく姿勢推定における画像変化の解析と3自由度への拡張」 KAKEN
      • 2008-2010年度(分担研究者) 科学研究費補助金 基盤研究(C) 20500094 「超写実性光学表現のための表面下散乱モデルの構築」 KAKEN
      • 平成17-18年度 科学研究費補助金 若手研究(B) 17700178 「対象の規模に依存しない監視処理手法の開発」 KAKEN
      • 平成15-16年度 科学研究費補助金 若手研究(B) 15700151 「大規模商業施設における人物動向解析システム」 KAKEN
    • 研究助成
    • 出版助成
      • 平成14年度(財)中部電力基礎技術研究所 出版助成
    • 渡航費用助成
      • 平成14年度(財)新潟工学振興会 試験研究旅費(外国旅費)助成
      • 平成13年度(財)C&C振興財団 国際会議論文発表者助成
      • 平成12年 名古屋大学工学研究科 海外渡航助成
      • (財)西秋奨学会1999年度海外渡航旅費助成
      • (社)電子情報通信学会 東海支部 平成11年度後期 学生研究発表助成
      • (財)電気通信普及財団海外渡航費援助 平成10年12月期
  • その他
  • 報道・紹介記事

略歴

  • 2013年(平成25年)4月〜 広島大学ナノデバイス・バイオ融合科学研究所 集積システム科学研究部門 併任?
  • 2010年(平成22年)4月〜 広島大学大学院工学研究情報部門 (名称変更) 准教授
  • 2009年(平成21年)4月〜 広島大学大学院医歯薬学総合研究科口腔健康科学専攻(修士課程) 兼担?
  • 2007年(平成19年)4月〜2008年(平成20年)8月 広島工業大学環境学部 非常勤講師
  • 2007年(平成19年)4月〜 広島大学大学院工学研究科情報工学専攻 教授(名称変更)
  • 2005年(平成17年)10月〜 広島大学大学院工学研究科情報工学専攻 助教授
  • 2004年(平成16年)4月〜2005年(平成17年)9月 放送大学新潟学習センター 客員助教授
  • 2004年(平成16年)4月〜2005年(平成17年)9月 新潟大学 自然科学系 助手, 大学院自然科学研究科 主担当, 工学部 担当(担当転換)
  • 2003年(平成15年)4月〜2004年(平成16年)3月 新潟大学 自然科学研究科 情報理工学専攻 知能情報科学大講座 助手(配置転換)
  • 2001年(平成13年)4月〜2003年(平成15年)3月 新潟大学 工学部 情報工学科 助手
  • 2001年(平成13年)3月 名古屋大学大学院工学研究科博士課程後期課程情報工学専攻 修了 博士(工学)取得
  • 1999年(平成11年)4月〜2001年(平成13年)3月 理化学研究所 バイオミメティックコントロール研究センター 生体ミメティックセンサー研究チーム ジュニア・リサーチ・アソシエイト (非常勤研究員)
  • 1998年(平成10年)3月 名古屋大学大学院工学研究科博士課程前期課程情報工学専攻 修了
  • 1996年(平成 8年)3月 名古屋大学工学部情報工学科 卒業
  • 1992年(平成 4年)3月 長野県伊那北高等学校卒業
  • 1973年(昭和48年) 生まれ

学会活動

所属学会

  • 電子情報通信学会シニア会員
  • 映像情報メディア学会会員
  • 情報処理学会会員
  • IEEE member
  • IEEE Computer Society member
  • IEEE Signal Processing Society member
  • IEEE Engineering in Medicine and Biology Society member
  • ACM SIGGRAPH member

学会委員等