〒734-8551
広島市南区霞1−2−3
Tel : 082-257-5082
Fax : 082-257-5084
広島大学病院医療情報部 本文へジャンプ
                                               English
  研究 

競争的資金等の研究課題

◆ 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究(A)) (平成21〜23年度)
     (課題番号21249035、研究代表者 石川 澄 (広島大学 教授 (現 広島大学名誉教授))
  「患者情報の信憑性を阻害する要因の検証に基づく病院情報システムの再構築」

科学研究費助成事業データベースへ 

【研究の目的】
電子カルテを中心とした病院情報システムは、“患者を目の前にした”診療看護の場面では、一応使えるものが全国の大病院を中心に普及してきました。しかし取り扱うデータの信憑性にしばしば問題があり、診療看護に支障をきたすことがあるという現場の声を耳にすることが多いのも事実です。まして患者を中心に、診療所と基幹病院の連携医療を実現するための医療情報の基盤としての地域医療情報システムの実現には、まだかなりの距離があります。
 
そこで本研究では、・・・       研究成果のページへ >>



◆ 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究(B)) (平成18〜20年度)
     (課題番号18310107、研究代表者 津久間 秀彦 (広島大学 准教授)

「生活者の安心安全と自立を支援する電子生涯カルテ〜医療と福祉介護記録の連続性〜」

科学研究費助成事業データベースへ 



◆ 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究(B)) (平成17〜19年度)
     (課題番号17390154、研究代表者 石川 澄 (広島大学 教授)

「医療安全向上のための戦略ツールとしての電子医療記録 −教育研修病院における臨床課程評価を目指した交荘転換−」

科学研究費助成事業データベースへ 



◆ 公益財団法人大川情報通信基金研究助成 (2007年度)
     (助成番号:07-23、 研究分野:応用(医療、福祉、教育等)
      研究助成対象者:田中 武志 (広島大学病院地域連携歯科医療部 助教))

「大規模災害におけるトリアージ情報と電子医療記録の連携へのRFIDタグの応用」

公益財団法人大川情報通信基金研究助成 
過去の研究助成対象者リスト 



◆ 文部科学省科学研究費補助金(萌芽研究) (平成15〜17年度)
     (課題番号15650042、研究代表者 津久間 秀彦 (広島大学 准教授)

「自立支援のための受益者(患者)参画型情報システム 〜情報サービスの第4の流れ〜」

科学研究費助成事業データベースへ 



◆ 文部科学省科学研究費補助金(萌芽研究) (平成13〜15年度)
     (課題番号13480105、研究代表者 津久間 秀彦 (広島大学 准教授)

「受益者指向の施設館保健医療介護情報のオンライン流通基盤

科学研究費助成事業データベースへ 





個人IDに関する政策研究ワークショップ 


        第二回ワークショップ (第298回日本医療・病院管理学会例会と共催)

        第三回ワークショップ

        第四回ワークショップ  





















Copyright:広島大学病院医療情報部