広島大学こころの相談室
ご相談の方はこちら ご相談の流れ セミナー情報 心理臨床教育研究センター 交通案内
心理臨床教育研究センター
心理臨床教育研究センターは、平成14年に心理臨床に関わる教育研究のための省令施設として発足しました。
当センターは、4つの機能 (教育・研究・研修・サービス) を果たすために、次のような活動を行っています。

教 育
広島大学の臨床心理学教員だけでなく他大学や公的機関などに所属する臨床心理士の指導のもと、大学院生に心理臨床の教育・実習・訓練の場を提供しています。
研 究
臨床心理学領域の理論的研究と実践的研究を融合させた先端的研究を行っています。
研 修
地域における臨床心理士、教職員、および医療・保健関係諸施設の職員を対象とした臨床心理学に関するセミナーを開催することで、現職の心理臨床の専門家に対して、研修の場を提供しています。
サービス
不登校、子育てのなやみ、職場のストレスなど、悩みを抱えている人に対して、心の相談の場 (こころの相談室) を提供しています。

なお、広島大学大学院 (教育学研究科博士課程前期心理学専攻) は、臨床心理士資格認定協会により、臨床心理士第1種指定大学院として認定されています。心理臨床教育研究センターは、大学院生に心理臨床実習の場を提供して臨床心理士の養成に貢献しています。

また、当センターは、広島大学大学院教育学研究科の心理学講座と連携・協力体制のもとで上記の活動を展開すると同時に、広島大学内外の関係機関と緊密な連携・協力関係を築いています。

 



広島大学大学院教育学研究科 附属心理臨床教育研究センター
広島大学ホームページへ
/a>