2014年11月22日長野県北部の地震

震源付近の地形情報

 
 

2014年11月22日長野県北部の地震の震源付近を対象に、国土地理院の基盤地図情報5mメッシュ、10mメッシュの数値標高モデル(DEM)を用いて、傾斜図、地形アナグリフを作成しました.


中田高・今泉俊文編(2002):活断層詳細デジタルマップ.東京大学出版会.の活断層線を重ねて表示したものもあります。


いずれの地図も、右上のスライダーを動かすとgoogle mapの画像を透過できます.


被害状況の把握、復旧への支援、多方面での議論の参考になれば、幸いです。


「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。(承認番号 平26情使、 第531号)」


後藤秀昭(広島大学大学院文学研究科 地理学教室)



【余震域周辺】


・傾斜図

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hgoto/hakubaw_sh/index.html


・傾斜図に中田・今泉編(2002)の活断層線を重ねた図

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hgoto/hakubaw_shaf/index.html



・地形アナグリフ(赤青メガネで立体的に見えます)

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hgoto/hakubaw_ana/index.html


・地形アナグリフに中田・今泉編(2002)の活断層線を重ねた図(赤青メガネで立体的に見えます)

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hgoto/hakubaw_anaaf/index.html





【神城盆地周辺】


・神城盆地周辺のみの傾斜図

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hgoto/hakuba/index.html



・神城盆地周辺のみの地形アナグリフ(赤青メガネで立体的に見えます)

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hgoto/hakuba_ana3/index.html






【神城盆地周辺の活断層分布】(後藤が上記の画像を判読して作成)


・地形アナグリフに記入した活断層図(赤青メガネで立体的に見えます)

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hgoto/hakuba_ana50_200afG.jpg



・グレースケールの活断層図

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hgoto/hakuba_ana50_200afGg.jpg





後藤のホームページへ