広島大学附属幼稚園

HOME > 園のご案内 > 教育目標・教育方針

目的と使命

  • 教育基本法及び学校教育法の精神にもとづいて幼児を保育し、その心身の調和的発達を助長することを目的とします。
  • 幼児教育の理論および実践に関する研究を、大学と一体となって進めます。
  • 保育の実際や研究の成果を公開し、幼児教育の発展と充実に努めます。
  • 大学の学生の研究及び教育実習の場として協力します。

教育理念

  • 大きな森にいだかれて 自然と一緒に遊ぼう
  • あったか仲間にかこまれて みんなで一緒に遊ぼう

教育目標

豊かな自然や友達とかかわりながら一人一人がその子らしさを発揮し共に育ち合う生活を通して心豊かにたくましく生きる力を育む

めざす子ども像

  • 自らしようとする遊びや生活に向かって、生き生きと取り組む子ども
  • 友達と心を通わせ、協力して遊びや生活を創り出す子ども
  • 身近な環境に心を動かし、かかわりを深めようとする子ども

教育方針

  • 森での遊びを大切にした保育を行い、知・徳・体のバランスのとれた生きる力を育みます。
  • 森での豊かな原体験や感情体験・挑戦をする遊びなどを通し、豊かな心情・意欲・態度を育みます。
  • 一人一人をかけがえのない存在として尊重し、自己肯定感をもった子どもを育てます。
  • 保育者や友だちとの温かい人間関係を大切にし、人への信頼感を育てます。
  • 友達同士が互いに影響し合いながら、共に育ちあうことを目指します。
  • 親子で育つ幼稚園を目指します。

広島大学付属付属幼稚園